*

「だれか教えて!」石田ゆり子が巨大な火の球を目撃! インスタで呼びかけ、コメント数はついに799件に・・・

12月16日に女優の石田ゆり子が、自身のインスタグラムで、「巨大な火の球」を目撃したことを興奮覚めやらぬ状態で投稿し、火球説やふたご座流星群、隕石と様々な意見が飛び交っていました。

 

 

 

 


2匹のネコちゃん写真の下のコメントには?

 

 

 

ぼけっと空を見ていたら15分前、巨大な火の玉のようなものがものすごい勢いで流れていったのですが。

 

あれは何ですか!!!

だれか教えて!

 

隕石ですか

流れ星ですか!

あんなに大きいのをみたことなくて、

 

テンション上がりました…

 

 

以上の投稿後に、いいね!やコメントが次から次へと投稿されていました。

その中には、火球と言って流れ星の一種という人や、ふたご座流星群と断言している人もいたり、隕石かな?という人もいて、コメント数は799件にも上っています。

 

 

 

 


ドラマ「海の群星」で女優としてデビュー

 

 

石田ゆり子は、高1の時に自由が丘・亀屋万年堂の前でスカウトされてモデルになります。

 

1987年に全日空の「沖縄キャンペーンガール」に選ばれて、テレビCMやポスターなどに登場するようになります。

 

1988年11月にドラマ「海の群星」に出演し、女優としてデビューしました。

 

「海の群星」・・・なんだか運命を感じますよね?

 

 

星にまつわる、宇宙規模のファンタジーのようで・・・

 

そう感じているのは私だけかもしれませんが(笑)

 

 

 

 

 


「巨大火の球」は、各地で確認されていた?

 

 

それぞれの国や日本国内で、数年前からよく見かけられるようになった火の球ですが、偶然にも撮影していた人がいて、YouTube動画などで確認することができました。

 

 

 

2017年7月7日ニュース

 

アメリカ・オハイオ州デイトンのある豪邸で、不気味に青く発光するエネルギー体が激写され、YouTube動画にアップされました。

チップ・ビールと名乗る男性が、自宅の窓から偶然に撮影したもので、16秒間の動画では激しい雨音をバックに爆音がとどろき、庭木の向こう側を、エメラルドブルーの光源が凄いスピードで移動しているのが確認できました。

 

 

 

2018年6月3日ニュース

 

中国南西部の雲南省で1日午後10時ごろ、人々が噴水ショーを楽しんでいると突然、夜空が明るくなり、巨大な火の玉のようなものが目撃されました。

突然夜空に一筋の光が現れ、地平線に向かって斜めに落ちていったということで、雲南天文台によると火の玉の正体は大きな隕石で、大気圏に入った際に燃え上がったものでした。

 

 

 

2018年8月30日のニュース

 

オーストラリア西部パースで28日夜、防犯カメラがとらえた映像に、火の玉のようなものが光を放ちながら落下していて、地元メディアは隕石ではないかと報じていました。

 

 

 

2018年10月19日ニュース

 

北海道で10月18日夜、上空を流れ落ちる巨大な光が確認されました。

 

NHKや北海道文化放送が撮影した映像にその姿が写っていて、ツイッターやネット上でも「隕石か火の玉みたいものを見た」といった目撃情報が投稿されました。

 

流れ星の中でも特に明るい「火球」ではないかと指摘し、地上に落ちる前に燃え尽きたのではないかと話しています。

 

 

 

 

 


火球と隕石の違いとは?

 

 

国立天文台によると、流星の中で特に明るいものを、火球と呼ぶそうです。

 

その明るさのために、色がついて見えることもあるそうです。

 

火球は、地面から高さ数十キロメートルのところで光っていて、大気との摩擦で蒸発してしまい、地面まで達することはほとんどないそうです。

 

 

そして隕石は、燃え尽きずに地上まで達した火球のことを呼ぶそうです。

 

 

 

だから爆音や振動が起こり、周囲の住民が体験することになるので、隕石が落ちたことは多くの人々に確認されるんですね?

 

 

 

 


まとめ

 

火球と隕石の意味を、今回のニュースで知ることができました。

宇宙の神秘で、まだまだ 謎な部分が多いですが、石田ゆり子さんがスカウトされて、初ドラマが「海の群星」なんて、なんとも神秘的な出会いのようで、これもまた宇宙の神秘のように感じてしまいました。

 

 

 

よく晴れた日の夜、窓から外を見上げたら、流れ星が見えるかもしれませんね?

 

きっと火球かふたご座流星群なのかな?

 

時々見上げてみようと思います^ ^

 

 

スポンサードリンク







関連記事

招き猫と、古代エジプトの猫の女神バステトでご利益が?

昔から招き猫は商売繁盛の置物として、店内に飾られたりしました。   古代エジプ

記事を読む

鬼嫁炸裂~「鬼は~ウチ!?」我が家の鬼嫁エピソード 愛情と恐怖は紙一重! スッキリVOICE 鬼嫁特集~~

2月4日放送の朝の情報番組「スッキリ!」でのスッキリVOICEの話題は、家にいる鬼「鬼嫁」についてで

記事を読む

瞳はキムタク似? スタイル完璧なコーキさん!

身長170㎝の15才、エル・ジャポンの表紙を飾っているのは、キムタクと工藤静香さんの娘のコーキ(ロー

記事を読む

貧困は格差社会に反映され、子どもの教育や就職の選択範囲も狭まる・・・夢や希望を奪う避けたい状況?

国内の6人に1人の子どもは貧困状態にあると、厚生労働省の調査で確認されていて、格差社会は教育格差にも

記事を読む

ゴミ捨て場に潜む猫集団、劇団四季のキャッツ!こだわりの3本柱

読めば読むほど面白い村上春樹の本と、観れば観るほど楽しくなる劇団四季のキャッツという例えが気に入って

記事を読む

空に謎の飛行物体・・・UFOなのかドローンなのか気球なのか?

宮城県仙台市の上空に、6月17日の朝「謎の飛行物体」UFOらしきものが出現して、SNS上で憶測が飛び

記事を読む

サッシーが2000万円を被災地に寄付! 大分県出身のサッシーは地元愛で人気上昇

大分県大分市出身の指原莉乃さん(27)は、豪雨で被害を受けた九州などの被災地に向け、2000万円を大

記事を読む

バスタブが空を飛ぶ? ドイツの仲良し3人組が企画して、大成功!

空飛ぶバスタブ?テレビの映像を見ていて目を疑うほどに完璧な飛行で、その姿は大型ドローン、もしくは小型

記事を読む

「月旅行」ZOZO前澤社長の計画は順調か? 1,000億円かけた壮大なロマンは夢で終わる?

女優の剛力彩芽の交際相手、ZOZOTOWNの前澤社長は、月旅行へ画家やミュージシャン、小説家など幅広

記事を読む

クレーム対応も仕事の一つ! クレーム対処法、参考例4ステップ

クレームはどんな仕事にもつきもので、その時のちょっとした対応の違いで結果の差が現れ、後からそうなって

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







大統領もただの人 韓国の元大統領が懲役20年の求刑~ かつては神童と呼ばれた人も・・・

韓国の元大統領であった朴槿恵(パク・クネ)氏は、以前からの知人と共謀し

スマホの電池が消耗しない方法〜 電池の経年劣化は避けられないので、せめて消耗速度を遅らせよう!

スマホのない生活は考えられなくなり、全ての仕事や日常生活にネット環境が

「商売っ気がない人」でも、自分なりの経営戦略を持っている? 得意分野を活かし希少価値を追求・・・

お店をやっていて、よく「商売っ気ないねぇ~」と言われることがありますが

コロナ禍中、人気職業ランキング! 意外な事実が発覚、医療従事者が・・・

コロナ禍で失業者が増える中、人気の職業に意外な事実があることがわかり、

自ら運気を上げていく方法〜 風水を上手に取り入れながら、お部屋をリフレッシュ!

気持ちが落ち込んでいる時や、物事がうまく行っていない時に、気分転換に部

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑