*

「 災害 」 一覧

地中化される電線のメリット、デメリットとは? 美しい景観を守るため、災害時の電柱破損による停電防止の「電線類地中化」を進めている地域が拡大している

郊外へ出ると、車道の両サイドに電柱が等間隔に並び、電線が複雑に絡み合う光景をよく目にすることがあります。昔ながらの昭和の光景そのままに、電柱も古びた姿で立っている所もあります。  

続きを見る

台風災害のごみ処理に苦戦! 処理完了に2年以上、その量は西日本豪雨を上回る数百万トンと推定

台風19号による家屋の倒壊被害は大きく、泥をかぶった家財道具や建材などの災害ごみが増え続け、浸水により使用できない焼却場もあるため、ごみ処理問題は今後も拡大していきます。   2

続きを見る

神奈川県へ給水車の要請!到着していた自衛隊より5時間遅れで山北町住人に水の供給開始、その背景には?

台風19号により神奈川県山北町が断水し、湯川町長が県へ水の依頼をしましたが、先に自衛隊の給水車が到着してしまい、神奈川県からは県の給水車を送らせる予定のため、自衛隊の給水活動に「待った」がかかり無惨に

続きを見る

海での同時多発水難事故と、プールでの事故で命を落とす人が続出! 2019年のお盆休みは危険がいっぱい・・・

11日の海での同時多発水難事故から始まり、プールでの事故でも溺れて命を落とす人が出て、改めて水の恐ろしさを知った2019年(令和元年)のお盆休みでした。   海の同時多発水難事故

続きを見る

夏の海、戻り流れ(もどりながれ)の脅威とは?大人でも引きずり込まれる、戻り流れは離岸流(りがんりゅう)の10倍の威力!

海の戻り流れは、離岸流の10倍の威力でスピードは速いので、簡単に波に足を引きずり込まれてしまい、沖に流される水難事故が続出しています。 波打ち際での水浴びだと安心していると、高波などで海中に引き

続きを見る

防災備蓄品はもしもの為に備えておこう! 消費期限がある食料品や飲料水はこまめにチェック、大切です。

9月1日の防災の日は様々な災害について認識を深め、それら災害に対する心構えを準備するために1960年(昭和35年)に閣議決定により制定され、1982年(昭和57年)から8月30日~9月5日までを防災週

続きを見る

スポンサードリンク







スポンサードリンク







ZOZOが12月10日、中国でZOZOTOWN「ZOZO」の提供を開始!約7年ぶりの再参入で巻き返しを狙う?

ZOZOTOWNが次なるターゲットとしているのが中国市場で、ADAM

2020年の運勢は、吉と出るか凶と出るか・・・おみくじで重視するものは?

年明けの初詣で、今年一年の抱負と無病息災、家内安全を祈願するために神社

リラックス効果抜群!40℃で10分、寒い冬を正しい入浴法で快適に

健康的で体に良い入浴時間とお湯の温度についてを、朝の情報番組で紹介して

YouTubeチャンネル開設の次の日に、新会社「株式会社LONDONBOOTS」を設立

お笑いコンビのロンドンブーツ1号2号の田村淳(45)が1日、YouTu

ゲーム依存症の確率は4人に1人・・・やめたくてもやめられないゲーム「ゲーム障害」は病気と認定され、対策が求められている?

ゲーム依存症は健康被害にも繋がり、ゲーム依存症に関する全国調査が行われ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑