*

(注目)ミッキーの顔が変化! 黒目が少し下を向き、寄り目になった新ミッキーが4月から登場!

ミッキーマウスとミニーマウスが、東京ディズニーシーで4月4日から開催される春のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」の新ハーバーショー「Tip-Topイースター」で、2月28日に初めて当日着るコスチュームがお披露目され、顔の変化にネット上で反響を呼んでいます。

 

 

 

 

 

 


世界のすべてのディズニーパークで、顔デザインの変更は済んでいる?

 

 

アメリカでは、カリフォルニアディズニーランド・リゾートの開園60周年を祝うイベント「ダイヤモンド・セレブレーション」が終了した翌日の、2016年9月6日にキャラクターたちの顔が変更されて話題になりました。

 

 

 

他には、アメリカのオーランドやフランスのパリ、中国の上海や香港など、世界のすべてのディズニーパークで、顔のデザインが変更になっています。

 

 

 

日本でも、そろそろミッキーたちの顔が変わるのでは? それはいつだろう?と注目されていました。

 

 

 

 

 

 


35周年のお祝い後に・・・

 

 

2018年4月15日からスタートした、東京ディズニーリゾート35周年を祝うアニバーサリーイベントのフィナーレとなる「東京ディズニーリゾート35周年 Happiest Celebration! グランドフィナーレ」が3月25日まで実施されています。

 

 

その後に「ディズニー・イースター」が開幕されますが、アメリカと同じように大きな節目のイベント後に、ミッキーとミニーの顔が変わるみたいです。

 

 

 

 

 


イースター・ファンフェアーが開催される

 

今年初登場のハーバーショー「Tip-Topイースター」では、ミッキーたちが生まれたばかりの「うさピヨ」たちとみんなで一緒に遊ぼうと、ダンスコンテストなどで楽しく盛り上がる、イースター・ファンフェアを開催します。

 

 

ミッキーとミニーは、パステルカラーに彩られた春らしいコスチュームで登場します。

 

 

 

ミッキーやミニーファンからは、

 

 

「春らしくて可愛い~~」

 

 

「グッズも楽しみ」

 

 

 

という声や、

 

 

 

 

「新しい顔になってる・・・新鮮~~」

 

 

「顔変わったんだね!」

 

 

「見比べてみると印象違うよ」

 

 

「ニューフェイスだ!こっちの顔も可愛いね~~」

 

 

「顔が変わったー 早く動いてる姿が見たいよ~」

 

 

 

 

など、顔の変化に関するコメントが集まっています。

 

 

 

 

写真を見比べるとわかりますが、変化があったのは目ですね?

 

 

 

 

黒目が下を向き、少し寄り目に・・・

 

 

 

 

そして白目の範囲が広くなり、以前直視していたのが、少し和らいだ雰囲気になっています。

 

 

 

 

そして鼻の形もまん丸から、少し縦長になったようです。

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

 

やはりディズニーのアイドル、ミッキーマウスの変化には、ファンも敏感になっていて、コスチュームばかりではなく顔の変化にもすぐ気付いてしまいます。

 

 

 

35周年経ったディズニーランドで、また新たなミッキー、ミニーが活躍するなんて、嬉しいですよね?

 

 

 

 

きっと新バージョンのミッキーとミニーに会いに、ファンが殺到しますね?

 

 

 

 

いつまでも人気者のミッキーに、また会いに行こうかな?

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

その他、お役立ち情報なども是非ご覧になってみてくださいね(*^^*)

 

 

スポンサードリンク







関連記事

「駆け込み乗車」防止策出動!!  発車ベルは鳴らさず、ドア開閉のお知らせはスピーカーから・・・

駆け込み乗車の影響で列車の遅れや、事故が多発している為に、JR東日本では8月1日から常磐線の一部区間

記事を読む

花粉症と新生活スタートからのストレスは、新たな病気を引き起こす要因・・・注意!

新生活がスタートする春は、花粉の飛ぶ季節でもあり、お花見で楽しい時期でもあるのに、どこか不安で神経が

記事を読む

平和の象徴を韓国からベトナムへ? 高さ6mの彫像「グリーティングマン(挨拶する人)」の作者ユ・ヨンホ氏(55)の、紛争地域への平和への願いが込められている彫像が今問題に・・・

北朝鮮とわずか4㎞しか離れていない韓国の、京畿道漣川郡郡南面の玉女峰に、巨大彫像の「グリーティングマ

記事を読む

ピース又吉と綾部、それぞれの道を進み続ける「人間」模様・・・接点はあるのか?

2015年3月11日に発売された、又吉直樹の「火花」は第153回の芥川賞を受賞して、又吉のデビュー作

記事を読む

「東京オリンピックには出られないかもしれないけど、4年後頑張ってください!」と山根明会長。 吉森副会長は「会長職を辞め、理事の立場も辞任すると思います」と山根会長について語っている。

日本ボクシング連盟、アマチュアボクシング界に43年間に渡り君臨してきた山根明会長(78才)が、28才

記事を読む

チョコレートはバレンタインデーだけではない! 「たまには自分にご褒美しないと・・・」おすすめチョコレートランキング、トップ10!

バレンタインデーが近づくと、スーパーやコンビニでは1ヶ月以上前からチョコレートが陳列棚に並び始め、品

記事を読む

冬の乾燥が深刻化! 体の乾燥注意報で、頭皮の乾燥にも気を配ることがベスト!

今年の冬は暖冬と言われ比較的過ごしやすい毎日を過ごしていますが、インフルエンザが拡大して集団生活を余

記事を読む

NYのフォーダム大学へ留学し、弁護士資格の取得目指す小室氏! 納采の儀はどうなる?

8日成田空港に姿を現した、眞子さまのお相手の小室圭さん(26才)が、米ニューヨークのフォーダム大学へ

記事を読む

「オッケーGoogle お化け屋敷に連れていって!」 AIアシスタントで生活に幅が・・・

2018年8月25日から9月2日まで、東京都渋谷区の表参道「SO-CAL LINK GALLERY」

記事を読む

前澤友作社長は、現代アートの普及活動及びアーティストの活動支援を目的とした公益財団法人 現代芸術振興財団の会長でもあった?

今話題のZOZOTOWN(スタートトゥデイより社名変更)の前澤友作社長(43才)は、現代芸術振興財団

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑