*

ここまできたか~ 田中圭や田中アナウンサー、鈴之助、ココリコ田中までも勢揃い!今ブームは「田中」でおっさんずラブ?

12月15日の夜9時から放送された、田中圭24時間テレビ「24時間でドラマはできるのか?生放送、スタートです。」と、くちびる型が押してある紙を持った田中圭さんが、オープニングから勢いよく登場し、24時間の意気込みを叫んでから、くちびる型スタンプの紙を放って、カッコよく去っていく・・・さすがに24時間テレビの主役で、観ている側も最後までお付き合いしてみようかな?という気持ちになってしまう勢いでした。

 

 

 

 


挨拶も元気よく^ ^

 

「皆さん、こんばんは、田中圭です。

 

カメラは止まらない!

 

24時間、田中圭テレビ。

 

24時間でドラマはできるのか?

 

生放送、スタートです。」

 

 

 

と、「田中圭 24時間テレビ」と書かれたTシャツを着て、田中圭さんは元気よくスタートさせました。

 

 

 

大物歌手の和田アキ子さんなど出演のオールキャストで、番組は続けられていき、終わりに近づくにつれ、鈴之助さんが疲れからなのか、感極まって泣き始めるシーンもあり、なんだか初々しくてこちらも観ていて嬉しくなってきました。

 

 


フリーアナウンサーの田中大貴が18日に、自身のInstagramで田中4ショット!を公開

 

 

24時間生放送で1本のドラマを本気で作るAbemaTV特別番組「田中圭24時間テレビ」の束の間のお休みに撮ったショットを、田中大貴さんが自身のInstagramに投稿して、話題を呼んでいます。

 

 

 

田中圭さんと、ゲストとして登場した俳優の鈴之助さん(本名:田中鈴之助)、そしてお笑いコンビのココリコ・田中直樹さんと、Instagramにアップしたフリーアナウンサーの田中大貴さんの「田中4ショット」が、その現場の楽しさを物語っているようで、苗字が一緒の4人は意気投合しているように見えます。

 

 

 

 

 


奇跡の田中集合みたい!

 

このInstagramアップの「日曜に早朝の一枚」には、いろいろなコメントが寄せられていて、「ステキ写真!」「また奇跡の田中集合みたい!」「チーム田中(笑)」などたくさんの反響を呼んでいます。

 

 

 

 


眠らないテレビAbema TV

討論会が面白い!

 

AbemaNewsチャンネル『田原総一朗&堀江貴文の「スマホで“朝生”」』という番組は、一晩中ある問題に対しての討論を繰り広げていくのですが、82歳現役ジャーナリストである田原総一朗さんが司会進行役として、いろいろなパネラーさんに質問をしていくというスタイルで番組が進行していきます。

 

 

 

ITについて滅法強い44歳の実業家・自由人である堀江貴文さんがサポート役で、キレの良いトークで、これからの時代の人間の幸福論を徹底討論していきます。

 

 

 


ある日のパネリスト

 

【司会】
田原総一朗(ジャーナリスト)

 

【メインパネリスト】
堀江貴文(SNS media&consulting(株)ファウンダー)

 

 

【パネリスト】

雨宮処凛(作家・社会運動家)
池澤あやか(タレント)
落合陽一(筑波大学助教・メディアアーティスト)
小西洋之(民進党・参議院議員)
豊田真由子(自民党・衆議院議員)
パックン(タレント・東京工業大学非常勤講師)
藤原和博(奈良市立一条高校校長・著述家)
牧野正幸(ワークスアプリケーションズ代表取締役CEO)
米良はるか(READYFOR代表取締役CEO)

 

 

 

 


ドラゴン堀江もエキサイト!

 

 

新番組の「ドラゴン堀江」では、高校3年生の夏の時にE判定やF判定だったにもかかわらず、東京大学文学部の現役合格を果たした実業家の堀江貴文さんが、独学で身につけた「堀江メソッド」を、半年間という短い期間に若手タレントたちに教え、東大合格へと導く受験ドキュメンタリーなのですが、こちらも目が離せないくらいに面白いのです。

 

 

 

こちらの関連記事も是非ご覧ください。

 

すごい!「東京タラレバ娘」終了後から「おっさんずラブ」の大ヒットで、今急上昇中の田中圭を知った帰国後の大島優子のコメントとは?

 

 

 

 


まとめ

 

ホリエモンも推奨しているAbema TVは、時間のない人たちにも気軽に視聴でき、それも電波の届いている場所であるならどこでも観ることができるので、自分のお気に入り番組を登録しておくと大変便利かもしれません。

 

4人の田中さんのトークも楽しかったし、田中圭さんは芸能人ではないようないつも自然体で、とても親しみがあって良かったです。

 

 

ますますAbema TVから、目が離せなくなりました。

 

 

出演者が熱く語るとこちらも見入ってしまうので、眠らない街東京と同じく、眠らないテレビAbema TVをこれからも視聴していこうと思いました。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

吉田栄作が退社! デビュー作「ガラスの中の少女」から30年・・・個人事務所設立へ

俳優の吉田栄作(50才)が、大手芸能事務所の「ワタナベエンターテイメント」を退社して、今後は個人事務

記事を読む

ジャマイカの音楽は、東京スカパラダイスオーケストラ コラボ作品続出!

朝の情報番組「スッキリ」で、4年ぶりに生パフォーマンスを披露してくれたのは、東京スカパラダイ

記事を読む

りゅうちぇるの両肩のタトゥーは本物?? インスタで告白、シールじゃないよ。

1児のパパになった、りゅうちぇるが両肩に妻と子供の名前のタトゥーを入れたことを自身のインスタグラムで

記事を読む

お笑いコンビ・キングコングのとっても深いコンビ愛に感動! 梶原雄太はユーチューバーとして、西野亮廣は絵本作家として第二の職業をエンジョイ中です。

[ドッキリ]激レアスニーカー100足突然紛失事件で謝罪した、カジサックこと梶原雄太にはお笑いの血が流

記事を読む

ギャラ飲み? 博多駅周辺での7億6千万円相当の金塊強奪事件、主犯格の男からギャラ飲み代を受け取っていた・・・宮迫(雨上がり決死隊)マネジメント契約解除!(吉本興業)

フライデーでの報道で明らかになった、2016年の7億6千万円相当の金塊(160kg)強奪事件で、主犯

記事を読む

赤いメガネがトレンドマークの奥華子 イベントでの観客ゼロのワケ・・・

7月16日の大阪公演の第2部に誰も観客が来なくて、後から応募当選した人たちへのメールが送信されていな

記事を読む

「東京オリンピックには出られないかもしれないけど、4年後頑張ってください!」と山根明会長。 吉森副会長は「会長職を辞め、理事の立場も辞任すると思います」と山根会長について語っている。

日本ボクシング連盟、アマチュアボクシング界に43年間に渡り君臨してきた山根明会長(78才)が、28才

記事を読む

キングコング梶原が、芸人引退とどまる ・・・YouTube登録者数がなんと、100万人突破!

キングコングの梶原雄太(38)こと「カジサック」が、ユーチューバーとして試行錯誤し、2019年末まで

記事を読む

田中圭や吉田鋼太郎らが益々話題の人へ・・・「おっさんずラブ」コンフィデンスアワード作品賞受賞!!

今年2018年の春テレビ放送された29番組中、質の高いドラマに与える第12回コンフィデンスアワード・

記事を読む

吉本興業の岡本社長による会見ストップ! 宮迫と亮による手作り会見LIVE、アメバTVで真実が全て明るみに・・・

マネジメント契約解除を受けた、雨上がり決死隊の宮迫と、ロンブーの亮が20日15:00頃から自分たちの

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







日本一の高層ビルが虎ノ門・麻布台に? 商業施設とインターナショナルスクールが隣接し、2023年に日本のメインタワーが誕生する

東京虎ノ門・麻布台の東京ドーム2個分の敷地に、地上330メートル(64

さすが中国、クローンペットビジネスで、中国のペット業界は急成長!

世界初のクローンペットが誕生したのはイギリスで、1996年7月に羊のド

ノルウェーの王女が交際相手のシャーマンと一緒に、スピリチュアル講演活動でお金儲け?

ノルウェー王室のマッタ・ルイーセ王女は、天使や死者とのコミュニケーショ

情報発信ビジネスのメリット・デメリット と、陥りやすい罠、腹落ちさせる技とは?

ネットやメデイアなどで、情報が溢れている現代の社会で、情報発信をビジネ

地球温暖化で、二酸化炭素(CO2)排出量ゼロの取り組み中、炭酸ガス(CO2)が不足し、ビールや清涼飲料水の製造工場に問題が直撃!

2018年に引き続き今年の夏も気温が上昇し、ビールや炭酸飲料が炭酸ガス

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑