*

トレンディーな体型とは?美しい歩き方でキープ! みんなで美脚を目指そう(^o^)

いつまでも美しい体型を保ち続けるには、食事でのダイエットやスクワットなどの過酷な運動や努力が必要だと考えられていて、実際に実行しても続けることができる人はほんの僅かですが、美しいウォーキング法を身につけることによって、全てが改善され腹筋も鍛えられ、自然に贅肉が落ちて痩せることができる驚きの方法があったのです。

 

 


yurukuウォーク への第一歩

安井典子さんyurukuウォーク の社長さんで、体型と体力キープの為にウォーキング専門の教室を元カメラマンであるご主人と経営しています。

 

安井さんは出産後に元の体型に戻らなくて、スポーツジムに通ったりして、筋トレもしてみましたが、逆に筋肉がついてしまい好みの体型にならずに悩んでいましたが、姿勢を正して歩くだけのレッスンに参加したことによって、太ももが以前より締まってきたことに気づきました。

 

それからは、ウォーキングと姿勢について独学で勉強して、美脚への鍵は骨盤の位置にあることがわかってきました。

 

日頃から骨盤の位置が正位置をキープしていれば良いのですが、前傾になると「お尻や太ももが張る」ことになり、また後傾であれば「ポッコリお腹や猫背の原因」になることにもなります。

 

骨盤を立てる(正常にする)だけなら、日常生活に取り入れることができ、体にも負担がかからないから、膝痛や腰痛で悩んでいる人にもいいのではないか?

・・・ということで体の構造を研究し始め、様々なウォーキングを開発していき、「YURUKUウォーク」としてウォーキング教室を開くことになりました。

 

しかし、骨盤を意識しての独自のウォーキング教室を開いてみたけれど、参加者ゼロで反応がありませんでした。

 

元人気モデルなどの肩書きがあれば、それで参加者を募れるけれど、何の肩書きもないので悩んでいると、カメラマンであるご主人が撮った一枚の写真からヒントを得て、安井さんの運命を変えるきっかけとなりました。

 

 

 

 


結婚式場でウォーキング・・・

その一枚の写真とは、結婚式場の写真でした。

 

この会場でウォーキング教室を開いたら、話題性もあり参加者が現れるのでは?と、決して安くはないレンタル費を払っての挑戦でした。

 

結果は大成功で、結婚式場でのウォーキングは口コミで広がっていき、2013年に正式に起業することになります。

 

 

 

 


レッスン生は1万人以上に・・・

 

そして今ではレッスン生が1万人以上にもなり、インストラクターも約200人を排出するまでに急成長しました。

 

多くの人の美と健康の為に、研究して挑戦してきたことが、しっかりとした形として残っていきました。

 

 

 

 


まとめ

正しい姿勢で、正しくウォーキングすることができれば、膝痛や腰痛も改善でき、いつまでも美しい姿勢と若さをキープしていくことができることがわかりました。

継続していくことに意味があり、初めから無理なプログラムで実行していても途中で挫折することになるので、この「YURUKUウォーク」は最高のプログラムなのかもしれませんね?

 

日頃から気をつけてやってみようと思います。

 

今回はYURUKUウォークのご紹介だけでしたが、また何か良さそうなウォーキング法やストレッチ法がありましたら、ご紹介してみようと思います。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

パンって太るってホント? 「小麦が香る男」サンドウィッチマンも大好きなパンの健康的な食べ方とは?

ダイエットするには、炭水化物を減らすことがおすすめですが、健康志向のライ麦パンや全粒粉のパンを食べる

記事を読む

楽しいクリスマスを迎えるための心構え! 平成最後のクリスマスは、最高の思い出を・・・第1弾

2018年の12月25日のクリスマス当日は火曜日なので平日ということで、それだけでもテンションダウン

記事を読む

マンモグラフィで乳がん早期発見! 進化する乳がん健診と抗がん剤治療とは?

10月3日朝の情報番組スッキリ!で、乳がん健診を受けているか否かのアンケート調査と、乳がん検査の種類

記事を読む

糖尿病や高血圧、脂質異常から身を守る低GI食品! 食後の血糖値の上昇を抑えてくれる、優秀な食材とは?

GI(グライセミック・インデックス)は1981年に、トロント大学のジェンキンス博士らが発表し、現代人

記事を読む

最先端技術を持った、日本のトヨタ! コネクテッドカーとして、新型クラウンとカローラスポーツ

6月26日にコネクテッドカーとして、トヨタは高級車の「クラウン」フルモデルチェンジと、新型車として「

記事を読む

オリンピックのベストショット!!

オリンピックの公式写真を撮っている、メインプレスセンター(MPC)の「ゲッティ」特設オフィスでは、5

記事を読む

医師100人が選ぶ、身体に良い夏野菜ランキング! 栄えある1位の野菜とは?

夏が来ると暑さで体力が消耗したり、熱がこもり脱水症状から熱中症になったりと注意が必要な季節に、手軽に

記事を読む

ガストなどファミレスで、プラスチック製ストロー利用中止!

環境破壊や人体にも良くないということで、ファミリーレストラン最大手の、すかいらーくホールディングスは

記事を読む

りゅうちぇるの両肩のタトゥーは本物?? インスタで告白、シールじゃないよ。

1児のパパになった、りゅうちぇるが両肩に妻と子供の名前のタトゥーを入れたことを自身のインスタグラムで

記事を読む

ついに日本にもカジノが・・・ 与党賛成多数で統合型リゾートの実現へ・・・

19日の衆院本会議で与党などの賛成多数で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が可決され、日本

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







苺ダイエットってあり? 甘くて美味しい旬の苺を食べて、夏バテ防止に備えよう!

旬の苺にはビタミンCや葉酸が豊富に含まれていて、脂肪の燃焼を助けるだけ

乳酸菌とオリゴ糖で便秘と肌荒れ解消! 適度な水分と運動でダイエット効果あり

ダイエットに欠かせない腸内環境を整えるビフィズス菌が豊富なヨーグルトや

「スマホ症候群」と「スマホ依存症」に注意! 肩こりと頭痛や吐き気、そしてスマホがない不安から解放される方法とは?

スマートフォンの普及率アップで、スマホがないと不安になってしまう「スマ

ゴーギャンのために用意されたゴッホのひまわり「教えてもらう前と後」7枚のひまわりの絵とは?

滝川クリステルがメインMCを務めるTBS系列の「教えてもらう前と後」で

平和の象徴を韓国からベトナムへ? 高さ6mの彫像「グリーティングマン(挨拶する人)」の作者ユ・ヨンホ氏(55)の、紛争地域への平和への願いが込められている彫像が今問題に・・・

北朝鮮とわずか4㎞しか離れていない韓国の、京畿道漣川郡郡南面の玉女峰に

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑