*

国内外72組がカバー、中島美嘉の「雪の華」は国も世代も超え世界のファンを魅了する歌に・・・映画は2月1日から公開!

「今年最初の雪の華を~~♪」と歌う、歌手の中島美嘉さん(35)が平成15年に発表した大ヒット曲「雪の華」が、国や世代も越えて話題を呼び、その歌詞を元に作られた映画が2月1日から公開されます。

 

 

 

 

 

中島美嘉さんは、

 

「皆さんがよく知る曲なので期待は裏切れないし、歌うのが今でも怖いです。」

 

 

と、期待されているプレッシャーに、押しつぶされそうになる切実な思いを語っていました。

 

 

 

 

 


中島美嘉さんの意外な素顔

 

「GLAMOROUS SKY」をプロデュースしたHYDEさんが証言しました。

 

 

 

レコーディング終了後に、普通は「どうでしたか?」とか聞きに来ると思うけれど、中島さんは引きこもりみたいな感じで、声だけが聞こえてきていて、正直びっくりしました。

 

 

 

そして、普通の人は流すような話し・・・例えば「今の上手だったねー!」と言うと、「ありがとうございます。」と流れるところが、

 

 

 

「えっ! どこがですか?」

 

 

 

と言ってきて、適当に返事すると見透かされそうで、第3の目があるみたいな感じで、この世の中で起こっていることが全てわかっているようなイメージで、怖いと言っていました。

 

 

 

 

 

 


韓国ではドラマの挿入歌として使われた?

 

韓流スターのソ・ジソプが出演したドラマ「ごめん、愛してる」の挿入歌としても使われています。

 

 

最後は主人公の2人が命を落とし、天に旅立っていき結ばれるといった内容のドラマなのですが、主人公の生い立ちが不幸でとても切なく、お互いにお互いのことを大切に思い、それがまた不幸になっていく原因でもあり、とにかく考えさせられるドラマです。

 

 

 

 

 

 

 


映画「雪の華」とは?

 

 

 

余命宣告を受けながらも、オーロラを見たいと願う女性(中条あやみ)と、ガラス工芸家を目指す青年(登坂広臣)の切ない心の内と、2人の愛の形を描いた作品です。

 

 

中島美嘉さんも、雪からオーロラにまで世界観が広げられたことに対して感銘を受けたそうで、映画公開前にもかかわらず「雪の華」の歌が、オリコン週間ストリーミングランキング(集計期間7日~13日)で16位に入りました。

 

 

 

予告編をどうぞご覧になってみてください!

 

切なさが伝わってきますか?

 

 

映画「雪の華」本予告

 

引用:YouTube動画(公式)

 

 

 

 


「雪の華」の歌に対する想い

 

曲を発表したばかりの頃は、無知の強さもあり軽々と歌っていたそうです。

 

 

 

 

歌い出しが低音で、実はこれはとても難しく、気持ちが高揚するライブ中には、低音を出すために力を抜かなければならなかったそうです。

 

 

 

ライブ経験を積んだ今の方が、歌う怖さが増したそうです。

 

 

 

 

1月30日に発売の「雪の華15周年記念ベスト盤 BIBLE(バイブル)」(初回生産限定盤)には、「雪の華」の「愛してる」の部分を涙声で歌う一昨年のライブ映像も収められています。

 

 

歌う怖さはあるけれど、幸せを感じて泣けてくる時もあるそうで、歌うのがやっと楽しいとも思えるようになったそうです。

 

 

 

 

 


まとめ

 

映画「雪の華」も韓国ドラマの「ごめん、愛してる」も、共通点は「切なさ」だと思います。

 

それも主人公2人がお互いのことを考えながら行動していくのに、あまりにも時間がなく戸惑っていることで、観ている方は心苦しくなってくるのです。

 

 

 

 

ドラマ「ごめん、愛してる」は、韓国では16回に渡り放送されましたが、最高視聴率が29.2%を記録する話題作になりました。

 

 

そしてKBSテレビ、男性最優秀演技賞を主演のソ・ジソプさんが受賞したことでも韓国中で話題になったそうです。

 

 

 

やはりドラマのクライマックスに流れる「雪の華」が切なさを増して、ドラマを盛り上げている気がします。

 

 

 

 

映画「雪の華」もとっても楽しみです。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

スポンサードリンク







関連記事

「東京オリンピックには出られないかもしれないけど、4年後頑張ってください!」と山根明会長。 吉森副会長は「会長職を辞め、理事の立場も辞任すると思います」と山根会長について語っている。

日本ボクシング連盟、アマチュアボクシング界に43年間に渡り君臨してきた山根明会長(78才)が、28才

記事を読む

「オッケーGoogle お化け屋敷に連れていって!」 AIアシスタントで生活に幅が・・・

2018年8月25日から9月2日まで、東京都渋谷区の表参道「SO-CAL LINK GALLERY」

記事を読む

徳永英明がたちくらみ訴え救急搬送!今後の全国ツアーは?

歌手の徳永英明(57才)が4日午後に、都内にある事務所で体調不良を訴え、スタッフが大事をとって119

記事を読む

いよいよ証人喚問始まる! 佐川氏、真実をどこまで語るのか?

いよいよ証人喚問始まる! 佐川氏、真実をどこまで語るのか? 3月27日、8時47分に、前理財局

記事を読む

未だ猛威を振るっているインフルエンザの患者数は、日本の人口1億2632万人中222万人と57人に1人がかかっている計算で、全都道府県では「警戒レベル」へと到達、注意!

厚生労働省の1月21日~27日までのインフルエンザ患者数の統計調査の結果は、1医療機関当たりで57.

記事を読む

「もう一度働きたい!」子育てが一段落したママたち、再就職はできるの??

8月20日のスッキリタッチは、子育てが一段落した46歳母の3ヶ月半の涙の再就職活動の舞台裏を密着取材

記事を読む

ジャマイカの音楽は、東京スカパラダイスオーケストラ コラボ作品続出!

朝の情報番組「スッキリ」で、4年ぶりに生パフォーマンスを披露してくれたのは、東京スカパラダイ

記事を読む

トレンディーな体型とは?美しい歩き方でキープ! みんなで美脚を目指そう(^o^)

いつまでも美しい体型を保ち続けるには、食事でのダイエットやスクワットなどの過酷な運動や努力が必要だと

記事を読む

ダンシングヒーローとペッパー警部

去年の日本レコード大賞は、とっても華やかで、1980年代のヒット曲が流れて懐かしく、あの頃にタイムス

記事を読む

女優・石原さとみ(32)ご両親と最後のお正月?若手実業家SHOWROOM株式会社の前田裕二社長との結婚間近?

新年早々「女性セブン」の1月17・24日号で《石原さとみ 破局へ!》というタイトルの記事が報じられ、

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑