*

マンモグラフィで乳がん早期発見! 進化する乳がん健診と抗がん剤治療とは?

10月3日朝の情報番組スッキリ!で、乳がん健診を受けているか否かのアンケート調査と、乳がん検査の種類やその検査のメリット・デメリットについてと、「痛くない乳がん検査」で、がん細胞が発見される確率が高い最新検査について放送されました。

 

乳がん患者数は11人に1人?

国立がん研究センターと、がん対策情報センターの調査によると、乳がん患者数は年々増加していて、日本人女性の11人に1人が乳がんにかかるというデーターが発表されています。

 

年代別に見ていくと、30歳を過ぎてから徐々に上昇していき、45歳から49歳がもっとも多く、50歳から少し下降し、60歳になるとまた少し上昇するというデーターがグラフで確認できました。

 

 

 


現在は2種類の検査方法が・・・

エコー検査とマンモグラフィ検査がありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

エコー検査(40歳未満)

メリット
・痛みがない
・重点的に見られる

デメリット
・良性のしこりにも反応してしまう

 

マンモグラフィ(40歳以上)

メリット
・初期段階も発見可能

デメリット
・痛みがある
・微量の放射線被ばくがある

 

以上のように細かな部分まで検査するには、マンモグラフィを受診するのが効果的ですが、痛みを伴ってしまう為に受ける人は現在41%しかいないのです。

 

 

 


高濃度乳房タイプの人は注意!

高濃度乳房とは、乳腺と脂肪が混在して画像上で不均一に見えて、病変が正常乳腺に隠れている危険がある場合と、乳腺内にほとんど脂肪がなく、病変が見つけにくい場合がある乳房を持つタイプの人です。

マンモグラフィを受診しない年代の、40歳未満の女性には注意が必要になってきます。

 

 

 


痛くない最新乳がん検査とは?

 

マンモグラフィはレントゲン撮影をする前に専用の機械で挟み、撮影中は痛みを我慢しなければならないけれど、最新の機械は全く痛みがないそうです。

現在臨床試験中ではありますが、乳がん検査機器の「マイクロ波マンモグラフィ」は、全く痛みはなく20分で検査が終わります。

目盛りが付いている専用の方眼紙を胸に貼って、その上をマイクロ波でなぞっていき、マイクロ波が跳ね返ってきた部分のデーターをコンピューターに保存し、3D映像として映し出され、その場で細かく癌細胞を確認することができます。

 

 

 


最新機器を発明したのは?

神戸大学の数理・データサイエンスセンター木村建次郎教授で、2017年に日本医療研究開発大賞を受賞していて、3年後の実用化に向けて只今調整中ということです。

木村医師は、他の方法で見えなかった癌を見つけて、癌で死ぬ人がいなくなるように開発を進めていくのが最終目標だと言っています。

 

 

 


抗がん剤の副作用も改善?

現在の抗がん剤治療の副作用としては、吐き気や髪の毛が抜けるなどの副作用を伴っていますが、通院しながら新薬を投与することで、副作用も軽減しながら治療を受けることができるそうです。

 

この内容については10月4日の放送で紹介されますので、是非ご覧になってみてください。

 

 

 

 


まとめ

 

やはり痛みを伴う検査は誰しも受けたくないので、つい受けずに過ごしてしまいがちです。

 

木村医師が開発した機器で、痛みがなく細かな部分まで確認できるようになれば、きっと受診する人も増えて、乳がんで亡くなる人は少なくなっていくと思います。

「ちびまる子ちゃん」の原作者、さくらももこさんは乳がんで亡くなられました。そしてまる子ちゃんのお姉さんの声を担当していた水谷優子さんも乳がんで亡くなられました。

未然に確認できて癌の進行を防げて完治されていたら、まだまだご活躍されていたかと思うととても残念です。

 

マイクロ波マンモグラフィが実用化されるのは2021年ということですので、もう暫く痛みと戦いながら検査を受けていきたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

今後副作用の軽減についての記事もアップする予定でいます。

次回の記事でまたお会いしましょうね?

 

スポンサードリンク







関連記事

医師100人が選ぶ、身体に良い夏野菜ランキング! 栄えある1位の野菜とは?

夏が来ると暑さで体力が消耗したり、熱がこもり脱水症状から熱中症になったりと注意が必要な季節に、手軽に

記事を読む

ピーク 12月12日はクイーン・デー 12粒のチョコレートで自分にご褒美あげちゃいなよ! グリコ公式動画 アーモンドピーク

「12月12日は12粒のチョコレートでご自由に!」クイーン・デーにはアーモンドピークで頑張ってる自分

記事を読む

連続4回転は、必須だったのでしょうか?

平昌(ピョンチャン)オリンピックが開幕して、各国の選手が今までの血も滲むような練習の成果を、本番で出

記事を読む

トレンディーな体型とは?美しい歩き方でキープ! みんなで美脚を目指そう(^o^)

いつまでも美しい体型を保ち続けるには、食事でのダイエットやスクワットなどの過酷な運動や努力が必要だと

記事を読む

衝撃の事実を告白! 未入籍で子どもが3人・・・前澤社長「結婚に全く興味ない」と主張し、 剛力彩芽とのその後が気になる・・・

今話題のZOZOタウンの前澤友作社長が、4日に読売テレビと日本テレビで放送された「情報ライブ ミヤネ

記事を読む

ソチオリンピック銅メダリストのデニス・テンが刺殺される! フィギュア界に旋風吹き荒れる

7月20日お昼の情報ライブミヤネ屋で、ソチオリンピックのフィギュアスケート銅メダリストのカザフスタン

記事を読む

女優・石原さとみ(32)ご両親と最後のお正月?若手実業家SHOWROOM株式会社の前田裕二社長との結婚間近?

新年早々「女性セブン」の1月17・24日号で《石原さとみ 破局へ!》というタイトルの記事が報じられ、

記事を読む

木村拓哉 PS4新作ゲームで主役キャラに・・・撮影体験で驚きの連続!

「龍が如く」シリーズを制作したチームが手がけた、元弁護士で探偵の八神(木村拓哉)が、殺人事件の謎を解

記事を読む

加藤浩次24年前の秘蔵映像公開! ココリコ田中も日本テレビ初出演で、タコ踊り??

スッキリ!の司会者である加藤浩次(49才)の24年前の25才の時にZIP初出演で、ココリコの田中直樹

記事を読む

赤いメガネがトレンドマークの奥華子 イベントでの観客ゼロのワケ・・・

7月16日の大阪公演の第2部に誰も観客が来なくて、後から応募当選した人たちへのメールが送信されていな

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







ゴーギャンのために用意されたゴッホのひまわり「教えてもらう前と後」7枚のひまわりの絵とは?

滝川クリステルがメインMCを務めるTBS系列の「教えてもらう前と後」で

平和の象徴を韓国からベトナムへ? 高さ6mの彫像「グリーティングマン(挨拶する人)」の作者ユ・ヨンホ氏(55)の、紛争地域への平和への願いが込められている彫像が今問題に・・・

北朝鮮とわずか4㎞しか離れていない韓国の、京畿道漣川郡郡南面の玉女峰に

松屋のステーキは「いきなりステーキ」を超すコスパ強!「ステーキ屋松」恐るべし・・・三鷹店

松屋というと牛丼のイメージしかなかったのが、最近ステーキを扱う「ステー

(必見)行政書士の資格は、将来独立しても役に立つ? 資格試験の受験は60代でも大丈夫?

司法書士や行政書士の書士業では、難易度が高い試験は、司法書士試験ですが

漫才とコントはお笑いの真骨頂~ お笑い本来の姿であるのは、漫才かコントか?

漫才とコントは、お笑い芸人がその場その場のステージで、使い分けてネタを

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑