*

あの上野樹里似の韓国女優「シム・ウンギョン」が、日本映画「新聞記者」にキャスティング! 政治色から守るために蒼井優、満島ひかり以外で・・・

菅義偉官房長官の天敵と言われている、東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者(43才)をモデルにした映画の撮影がいよいよ開始されましたが、当初の予定では、主役には蒼井優や、満島ひかりなどの名前があがっていましたが、やはり政治色が強くなる為に、人畜無害な韓国人女優のシム・ウンギョン(24才)が主役を務めることになりました。

 

 

 


加計問題などについて、執拗に質問を浴びせかけた?

 

望月記者は社会部に所属していますが、2017年6月から菅官房長官の定例会見に出席して、加計問題などについて質問を浴びせかけ、一躍注目を集め有名人となりました。

 

 

 

 


それ以来、菅官房長官とのバトルは続いている?

 

官邸へ詰めている記者によれば、それ以降も、菅官房長官とのバトルは続いていて、11月28日には、出入国管理法改正案について、「強行に採決が行われた!」などと望月記者が質問したのに対し、菅官房長官は「強行採決なんかやっていない!全く事実と違うことの質問はすべきではない!」と反論をしていたことを報告していました。

 

 

 

 

 


望月衣塑子記者とは?

菅官房長官の天敵として、一躍有名になった望月記者は、2000年に中日新聞社に入社しました。

事件記者として務め、2017年秋に自伝本「新聞記者」を角川書店から出版しました。

 

 

その自伝本を原案とした映画の撮影が始まり、自分の役を韓国人女優が演じることについては、

「会社から、映画のことは喋ってはいけないと言われていまして・・・」

 

と、映画についてはノーコメントの姿勢でした。

 

 


東京新聞は、撮影に全面協力!

12月1日、2日、16日の休日の3日間を利用して、東京新聞社7階の放送芸能部や文化部などで、ロケが行われました。

 

会社側は東京新聞の知名度を上げるために、撮影に協力することにしたようです。

 

 

 

 

 


シム・ウンギョンと松坂桃李のダブル主演?

主役の新聞記者を演じる韓国人女優のシム・ウンギョンさんと、集客力を見込んで起用された人気俳優の松坂桃李さんがクランクインしました。

 

松坂さんは新聞記者とともに、不正に塗れた上司を追及する内閣情報調査室の役人という役柄を演じます。

 

 

 

 

 


人気ドラマ「ファン・ジニ」に出演していた

 

 

望月記者役のシム・ウンギョンさんは、チャン・グンソクとともに「ファン・ジニ」に子役で出演していました。

 

演技力には定評があり、演技神童と呼ばれていたほど韓国では誰もが知るお馴染みの女優さんですが、人気があるというわけではないみたいです。

 

 

 

2017年春にシム・ウンギョンさんは、門脇麦や安藤サクラの所属事務所と契約を交わし、日本での活動を本格化させたと言われています。

 

 

 


シム・ウンギョンさんは、「のだめカンタービレ」の上野樹里さんにソックリ!!

 

以前、上野樹里さんは韓国バラエティーの「私たち結婚しました」の仕掛人としてゲストで出演していました。

 

 

映画「のだめカンタービレ」の宣伝を兼ねての出演でしたが、その場にいても違和感なく馴染んでいました。

 

 

そして今回、韓国人女優のシム・ウンギョンさんを知り、上野樹里さんにソックリだと思いました。

 

 

 

 


まとめ

映画「新聞記者」の公開予定は、来年2019年6月頃のようですが、韓国人女優のシム・ウンギョンさんの演技と、もう1人の主演、松坂桃李さんとの絡みが気になるところです。

 

菅官房長官が一番観たくない映画がクランクインされ、来年公開となるので心情複雑だと思いますが、観客側は楽しみに待っていると思います。

 

 

 

さぁ、どのような映画になるのか、楽しみですね?

 

 

スポンサードリンク







関連記事

衝撃の事実を告白! 未入籍で子どもが3人・・・前澤社長「結婚に全く興味ない」と主張し、 剛力彩芽とのその後が気になる・・・

今話題のZOZOタウンの前澤友作社長が、4日に読売テレビと日本テレビで放送された「情報ライブ ミヤネ

記事を読む

ゴミ捨て場に潜む猫集団、劇団四季のキャッツ!こだわりの3本柱

読めば読むほど面白い村上春樹の本と、観れば観るほど楽しくなる劇団四季のキャッツという例えが気に入って

記事を読む

徳永英明がたちくらみ訴え救急搬送!今後の全国ツアーは?

歌手の徳永英明(57才)が4日午後に、都内にある事務所で体調不良を訴え、スタッフが大事をとって119

記事を読む

新庄剛志、バリ島で第2の人生を送り、値下げ交渉を楽しむ日々を過ごしている

元プロ野球選手の新庄剛志は、当時44億稼いでいた時もありましたが、金銭トラブルに巻き込まれて、今は大

記事を読む

ダンシングヒーローとペッパー警部

去年の日本レコード大賞は、とっても華やかで、1980年代のヒット曲が流れて懐かしく、あの頃にタイムス

記事を読む

ユーチューブで炎上しているカジサックこと、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太は「カジサックの部屋」の登録数が70万人に達し、「激レア スニーカードッキリ!!」が吉と出るか、凶と出るか・・・

[ドッキリ]激レア スニーカー100足はどこに?の撮影で、ヤスタケの実家に上がり込み、大切にしている

記事を読む

夏休みの宿題って「いる?」「いらない?」 スッキリ!のツイッターアンケートでは?

メルカリやラクマ、ヤフオクで夏休みの宿題の読書感想文や自由研究が売買されていたということもあり、朝の

記事を読む

財前直見ドラマ出演、御巣鷹山での惨事を再現!日航機墜落事故から33年経った今・・・

川上慶子さん、あの時確か12歳くらいだったと思うけれど、日航機123便が御巣鷹山へ墜落しての生存者救

記事を読む

「東京オリンピックには出られないかもしれないけど、4年後頑張ってください!」と山根明会長。 吉森副会長は「会長職を辞め、理事の立場も辞任すると思います」と山根会長について語っている。

日本ボクシング連盟、アマチュアボクシング界に43年間に渡り君臨してきた山根明会長(78才)が、28才

記事を読む

フォロワー数最高潮、とってもキュートなケイティ・ペリーさん、応援してます!

今日は朝の情報番組のスッキリに、4年半ぶりの生出演をしたケイティ・ペリーさん(33才)を見て

記事を読む

スポンサードリンク







Comment

  1. 映画で歴史を学んではいけない より:

    望月氏に対して良く知る者ほど
    有能な記者と言うイメージは残念ながらありません。
    それでもこのような映画が作られるあたりに
    日本以外の、外圧が働いてると感じずにはいられません。
    プロパガンダ作品、
    映画は映画、事実は事実と考えられる方だけが見てほしいですね。

    • nonnon より:

      貴重なコメントをありがとうございます。

      確かに実際の事とはかけ離れてしまっているかもしれませんが、
      映画は面白さなどを求めている観客に合わせて作られていると思うので、
      一つの物語として観てみたいと思います(*^-^*)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑