*

「大人になったなぁ~」と思った時はどんな時? 成人式を迎えた人、これから迎える子ども達、2度目3度目の成人式を過ぎた人達にインタビュー

大人の仲間入りをした新成人をお祝いしつつ、朝の情報番組スッキリでは「大人になったなぁ~」と思った時はどんな時か、街頭インタビューをしていき、成人式をお祝いしつつ、これから成人式を迎える小学生にも意見を聞いてみました。

 


「大人になったなぁ~」と思った時って、どんな時?

 

 

 

21歳 大学生

 

大人になった瞬間

父親とお酒を飲んで、楽しく話せるようになった!

 

 

 

お酒を飲めるようになったこともそうだけど、父と一緒に飲むことがあって、その時に話すことが父のおすすめの飲み屋だったりして、「ここに行ってみろ!」と、二十歳になってその会話を父とできるようになったことが、大人になったなぁ~と感じます。

 

父は不愛想というか、あまりしゃべらない人なんです。

 

よく飲むなぁ~とは思ってはいましたけど・・・

 

 

楽しく飲めるのが嬉しいです。

 

 

 

父がすぐ私の友達を誘い、とてもファンキーなお父さんで、道を歩いていて偶然父に会った時には、私はちょうど友達と飲みに行く時で、その時父は両サイドに知らない女性を連れていて、仕事仲間でしょうけど、私達には「気を付けろよ。」と言っただけで、早く帰れとは言われなかったので、信用されているようで居心地よかったみたいです。

 

 

 

 

50歳 会社員

 

大人になった瞬間

人を許せるようになった!

 

 

30代後半くらいまでは、はっきりものを言って結構激しい性格の時もありましたが、いろんな人との出会いがあり、会社でもいろんな組織の中でもまれて、いろいろ覚えました。

 

今は相手を尊重することを会社でも習うので、大人になったかなぁ~と思います。

 

 

ムーミンが凄く好きで、仲良い友達が「ムーミンなんか暗い!」と言ってきたので、頭に血が上って喧嘩になり、それっきりその子とは疎遠になってしまったので、謝りたいなぁ~と思っているそうです。

 

 

 

 

41歳 サービス業

 

大人になった瞬間

ファッションがおばさん化?

 

 

若い時はいろいろな服を着たいから、いろんな店舗を見て回ったけれど、今ではトレーナーかワイシャツで同じものを色違いで何着かまとめ買いして、おしゃれよりもコスパ重視でおばさん精神になってしまいました。

 

 

出勤時は同じワイシャツの色違いで間に合わせてしまっているので、若い時におしゃれは楽しんでおくほうが良いそうです。

 

 

 

11歳 小学生

 

大人になった瞬間

苦手だったアボガドが食べられるようになった!

 

 

 

昔食べられなかったアボガドが食べられるようになったけれど、まだのりを巻いて醤油をつけないと食べられなくて、7歳の弟の方がよく食べることができるので、お兄ちゃんは肩身の狭い思いをしているそうです。

 

弟が食べられるのになんで?と悔しい思いをしてきています。

 

 

 

そんなアボガドを食べられないお兄ちゃんを見て、弟は「ダサい!」と思っているそうです。

 

 

お兄ちゃんは、「しょうがないですね。絶対に克服したい!」と兄のプライドをかけて食べれるように努力するそうです。

 

 

 

 

しかしいざアボガドに挑戦しようとしても、お茶ばかり飲んでしまって、アボガドだけでは食べられないみたいです。

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

 

以上が街頭インタビューの結果だったのですが、それぞれ大人になったなぁ~と思った瞬間があって、面白いと思いました。

 

 

私にもいくつか、大人になったなぁ~と実感した瞬間がありましたが、まずはランドセルから通学鞄(手つきの皮の鞄)と革靴、そしてコートを着て通学するようになった時、初めて自転車に乗れた時、高校を卒業して国鉄(現在のJR)での通学になった時などなど、挙げていくとキリがないですが、今ではどれも良い思い出です。

 

 

 

成人式も2度目の成人式?をすでに越してしまっていますが、まだまだ新しい発見はあると思います。

 

 

 

 

外国旅行ではなく月旅行を目指している時代です。

 

 

 

たくさん経験して、たくさん自分の財産にしていけたら良いなぁ~と思っています。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

リラックス効果抜群!40℃で10分、寒い冬を正しい入浴法で快適に

健康的で体に良い入浴時間とお湯の温度についてを、朝の情報番組で紹介していたので、正しい入浴法について

記事を読む

すいかとメロンの生産量の多い県は? 夏バテ防止に水分豊富な野菜や果物を!

2019年の夏も猛暑日が続き、国内外で熱中症対策が広く呼びかけられていて、室内の温度もエアコンなどで

記事を読む

貧困は格差社会に反映され、子どもの教育や就職の選択範囲も狭まる・・・夢や希望を奪う避けたい状況?

国内の6人に1人の子どもは貧困状態にあると、厚生労働省の調査で確認されていて、格差社会は教育格差にも

記事を読む

国内外72組がカバー、中島美嘉の「雪の華」は国も世代も超え世界のファンを魅了する歌に・・・映画は2月1日から公開!

「今年最初の雪の華を~~♪」と歌う、歌手の中島美嘉さん(35)が平成15年に発表した大ヒット曲「雪の

記事を読む

新型コロナウイルスにより製造関係も大打撃!リーマンショック直後より低いPMIの数値に中国は困惑

中国国家統計局が2月29日に発表した、2020年2月の製造業の購買担当者景気指数(PMI)が、前月よ

記事を読む

いよいよレジ袋が有料化! コンビニでは1枚いくら?エコバッグには誰が入れるの?

2020年7月1日からレジ袋の有料化が始まり、スーパーやドラックストアーだけではなく、コンビニやホー

記事を読む

ジェットスター 格安航空会社の持つリスク

こんなに安くていいの? もうビックリです。成田空港から上海まで、なんと片道4,980円で行けて

記事を読む

自ら運気を上げていく方法〜 風水を上手に取り入れながら、お部屋をリフレッシュ!

気持ちが落ち込んでいる時や、物事がうまく行っていない時に、気分転換に部屋の片付けや模様替えなどをする

記事を読む

江崎びす子の「夢かわいい」「病みかわいい」が人気に!体温計までアクセサリーに?

東京都世田谷区出身の男性漫画家、江崎びす子さんは、「病み可愛」の「メルヘラチャン」のキャラクターで売

記事を読む

憂鬱でたまらない・・・これは「うつ病」なの? 体の痛みもあるから専門医に相談し、カウンセリング も受けてみた

心から元気の「気」がなくなると、憂鬱で心が沈んだり、引きこもって人と会話できなくなったり、体調不良が

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







大統領もただの人 韓国の元大統領が懲役20年の求刑~ かつては神童と呼ばれた人も・・・

韓国の元大統領であった朴槿恵(パク・クネ)氏は、以前からの知人と共謀し

スマホの電池が消耗しない方法〜 電池の経年劣化は避けられないので、せめて消耗速度を遅らせよう!

スマホのない生活は考えられなくなり、全ての仕事や日常生活にネット環境が

「商売っ気がない人」でも、自分なりの経営戦略を持っている? 得意分野を活かし希少価値を追求・・・

お店をやっていて、よく「商売っ気ないねぇ~」と言われることがありますが

コロナ禍中、人気職業ランキング! 意外な事実が発覚、医療従事者が・・・

コロナ禍で失業者が増える中、人気の職業に意外な事実があることがわかり、

自ら運気を上げていく方法〜 風水を上手に取り入れながら、お部屋をリフレッシュ!

気持ちが落ち込んでいる時や、物事がうまく行っていない時に、気分転換に部

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑