*

ジャマイカの音楽は、東京スカパラダイスオーケストラ コラボ作品続出!

公開日: : 最終更新日:2018/03/31 芸能

朝の情報番組「スッキリ」で、4年ぶりに生パフォーマンスを披露してくれたのは、東京スカパラダイスオーケストラのメンバーで、3月14日にアルバムが発売されたばかりのGlorious(グロリアス)を初披露してくれました。

メンバーの平均年齢は51才で、1989年にデビューして、もう30年近くも経ちます。

 

名前にもある「スカ」、これは音楽の一つなのですが、1950年からのジャマイカ音楽に関係があるみたいです。

 

音楽のことはあまり詳しくないのですが、ちょっと調べてみて少しわかってきました。

 

1950年 メント → 1950年代後半 スカ → 1966年~1968年 ロックステディ → 1960年代後半 レゲエ

・・・と、このような変化の流れのようです。

 

せっかく調べてみたので、もう少し詳しく説明させてくださいね(*^-^*)

 

メントはジャマイカの労働歌のような音楽で、その後登場するスカ(Ska)は、1950年代後半~1960年代までの音楽です。

スカは元々、アメリカ音楽のリズム&ブルースや、そのブルースに影響を受けて1950年代後半に誕生したと言われています。

ジャズミュージシャンが入ってきて、管楽器を使ったビックバンドのようなジャズ的な感じにも変化していきました。

 

ということは、東京スカパラさん達は、1950年代後半の音楽ということになりますね?

ビートルズが来日してロック旋風を巻き起こしていた時に、ジャマイカ音楽も盛んに聴かれていて、その時代にあった音楽はやはり根強い人気があって、いつまでも歌い継がれてきています。

 

最近はコラボ作品も多くて、奥田民生さんと、ザ・クロマニヨンズのボーカルの甲本ヒロトさん、そして東京スカパラの茂木さんと加藤さん、そして柏原さんの3人のバンドのハナレグミさんで曲を作ったりもしているみたいです。

 

2000年には海外ライブもやり、国内だけではなく海外でも人気があり、特にメキシコのお客さんがノリがいいみたいで、凄い!とメンバーの一人が言っていました。

中南米ツアーでは6ヶ国8公演で、全世界を相手に活動していきたいと、積極的な取り組みをしています。

 

 

4年前のスッキリでは、ルパン三世78を披露しましたが、今回はグロリアスで、輝かしく人を照らすように生きていきたい・・・という想いが込められていて、将来はきっと輝かしく、ますます音楽に磨きがかかりそうです。

トイストーリーのスタッフが贈る、ピクサー最新作の「リメンバー・ミー」の日本語版のエンディングを、シシド・カフカさんとコラボして、スケールが大きな作品に仕上げています。

こちらの作品は、アニメ部門でアカデミー賞を受賞していて、見どころ満載で楽しめるのではないでしょうか?

機会があったら映画館で観てみようと思います。

 

「パラダイスに境界はない」では、さかなくんがサックスを吹き、話題をよびました。

それだけに留まらず、昨年(2017年)10月には、地下鉄「都営大江戸線」の車内でライブをしたりと、その場に居合わせたお客さんを驚かせ、揺れた車内でのライブは、また感動的だったみたいで、聴けて良かった・・・と感激していました。

 

 

今後の活動は、27都市44公演が控えていて、ますます活躍の場を広げている東京スカパラダイスオーケストラのメンバーには、期待と注目が集中しそうですね?

今後も長く活動を続けていってほしいと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

他にも情報がありましたら、お気軽にコメントしてくださいね(^-^)

 

 

スポンサードリンク







関連記事

コーキが中国で人気雑誌の表紙に初登場!「アジア最強新人」と紹介された

元SMAPの木村拓哉(45才)と、歌手の工藤静香(48才)の次女でモデルデビューを飾ったコーキ(15

記事を読む

「東京オリンピックには出られないかもしれないけど、4年後頑張ってください!」と山根明会長。 吉森副会長は「会長職を辞め、理事の立場も辞任すると思います」と山根会長について語っている。

日本ボクシング連盟、アマチュアボクシング界に43年間に渡り君臨してきた山根明会長(78才)が、28才

記事を読む

木村拓哉 PS4新作ゲームで主役キャラに・・・撮影体験で驚きの連続!

「龍が如く」シリーズを制作したチームが手がけた、元弁護士で探偵の八神(木村拓哉)が、殺人事件の謎を解

記事を読む

偉大なる芥川賞、直木賞 その裏側にあるドラマも作品の一部?

前回の記事では、芥川賞候補作品での一部表現の類似問題について取り上げてみましたが、その続きとして以前

記事を読む

徳永英明がたちくらみ訴え救急搬送!今後の全国ツアーは?

歌手の徳永英明(57才)が4日午後に、都内にある事務所で体調不良を訴え、スタッフが大事をとって119

記事を読む

ダンシングヒーローとペッパー警部

去年の日本レコード大賞は、とっても華やかで、1980年代のヒット曲が流れて懐かしく、あの頃にタイムス

記事を読む

いよいよ第69回NHK紅白歌合戦が近づき、今年は星野源のWiki「おげんさんといっしょ」ファミリーが紅白出演で盛り上がること間違いないね?

今年も大活躍の星野源が、初冠番組の「おげんさん(お源さん)といっしょ」の放送終了後にツイッター内が炎

記事を読む

2010年設立の「GirlsAward」は日本のファッションイベント! インスタで人気の韓国人モデル出演決定~~

GirlsAwardは若年女性向けのリアル・クローズを対象としたファッションショーで、服飾製品販売や

記事を読む

赤いメガネがトレンドマークの奥華子 イベントでの観客ゼロのワケ・・・

7月16日の大阪公演の第2部に誰も観客が来なくて、後から応募当選した人たちへのメールが送信されていな

記事を読む

乳がん手術後の再建方法と生活の変化、そして若年性乳がんと戦うには?

10月は乳がんについて見直す「ピンクリボン月間」で、今回は手術後の生活と若年性乳がんを克服して明るく

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







さすが中国、クローンペットビジネスで、中国のペット業界は急成長!

世界初のクローンペットが誕生したのはイギリスで、1996年7月に羊のド

ノルウェーの王女が交際相手のシャーマンと一緒に、スピリチュアル講演活動でお金儲け?

ノルウェー王室のマッタ・ルイーセ王女は、天使や死者とのコミュニケーショ

情報発信ビジネスのメリット・デメリット と、陥りやすい罠、腹落ちさせる技とは?

ネットやメデイアなどで、情報が溢れている現代の社会で、情報発信をビジネ

地球温暖化で、二酸化炭素(CO2)排出量ゼロの取り組み中、炭酸ガス(CO2)が不足し、ビールや清涼飲料水の製造工場に問題が直撃!

2018年に引き続き今年の夏も気温が上昇し、ビールや炭酸飲料が炭酸ガス

投資家・滝本哲史氏が死去!「君に友だちはいらない」など数々の著書を残し、旅立った・・・グローバル資本主義とは?  

投資家で、京都大客員准教授の滝本哲史氏(47)が、8月10日に病気によ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑