*

今、中東が変わろうとしている・・・ サウジアラビアで外国人労働者を減らす政策が進んでいる

サウジアラビアを離れていく、外国人労働者が過去最高に達していて、政府が課徴金を引き上げたことが原因だとされているが、これも景気の低迷に苦しむ企業が、人員削減を余儀なくされていることが現状です。

 

しかし外国人労働者は、サウジアラビアの石油に対して、大きな役割を果たしてきました。

サウジアラビアの人口の3分の1が、外国人労働者である為、ムハンマド皇太子は民間部門で働く国民を増やそうと、政府は1年前に外国人の扶養家族に対する課徴金を、月額約2,960円に引き上げ、また2020年までにその4倍に引き上げる計画でいます。

 

外国人労働者を受入れる企業がなくなれば、自然とサウジアラビアから離れていくことになり、史上最大規模の流出になっていきます。

 

 

その状況は若年層の利用が多い、ツイッターにも変化をもたらしているようで、最近アラビア語を頻繁に見かけています。

 

自分たちをアピールしていく、自分にはこんな事が出来る・・生活がかかっている・・といったような事が手に取るように伝わってきているのです。

 

 

サウジアラビアの建設業界は、景気後退で大きな打撃を受けて、生産額が2.4%に減少しました。

 

失業する国民を守る為にムハンマド皇太子が下した法律は、今まで貢献してきた外国人労働者の生活を奪う結果になり、過去最大の国外流出になったわけです。

 

 

 

 

 

他にもサウジアラビアには変化が・・・

 

社会生活の規制緩和が進み、女性の自動車運転を解禁しました。

かなり女性たちに対しての締め付けが大きいみたいで、今後自由に車を運転することができれば、生活の幅が広がり、社会に進出していくこともできます。

 

 

 

アラブの女性たちが頭髪を覆っているスカーフのヘジャブ(ペルシア語)、ヒジャブ(アラビア語)ですが、イランの首都テヘランの一部の女性たちが、着用拒否をする活動を続けて逮捕されました。

 

 

宗教に対する抑圧への抵抗なのか?

 

伝統を変えようとする考え方からの行動なのか?

 

 

その辺はよくわからないですが、とにかく若者が増えてきていることは確かなので、ヒジャブも黒からカラーへ・・生地の柄もカラフルにして、オシャレに気を使うようになってきました。

 

 

 

そして中東での人口増加に伴い、若者たちの失業者の数も年々増えてきていて、自分たちの生活を最優先に考えるようになった結果、外国人労働者が働き辛い環境へと変化していったわけです。

 

 

まとめ

このように時代時代で、少しずつ変化していっていることは、どこの国も同じだと思います。

少しでも自分たちの生活が楽になるように、楽しく暮らしていけるように、生活様式の改革も始まってきています。

今、中東が大きく変わろうとしているということは、歴史の変化もあるかもしれませんね?

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

私たちが普通に生活していけることは、本当に幸せなことで、いつでも感謝の心を忘れてはいけないと思いました。

 

 

 

スポンサードリンク



関連記事

楽しいクリスマスを迎えるための心構え! 平成最後のクリスマスは、最高の思い出を・・・第1弾

2018年の12月25日のクリスマス当日は火曜日なので平日ということで、それだけでもテンションダウン

記事を読む

ネガティブ思考=否定的? ではポジティブ思考の人は、肯定的な考え方なのでしょうか?

ネガティブそしてポジティブと、人の気持ちを支配しているそれぞれの考え方や気持ちの持ち方、いわゆるモチ

記事を読む

7月13日のスッキリタッチで紹介! 乃が美の食パンとワンカルビ焼肉の人気の秘密に迫る

乃が美の「生」食パンは、真ん中から割いて食べるのが一番美味しい食べ方で、生地に生クリームとハチミツが

記事を読む

ついに日本にもカジノが・・・ 与党賛成多数で統合型リゾートの実現へ・・・

19日の衆院本会議で与党などの賛成多数で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が可決され、日本

記事を読む

G-SHOCK誕生の裏話し。 3階からの落下実験から始まり・・・そして公園の光景からヒントが!!

タイトルだけ見たら、どんな経過をたどりながら開発されていったのか、想像もつかないと思います。

記事を読む

和式トイレと洋式トイレ 外出先ではどちらを利用しますか? 和式トイレの年間出荷量は全体の0.7% ゼロにならない理由とは?

外出先での公共トイレの中に、和式トイレが1つだけあることがありますが、未だゼロにならないのには理由が

記事を読む

日本の食文化と、参勤交代と、好奇心!

前回のお話しでは、和食以外の海外の料理がアレンジされて、日本食として各家庭の食卓に上がっているという

記事を読む

姫路市にジャンボイノシシ、園児たちも大はしゃぎ! 来年の干支「亥」が稲穂でお目見え

兵庫県姫路市の神社で、師走の伝統行事「干支引き」が行われ、来年の干支である「亥」の巨大稲穂のオブジェ

記事を読む

徳永英明がたちくらみ訴え救急搬送!今後の全国ツアーは?

歌手の徳永英明(57才)が4日午後に、都内にある事務所で体調不良を訴え、スタッフが大事をとって119

記事を読む

アジア人特有の黒髪・・・ なぜ人種によって髪の色が違い、バリエーションが豊富なのでしょう?

前回は、漢民線や一重まぶたの謎や蒙古斑について書いてみましたが、人種によって色の違いがあるのって不思

記事を読む

スポンサードリンク



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク



  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑