*

江崎びす子の「夢かわいい」「病みかわいい」が人気に!体温計までアクセサリーに?

東京都世田谷区出身の男性漫画家、江崎びす子さんは、「病み可愛」の「メルヘラチャン」のキャラクターで売り出し中で、ファッションや関連グッズなども多数取り扱っていて、母の森永ぐり子さんがサポートしている、今話題の23歳です。

 

 

 


母、森永ぐり子さんのご紹介

多摩美術大学デザイン科を卒業して、ジュエリーデザイナーを営み、現在はフォトグラファーのお仕事と、息子である漫画家の江崎びす子さんのお手伝いをしています。

 

ウクレレに興味を持ち、ウクレレ日本1位の奏者と言われる鈴木智貴さんのファンであり、森永ぐり子さんご自身もウクレレを始めています。

 

 


息子、江崎びす子さんのご紹介

イラストレーターをしていて、身長178㎝の長身で肌は色白で美しく、漫画の代表作が「メンヘラチャン」で「病みかわいい」や「夢かわいい」という独自の言葉を生み出しています。

 

男性に興味を持っていて、ゲイを主張している23歳で、現在はキャラクターの関連グッズなどの販売もしています。

 

 


幼少期の生活とは?

家が裕福だったので、しつけが厳しく習い事が多くて、現実逃避の為に絵の世界に入り込んでいたようです。

 

小学校3年の時に突然母子家庭になり、裕福な生活から一転して貧しい生活を送るようになり、祖母からの陰湿ないじめや虐待もあって、肩身の狭い生活を送り食事も喉を通らなかったそうです。

 

小学校3年から高校まで、学校でいじめられてきていて、高校は定時制へ通うようにしました。

 

そして大学には行っていないそうです。

 

 

 


メンヘラチャンは心に闇を持ちながら、ファッショナブルに立ち向かう?

近年社会問題化しているメンタルヘルスリストカットなどの要素を持ちながら、セーラー服に身をまとい、包帯をまいたりリバテープを貼ったりと、身体にも傷を負っている姿のキャラクターのメンヘラチャンは、独特の文化であるサブカルチャーや、女性受けするカジュアルなファッションである青文字系ファッションを好む、女子中高生やOLから絶大な支持を受けています。

 

 


まとめ

メンヘラチャンについて調べていくうちに、作者である江崎びす子さんの心中の叫びみたいなものを感じて、傷だらけであるキャラクターに託して訴えているものがあるのでは?と思うようになりました。

 

セーラー服や関連グッズなども販売していて、特に気になったのは体温計のネックレスで、実際に体温も測れるので実用的で良いと思いました。

 

病み可愛さんから、夢可愛さんになれる日がいつかやってくるといいですね?

 

皆んなが元気でハッピーなことが、一番大切なことなので、そうなれる環境が必要です。

 

住みやすい環境づくりをまず身の回りから、見直してみるのも良いかもしれませんね?

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

フェイスブックのメッセンジャーで、Wiki「クラウドファンディング」を募るメールが・・・ 信用度はどのくらい?

クラウドファンディングを利用して、自分の希望することへのチャレンジや確立を目指す人たちが年々増えてき

記事を読む

証人喚問で得たものとは? 改ざんの真実は明かされたのか?

3月27日 9時30分から、元理財局長である佐川氏の、衆参予算委員会による証人喚問が始まりま

記事を読む

クレーム対応も仕事の一つ! クレーム対処法、参考例4ステップ

クレームはどんな仕事にもつきもので、その時のちょっとした対応の違いで結果の差が現れ、後からそうなって

記事を読む

日本の食文化と、参勤交代と、好奇心!

前回のお話しでは、和食以外の海外の料理がアレンジされて、日本食として各家庭の食卓に上がっているという

記事を読む

一重まぶたは進化の証し・・・アジア人特有の蒙古斑って?

あるラジオ番組で、まぶたが一重の人も元々は二重で、人間が進化していく過程での証しだったという興味深い

記事を読む

白髪って、抜くと増えるの??

ある年齢になると、白髪や抜け毛に悩まされる人って、多いと思います。 私もその中の一人なのですが

記事を読む

(必見)行政書士の資格は、将来独立しても役に立つ? 資格試験の受験は60代でも大丈夫?

司法書士や行政書士の書士業では、難易度が高い試験は、司法書士試験ですが、行政書士も事務処理のスキルや

記事を読む

514店舗あるスシローに、回転寿司ならではのサイドメニューが登場! まぐろを使ったラーメンが人気№1になった秘密・・・

回転寿司はファミリー層に人気で、レーンのお寿司だけではなく、タッチパネルで注文するサイドメニューが充

記事を読む

今、中東が変わろうとしている・・・ サウジアラビアで外国人労働者を減らす政策が進んでいる

サウジアラビアを離れていく、外国人労働者が過去最高に達していて、政府が課徴金を引き上げたことが原因だ

記事を読む

ピース又吉と綾部、それぞれの道を進み続ける「人間」模様・・・接点はあるのか?

2015年3月11日に発売された、又吉直樹の「火花」は第153回の芥川賞を受賞して、又吉のデビュー作

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







苺ダイエットってあり? 甘くて美味しい旬の苺を食べて、夏バテ防止に備えよう!

旬の苺にはビタミンCや葉酸が豊富に含まれていて、脂肪の燃焼を助けるだけ

乳酸菌とオリゴ糖で便秘と肌荒れ解消! 適度な水分と運動でダイエット効果あり

ダイエットに欠かせない腸内環境を整えるビフィズス菌が豊富なヨーグルトや

「スマホ症候群」と「スマホ依存症」に注意! 肩こりと頭痛や吐き気、そしてスマホがない不安から解放される方法とは?

スマートフォンの普及率アップで、スマホがないと不安になってしまう「スマ

ゴーギャンのために用意されたゴッホのひまわり「教えてもらう前と後」7枚のひまわりの絵とは?

滝川クリステルがメインMCを務めるTBS系列の「教えてもらう前と後」で

平和の象徴を韓国からベトナムへ? 高さ6mの彫像「グリーティングマン(挨拶する人)」の作者ユ・ヨンホ氏(55)の、紛争地域への平和への願いが込められている彫像が今問題に・・・

北朝鮮とわずか4㎞しか離れていない韓国の、京畿道漣川郡郡南面の玉女峰に

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑