*

クリぼっちは、お一人様生活の延長か? 平成最後のクリスマスは、最高のクリスマスを・・・第2弾

ちょっと前から、お一人様生活用の生活器具や生活雑貨が出回り始め、ますます一人でいる時間が長い人たちが増えてきました。

その事と結びつけてしまっても良いのかわかりませんが、クリスマスを一人で暮らすクリぼっちさんが毎年増えてきているようです。

 

 

4、5年前まではクリスマスにひとりぼっちでいることが、なんだか恥ずかしくて隠したくなるような環境だったのですが、今ではそれも普通のことのような状況になってきました。

 

 

 

 

 


クリぼっちは寂しいと思う?思わない?

 

ある住宅会社が「一人暮らしとクリスマス」について、全国の一人暮らしをしている20代~30代の男女600人を対象に行った意識調査で、クリぼっちを寂しいと思わない人は、69.5%で、寂しいと思うと答えた人は30.5%でした。

 

クリスマスをひとりで過ごすことに対して、さほど気にしなくなってきているようで、これもお一人様生活が定着しつつあるからだと思われます。

 

 

 

 

 

 


クリスマスは誰と過ごしますか?

 

ひとりでが65%で意外と多く、彼氏彼女とが20%、友人とが7.3%、実家の家族が4.86%という回答で、現在恋人はいますか?の質問には、全体では31.2%の人がいると答えています。

そして恋人がいる人たちを世代別にしてみると、20代女性が42%、20代男性が28%、30代男性が27.3%という結果で、30代男女の7割は「恋人なし」と回答していました。

 

 

 

この結果を見て、恋人がいない若者が急増していることにビックリしました。

 

 

また「クリスマスだからといって、普段と変わらないから・・・」と答えていた人が多く79%、そして「ひとりでゆっくり過ごしたいから・・・」が33.6%、「クリスマスに余計な出費をしたくないから」が14.8%と続いていました。

 

 

 

 

このアンケート結果から、外に出てパーッと遊ぶよりも、お家でゆっくり過ごすクリスマスを望んでいる人が意外と多く、年代などは関係なく無駄に浪費しない安定型を求めていることがわかります。

 

 

お一人様傾向がどんどん加速するに従って、 クリぼっちという言葉もいつの日か消えて、クリぼっちがありふれたものに変わる日もそう遠くはないのかもしれません。

 

 

 

 


お一人様グッズの数々

 

 

 

ひとり用に作られた電気器具やグッズは、意外と多くありました。

 

 

・お一人様用炊飯器

・お一人様用鍋

・お一人様用洗濯機

・お一人様用こたつ

・お一人様用マンション

・お一人様用おせち

 

 

などなど、お一人様がいつの間にか浸透し、普及し、はびこっているようにさえ見えます。

 

 

 

たったひとりでクリスマスを迎えても、別にクリスチャンではないのだから・・・と思ってしまえば気が楽になります。

 

 

今年のクリスマスは、どう過ごしますか?

 

思い出に残るクリスマスを、送ってみたいですか?

 

 

 

 


まとめ

 

自分も何かそれっぽいことしよう・・・と思われている人に、この記事がお役立ていただければ嬉しいです。

 

恋人のいない20代、30代も多く、ひとりでのんびりクリスマスを過ごそうとしている人たちも増えてきていることがわかりました。

 

 

 

一時は家の庭先のイルミネーションで、自分たちなりの演出を楽しんでいられた家庭もあり、道路も混むほどに賑わっていましたが、その数もグッと減ってしまって、イルミネーションの家を探すのが難しくなってきました。

 

 

イルミネーションブームは高騰している電気代と、ご近所さんとの兼ね合いなどによって下火になってきたような気もします。

 

 

 

 

次に流行るのはいったい何でしょうか?

 

それも気になるところです。

 

 

 

 

第1弾の内容は、こちらからご覧になってみてくださいね?

 

楽しいクリスマスを迎えるための心構え!
平成最後のクリスマスは、最高の思い出を・・・第1弾

 

スポンサードリンク







関連記事

514店舗あるスシローに、回転寿司ならではのサイドメニューが登場! まぐろを使ったラーメンが人気№1になった秘密・・・

回転寿司はファミリー層に人気で、レーンのお寿司だけではなく、タッチパネルで注文するサイドメニューが充

記事を読む

「もう一度働きたい!」その熱意とやる気で、ママたちを正社員として採用する会社って??

前回は正社員としての面接で13連敗後に派遣社員として就職した、再就職希望ママの奮闘記を書きましたが、

記事を読む

確定申告の時期は税務署が大賑わい! 一体いつの時期に行けばスムーズに作業が進むのでしょう?

1月~3月のこの時期は確定申告のために、税務署職員や臨時職員が大忙しで、休憩なしで業務をこなしている

記事を読む

クレーム対応も仕事の一つ! クレーム対処法、参考例4ステップ

クレームはどんな仕事にもつきもので、その時のちょっとした対応の違いで結果の差が現れ、後からそうなって

記事を読む

35周年のディズニーランドで何かが起こる予感! 平成最後のクリスマスは、最高のクリスマスを・・・第3弾

東京ディズニーランドが今年で35周年を迎え、ますますアトラクションも充実して、11月8日からクリスマ

記事を読む

乾燥肌や敏感肌の50代女性たちにも効く、BBクリームランキング トップ10!

50代になると目尻のシワや顔中に広がっているシミが目立ち、紫外線による乾燥肌や敏感肌などの肌トラブル

記事を読む

今年の梅雨明けはいつ頃?気象庁の出した梅雨入りと梅雨明け宣言。

四季のある日本や韓国北朝鮮などは、毎年梅雨明けを待ち続けて、夏休みがくることを楽しみにしているのでは

記事を読む

あなたは現金派?それともキャッシュレス派? 出遅れている日本、キャッシュレス化はどこまで進むのか? 

現金以外での支払い方法には、クレジットカードやスマホアプリ、仮想通貨、それから生体認証などがあります

記事を読む

3.11 芥川賞候補作品に、類以問題浮上!

東日本大震災を舞台に描かれた小説が、芥川賞候補作品であり、文章が許可なく引用されているとして、講談社

記事を読む

働き方改革の実態とは? 理想と現実

今、国会で審議中の働き方改革に、全ての労働者の皆さんが期待し注目してきています。  

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑