*

寒暖差アレルギーによる咳、ちょっとした対処法! 効き目ある食べ物・飲み物とは?

10月24日のスッキリ!で紹介された「寒暖差咳」について、即実践でき家庭でできる対処法で、ある食材を摂取することで喉を和らげて咳が出にくくなる効果が見込めます。

 

寒くなってくると空気が乾燥してきて、風邪をひきやすくなったりしますが、風邪とは違う気温の変化、寒暖差によって咳き込んでなかなか止まらずに、苦しい思いをすることがあるかと思います。

 

 

そこである食べ物・飲み物を摂ることによって、未然に防げて健康的でいられるので、まだ寒さが強くならない今からでも、実践すると良いと思います。

 

 

 

 

 

 


寒暖差咳が出やすい人

 

 

・花粉症の人

・喫煙者

・よく喋る仕事をしている人

 

喉の粘膜が弱い人や弱っている人、刺激している人は咳が出やすいと言われています。

 

冷え込みが本格化してきて冷たい空気が粘膜を刺激して、気管がむくみ気道収縮を起こし、刺激に過敏になり咳発作が起こります。

気管支の断面図を見ると、正常の人は気道の通り道がしっかり確保されていますが、寒暖差咳が出る人の気管支は、狭く通り辛くなっているのがわかります。

 

 

 

しかしそんな苦しい寒暖差咳を抑えることができる、優れた食べ物や飲み物があるのです。

 

 

 

 

 


寒暖差咳に効く食べ物・飲み物

・トマト(リコピン)

・ブロッコリースプラウト(スルフォラファン)

・コーヒー(カフェイン)

 

 

 

 

トマトに含まれるリコピンは、肺機能を改善する働きがあります。

 

 

リコピンの抗酸化作用は、糖尿病や動脈硬化、心筋梗塞、癌などの生活習慣病に効果があり、またアレルギーにも効く優れた食材です。

 

 

 

 

ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンは、ブロッコリーに微量に含まれるフィトケミカルの一種で、体の抗酸化力や解毒力を高めます。

 

 

気管支の炎症を抑える働きがあります。

 

 

 

 

 

コーヒーに含まれるカフェインには、気管支を拡張する働きがあり、話しをする時もスムーズに言葉が出てくるので、コーヒーを飲んで寛ぎながらの雑談は良いかもしれませんね?

 

疲労回復の作用で、リラックス効果も得られるので、1日3杯のコーヒーは良いそうです。

 

 

 

イタリアでコーヒーは気管支喘息を28%抑えられるデーターも出ているので、イタリアでもコーヒーは欠かせない飲み物で、バールと呼ばれる気軽に立ち寄れるカフェが賑わっています。

 

 

 

手軽に飲むことができる缶コーヒーについての記事も、是非ご覧になってみてくださいね?

 

缶コーヒーWiki おすすめをメーカーさんに聞きました! 自販機やコンビニで買える缶コーヒー

 

 

 

 

 


同じく緑茶にもカフェインが含まれていて、またカテキンも含まれているので、コーヒーが苦手な方は、緑茶を飲んでも同じ効果が得られます。

 

その他、はちみつも喉に良い効果があるので、コーヒーに入れてみたり、トーストに塗って食べても良いと思います。

 

また、はちみつは殺菌効果が凄いので、日々摂取すると健康でいられます。

 

レモンなど入れて、はちみつレモンにしてホットで飲んでも、レモンのクエン酸パワーで疲労回復に良いですね?

 

 

他にはホットココアなど温かい飲み物も、蒸気で加湿作用も期待でき、体もぽかぽかと温まるので風邪のひき始めの咳などにもよく効きます。

 

 

 

 

 


まとめ

 

突然咳込んだりすると、なかなか正常な状態に戻るのが大変ですよね?

 

そんな時にはやはり、日頃から食事に気をつけたり、コーヒーや緑茶を飲んだりして気持ちを和らげ、リラックスさせることが大切です。

 

 

すぐできることから、始めてみるのも良いですね?

 

他にも日頃から心がけていることがありましたら、遠慮なくコメントしてみてくださいね?

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク







関連記事

「スマホ症候群」と「スマホ依存症」に注意! 肩こりと頭痛や吐き気、そしてスマホがない不安から解放される方法とは?

スマートフォンの普及率アップで、スマホがないと不安になってしまう「スマホ依存症」や、スマホの使いすぎ

記事を読む

1000万円以上の絵画が、いつの間にか廃棄される。 作品の価値がわからない人は、知識と興味に欠けている??

東京大学生協は、昨年9月に大学の中央食堂に展示されていた、亡き宇佐美圭司画伯の作品を、食堂の改修工事

記事を読む

いよいよ証人喚問始まる! 佐川氏、真実をどこまで語るのか?

いよいよ証人喚問始まる! 佐川氏、真実をどこまで語るのか? 3月27日、8時47分に、前理財局

記事を読む

自動車大国、中国!

エッ? あんなところに道路標識を書いてる? テレビの映像を見ていて、目を疑ってしまいました。

記事を読む

缶コーヒーWiki おすすめをメーカーさんに聞きました! 自販機やコンビニで買える缶コーヒー

自動販売機やコンビニで手軽に買えて、すぐ飲むことができる缶コーヒーは、日常の中で不可欠な存在となり、

記事を読む

レシートがお金に換えられる、画期的なアプリ誕生! 夢の金券ショップは、17才起業家の手中に・・・

買い物して代金と引き換えにもらうレシートは、家計簿をつける時に必要なだけで、後は処分してしまうと思い

記事を読む

白髪って、抜くと増えるの??

ある年齢になると、白髪や抜け毛に悩まされる人って、多いと思います。 私もその中の一人なのですが

記事を読む

松屋のステーキは「いきなりステーキ」を超すコスパ強!「ステーキ屋松」恐るべし・・・三鷹店

松屋というと牛丼のイメージしかなかったのが、最近ステーキを扱う「ステーキ屋松」を始めて、元祖「いきな

記事を読む

中国のエジソンとは?中国話題の発明家「無駄なエジソン」は無駄ではなかった・・・

SNSでのフォロワー数は300万人以上の、中国で注目されている発明家ガン・シュアイさん(31)は「無

記事を読む

盲目の少年ドラマー酒井響希くん・・・「ママもう泣かんといてな」とプロドラマーとしての決意宣言を!

2月26日の朝の情報番組「スッキリ!」で、大阪に住む盲目の少年ドラマー酒井響希くんがステージ上で演奏

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







ダイエットの一つにズンバWikiを取り入れて、健康的な継続ダイエットを!

ズンバはスポーツジムのフィットネスプログラムに組み込まれ、日本でも広く

(危険)恐るべし逆走!認知症高齢者ドライバーの罪なき運転

高速道路逆走や無理強い運転などで、対向車や歩行者を巻き込んでの交通事故

令和時代の進化はどこまで? 携帯電話は体内埋め込み式になるのか?

新天皇が即位され新しい時代「令和」がスタートし、私たちの生活に欠かせな

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品

「コーヒーが冷めないうちに」リラックスしながらカフェでゆったりと、一杯のコーヒーを味わってみてはいかがですか?

「コーヒーが冷めないうちに」コーヒーや紅茶、そして緑茶には風邪やインフ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑