*

丸岡いずみさん、おめでとうございます!!

公開日: : 最終更新日:2018/03/26 芸能

妊娠10週目にして、流産するなんて・・・

誰しも妊娠して出産って、当たり前のような流れに感じてしまいますが、その裏には、身内しか知らないご苦労があるんですよね?

私の周りの知人や職場の同僚にも、なかなか子どもが出来なくて不妊治療に悩まされ、結局諦めてしまった例があります。

そればかりではなく、無理に治療を続けた結果、後遺症が残り病気を併発して、国指定の難病で未だ通院を続けている人もいます。

妊娠して出産するまで、赤ちゃんにもリスクがかかるけれど、母体にもかなりの負担が重くのしかかってくるのです。

フリーキャスターの丸岡いずみさん(46才)とラジオパーソナリティーの有村さんご夫妻にも、過酷な試練が何度となく、押し寄せてきたんだと思います。

体内受精を試みても失敗に終わり、途方に暮れて、人道支援活動をしている、アンジェリーナ・ジョリーさんのように、養子を迎えて育てることも考えたみたいです。

何となく追い詰められている気がして、普通に授かって普通に出産した私には理解できないことです。

しかし途中で諦めずに、アメリカのエージェントに相談して、ロシアで代理母が見つかり、凍結された受精卵をロシアに送って、体内受精により、無事3400gの男の子が誕生しました(´▽`*)

お父さんの有村さんは、会見で号泣していましたが、複雑な心情はお察しできます。

これからの事を考えると不安要素がありますが、それでもやっとの思いで出来た子どもです。すくすくと健康に育っていってほしいですね?(*^-^*)

日本国内では、代理母出産は、なぜ認められていないんでしょう?

学会での見解になるみたいですが、以下の事があげられています。

・ 子どもの引き渡しトラブル
・ 代理母に身体的・精神的な負担
・ 家族関係の混乱
・ 社会全体が倫理的に許容してない

やはり産みの親は、暫く子どもと接することによって、段々情が移ってくるんですよね?

なんとなく、わかる気がします。

子どもって、小さくて可愛いだけではなく、自分が守らないと・・・という母性本能が自然に芽生えてきてしまいます。

子どもと長く接していた分、離れられなくなり、連れ去ってしまおう! とういう考えも起こりかねませんよね?

今は母乳ではなく、初めから粉ミルクを作って飲ませている親もいるので、産まれてすぐに代理母から引き離すことはできるけれど、昔は本当の自分の子を、養子に出したりすることもあったので、本当に複雑だったと思います。

しかし無事に産まれてきて、本当に良かったと思います。

おめでとうございました(*^-^*)

赤ちゃんがすくすく元気に育つことを願っています。そして、大きく成長されたお子さんを見てみたいです。

静かな環境づくりが、大切です。

周りの方々は、温かく見守ってあげてほしいと思います。

スポンサードリンク







関連記事

コーキが中国で人気雑誌の表紙に初登場!「アジア最強新人」と紹介された

元SMAPの木村拓哉(45才)と、歌手の工藤静香(48才)の次女でモデルデビューを飾ったコーキ(15

記事を読む

加藤浩次24年前の秘蔵映像公開! ココリコ田中も日本テレビ初出演で、タコ踊り??

スッキリ!の司会者である加藤浩次(49才)の24年前の25才の時にZIP初出演で、ココリコの田中直樹

記事を読む

虎ノ門ヒルズでLIVE会見 7月31日スッキリ!で放送 2020年東京オリンピック開閉会式演出は?

2年後に控えた東京オリンピック・パラリンピックに向け、着々と準備が進んでいく中、31日朝のスッキリ!

記事を読む

安室奈美恵 いよいよ引退に・・・25年間本当にありがとう!

2018年9月16日のファイナルをもって、芸能界から引退した安室ちゃんこと安室奈美恵さん、歌手、女優

記事を読む

クレーム対応も仕事の一つ! クレーム対処法、参考例4ステップ

クレームはどんな仕事にもつきもので、その時のちょっとした対応の違いで結果の差が現れ、後からそうなって

記事を読む

あの上野樹里似の韓国女優「シム・ウンギョン」が、日本映画「新聞記者」にキャスティング! 政治色から守るために蒼井優、満島ひかり以外で・・・

菅義偉官房長官の天敵と言われている、東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者(43才)をモデルにした映画の

記事を読む

赤いメガネがトレンドマークの奥華子 イベントでの観客ゼロのワケ・・・

7月16日の大阪公演の第2部に誰も観客が来なくて、後から応募当選した人たちへのメールが送信されていな

記事を読む

企業公認アレンジレシピ  永谷園のお茶漬けから、亀田の柿の種までアイデア満載!

永谷園のお茶漬け海苔や、日清のチキンラーメン、そしてカゴメジュースや亀田製菓の柿の種まで、シンプルに

記事を読む

幸田もも子先生の「センセイ君主」は最高! 日本の恋を明るくします~~

8月1日から全国ロードショーになった青春映画「センセイ君主」には、主演の竹内涼真と、浜辺美波が先生と

記事を読む

女優・石原さとみ(32)ご両親と最後のお正月?若手実業家SHOWROOM株式会社の前田裕二社長との結婚間近?

新年早々「女性セブン」の1月17・24日号で《石原さとみ 破局へ!》というタイトルの記事が報じられ、

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







さすが中国、クローンペットビジネスで、中国のペット業界は急成長!

世界初のクローンペットが誕生したのはイギリスで、1996年7月に羊のド

ノルウェーの王女が交際相手のシャーマンと一緒に、スピリチュアル講演活動でお金儲け?

ノルウェー王室のマッタ・ルイーセ王女は、天使や死者とのコミュニケーショ

情報発信ビジネスのメリット・デメリット と、陥りやすい罠、腹落ちさせる技とは?

ネットやメデイアなどで、情報が溢れている現代の社会で、情報発信をビジネ

地球温暖化で、二酸化炭素(CO2)排出量ゼロの取り組み中、炭酸ガス(CO2)が不足し、ビールや清涼飲料水の製造工場に問題が直撃!

2018年に引き続き今年の夏も気温が上昇し、ビールや炭酸飲料が炭酸ガス

投資家・滝本哲史氏が死去!「君に友だちはいらない」など数々の著書を残し、旅立った・・・グローバル資本主義とは?  

投資家で、京都大客員准教授の滝本哲史氏(47)が、8月10日に病気によ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑