*

宿題代行取締強化! 夏休みの宿題を販売している出品者に向けて・・・

メルカリ、ラクマ、ヤフオクの3社が、夏休みの宿題代行販売の取締りを強化し、文科省からの依頼で出品を見つけ次第削除することを約束しました。

このニュースを聞いた時に、宿題をお金で買えるなんて、時代は変わったもんだなぁ~思いました。

 

 


需要と供給

子ども達の夏休みの宿題の読書感想文や、自由研究などを代行して販売するサービスが売れてしまうということは、そもそも必要としている親や子どもがいるからであり、それだけの需要がなければ宿題の代行なんて思いつかなかったのではないかと思います。

せっかく勉強して子どもの身につく学習を、親が宿題をやらせるのが面倒だという理由だけで、その機会を取り上げてしまうなんて、5教科に含まれない宿題は、必要ないと考えられているのでしょうか?

 

 


第三者による宿題代行出品

 

 

 

 

 

フリマアプリのメルカリや、楽天が運営するラクマ、ヤフージャパンのヤフオクなどが、宿題を代行した出品が近年相次いでいました。

 

完成品においては、価格は安いもので自由研究で450円とか・・・何気なくついていたラジオから、そんなリーズナブルなお値段が聴こえてきてビックリしました。

読書好きで、推薦図書荒らしには、読書感想文を書くことくらい朝飯前だと思いますが、子どもの視点と大人の視点では、まるっきり違うと思うので、提出された後に先生が読んで相当違和感があるのではないかと思います。

 

 

 


宿題は子ども自身が取り組むべきものだと、文部科学省では・・・

当たり前のことなのですが、自分の宿題は自分でやるということで、文部科学省はメルカリとラクマ、ヤフオクに対応を要請しました。

3社は、宿題の代行サービスについては、元々禁止していましたが、完成品の売買についても禁止することにしました。

メルカリは8月上旬に、ガイドラインに禁止する出品物として「宿題や自由研究、論文の代行など(完成品を含む)」と明記して、宿題代行行為の根絶に向けて、取り締まりを一層強化していくと述べています。

 

 

 


まとめ

そもそも宿題は誰の為にあるのか?を考えれば、代行を頼むなんて発想にはならないと思うのですが、世界の教育理念と比べると、日本のやり方にはまだまだ改善点があるのではないか・・・と思ってしまいます。

頭にたたき込むだけの学習は、将来的に役立つ内容はいったい何割あるのでしょうか?

将来はこんな職業につきたい!と思っている子どもは、クラスに何人かはいるのではないかと思います。

義務教育の中でも、将来つきたい職業についての専門教育も必要ではないかと思います。

私個人の意見がだいぶ入っていますが、日本の教育はだいぶ遠回りしているような気がしています。

もう少し専門知識を頭の柔らかい内から、自然に入っていけるようなシステムがあると良いと思います。

その内AI(人工知能)が教えるような時代がくるのでしょうか?

そして産業用ロボットの操作の仕方を教えるような教科が、選択科目に追加されたりするのでしょうか?

 

まだまだ未知のことで検討がつきませんが、想像するだけなら自由にできますよね?

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうごさいました。

私もメルカリ利用していますよ。

とっても便利ですよね?

 

スポンサードリンク







関連記事

「大人になったなぁ~」と思った時はどんな時? 成人式を迎えた人、これから迎える子ども達、2度目3度目の成人式を過ぎた人達にインタビュー

大人の仲間入りをした新成人をお祝いしつつ、朝の情報番組スッキリでは「大人になったなぁ~」と思った時は

記事を読む

剛力彩芽と稲垣吾郎、舞台で初共演! 激しいぶつかり合いで、本気モード

「No.9-不滅の旋律-」の主人公であるベートーヴェンを、2015年の初演に続き稲垣吾郎が演じ、ベー

記事を読む

証人喚問で得たものとは? 改ざんの真実は明かされたのか?

3月27日 9時30分から、元理財局長である佐川氏の、衆参予算委員会による証人喚問が始まりま

記事を読む

「忘れられない父の言葉」 みんな心の奥底で感謝してます。

6月25日のスッキリ!タッチでは、父が発した忘れられない一言を街頭インタビューから調査して、お父さん

記事を読む

3.11 芥川賞候補作品に、類以問題浮上!

東日本大震災を舞台に描かれた小説が、芥川賞候補作品であり、文章が許可なく引用されているとして、講談社

記事を読む

さくらももこさん(53才)が死去! 清水入江小での思い出一杯の「ちびまる子ちゃん」、お姉ちゃんや秀樹やシーモンキーも永遠に!

ちびまる子の作者である、さくらももこさんが乳癌で死去していたという速報が流れ、地元静岡でも突然の訃報

記事を読む

日大アメフト部、橋詰新監督就任と宮川選手の復帰で、活気戻る!

東京世田谷区での会見で、8月に日大アメフト部の新監督として就任された橋詰功氏の発言で、悪質タックルで

記事を読む

あなたは現金派?それともキャッシュレス派? 出遅れている日本、キャッシュレス化はどこまで進むのか? 

現金以外での支払い方法には、クレジットカードやスマホアプリ、仮想通貨、それから生体認証などがあります

記事を読む

収納、景観、使い勝手が揃った仕掛けだらけの家 ~世界一周後のこだわり~

自分のマイホームを持つことが夢だという人は、少なくないと思います。 そんな中、自分で設計したお

記事を読む

五月祭!! 東大生は未知数の可能性の持ち主

今朝テレビで、東京大学の五月祭について紹介していました。   東大の赤門を潜る

記事を読む

スポンサードリンク







Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑