*

確定申告の時期は税務署が大賑わい! 一体いつの時期に行けばスムーズに作業が進むのでしょう?

公開日: : 最終更新日:2019/02/07 仕事, 最新情報, 生活

1月~3月のこの時期は確定申告のために、税務署職員や臨時職員が大忙しで、休憩なしで業務をこなしているように思われますが、手続きに訪れた市民は1時間~3時間待ちの状態で駐車場も満車であり、イータックス(e-tax)で送信している人達には想像もつかないほどの人だかりであるのが現状です。

 

 

 

 

 

 


2019年1月からスマホでも申告できる?

 

 

実際私も税務署の別棟で確定申告をしてきましたが、入口のドアの外にも人が並んでいる状態で、申告の種類と作成状況によって、色の違う番号札を受け取り、椅子にかけて待っていました。

 

 

 

結局書類不十分ということもあり、二日にかけて通うことになってしまいましたが、二日目にやっと順番が回ってこようとしたその時、税務署の担当職員さんが、

 

 

 

 

「今、番号札を持ってお待ちになっている人で、スマホで申告してみたい人はいますか?」

 

 

 

「番号札に関係なく、優先的に見させていただきます。」

 

 

 

 

と、前日には聞いたことがなかった言葉が聞こえてきました。

 

 

 

 

スマホでお手軽にできるのであれば、時間のない今の人たちには、大変都合の良い画期的なシステムであり、自分の順番が回ってこなければ手を挙げて志願したかったのに、惜しいことをしました。

 

 

 

 

 

その場には誰も志願する人はいませんでしたが・・・

 

 

 

 

 

 


マイナンバーカードも必須です!

 

 

 

席に呼ばれて臨時職員さんが、パソコンにIDとパスワードを入力し、私が持参した「所得税青色申告決算書」「生命保険料控除証明書」を確認しながら金額を入力し、最後にマイナンバーカードの提示を言われましたが、うっかり忘れてきてしまい、それでもいつでも番号がわかるようにしてあったので、その場はなんとかセーフでした。

 

 

 

これから申告される方は、マイナンバーカードを持参して行かれた方が良いと思います。

 

 

 

 

 


訪れる人の割合で多いのは?

 

 

やはりなんと言っても医療費控除ですね?

 

 

 

 

確か医療費は5年遡って申告できると思うのですが、パソコンの国税庁のホームページには病院にかかった時に受け取る「支払い明細書」を見ながら打ち込めるフォーマットが何年か前から追加されていて、それを提出すれば明細書を添付する必要もなく、職員さんが作業しやすいように改善されています。

 

 

 

私も28年分を昨年申告しましたが、入力作業は空いた時間でないとできないので、29年30年分は時間ができてから申告するつもりでいます。

 

 

 

 

 

こちらは税務署の窓口に提出するだけで、すぐ受理されました。

 

 

 

 

 


いつ行けばスムーズですか?

 

 

2019年(平成31年)の確定申告の期間は、2月18日(月)~3月15日(金)ですが、既に受付けは始まっています。

 

 

 

 

税目としては、

 

所得税および復興特別所得税・贈与税はの納期限は、3月15日(金)までで、個人事業者の消費税および地方消費税については、4月1日(月)までとなっています。

 

工場求人ナビ

 

 

後にいくほど混雑されると予想されるので、やはり早めに対応していった方が、終わって気も楽になるし来年のことも考える余裕さえでてきます。

 

 

 

 

 

あるブログで「木曜日と金曜日」が空いていて狙い目だと述べられていましたが、私が実際「木曜日と金曜日」を体験してみて、とんでもない!と思いました。

 

 

 

私よりも早くにきていた年配の強面の男性は、減価償却資産の相談できていたのですが、全く呼ばれる気配もなく、近くにいる職員さんを呼びつけて怒鳴っていました。

 

 

 

 

内容が内容なのでと、相談場所は裏の方でしたが、やはり順番に受付けしているので、何時間かかろうとも待っていなければいけないのです。

 

 

 

 

総合病院では検査から内診まで一日がかりで待たされることがありますが、それでも患者さんは待合の椅子にかけて長時間大人しく待っています。

 

 

 

自分の病気を治してもらうためには仕方ない・・・と初めからそのつもりで来ているから覚悟はできてるのでしょうけれど、確定申告での2、3時間待つことは、やはり皆さん苦痛に感じると思います。

 

 

 

 

順番待ちをしていた私の隣りに座っていた若い女性は、ずっとため息をついていました。

 

 

気持ちはわかりますが、待ち時間に何か他のことをやっていれば、あっという間に順番は回ってくるのに・・・と思ってしまいました。

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

確定申告の時期は職員さんも大変だと思うので、やはりイータックス(e-tax)を、それもスマホを使ってできるように習得したいと思います。

 

 

 

 

スマホで申告する方法の講習会があれば、すぐにでも参加するのになぁと思います。

 

 

 

 

来年は今年よりもスムーズにできるように、少し勉強して書類を揃えていきたいと思います。

 

 

 

 

・・・ということは、イータックスのことは考えてないってことですよね?(笑)

 

 

 

 

 

でも徐々にできるようになりたいです。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

その他、為になる記事などご覧になってみてくださいね(*^^*)

 

 

 

スポンサードリンク







関連記事

とほほ・・の芸人が主人公の「大家さんと僕」が第3位! 脚光を浴びた僕とは?

7月10日にトーハンの週刊ベストセラー本が発表され、創価学会の池田大作さんの「新・人間革命」や、乃木

記事を読む

グローバル時代の象徴「ロボティクス」そして「革新的ロボットものづくり」の本拠地は北九州市にあった?

北九州市では「革新的ロボットテクノロジーを活用した、ものづくり企業の生産性革命実現プロジェクト」を5

記事を読む

猫のすずめちゃんと、うさぎのモキュ様  アイドルペットは人気急増中!

目力が№1のすずめちゃん、今やペット達はアイドルなのです。 だって、芸能事務所からスカウトがき

記事を読む

田中圭や吉田鋼太郎らが益々話題の人へ・・・「おっさんずラブ」コンフィデンスアワード作品賞受賞!!

今年2018年の春テレビ放送された29番組中、質の高いドラマに与える第12回コンフィデンスアワード・

記事を読む

「忘れられない父の言葉」 みんな心の奥底で感謝してます。

6月25日のスッキリ!タッチでは、父が発した忘れられない一言を街頭インタビューから調査して、お父さん

記事を読む

りゅうちぇるの両肩のタトゥーは本物?? インスタで告白、シールじゃないよ。

1児のパパになった、りゅうちぇるが両肩に妻と子供の名前のタトゥーを入れたことを自身のインスタグラムで

記事を読む

サンドウィッチマンと渡辺直美が紅白の舞台裏、副音声を担当! 知られざる紅白の裏事情~~

第69回NHK紅白歌合戦は、大晦日の「ゆく年くる年」の前に必ず家族で見る、お茶の間のお約束番組でした

記事を読む

安室奈美恵 いよいよ引退に・・・25年間本当にありがとう!

2018年9月16日のファイナルをもって、芸能界から引退した安室ちゃんこと安室奈美恵さん、歌手、女優

記事を読む

乾燥肌や敏感肌の50代女性たちにも効く、BBクリームランキング トップ10!

50代になると目尻のシワや顔中に広がっているシミが目立ち、紫外線による乾燥肌や敏感肌などの肌トラブル

記事を読む

パンって太るってホント? 「小麦が香る男」サンドウィッチマンも大好きなパンの健康的な食べ方とは?

ダイエットするには、炭水化物を減らすことがおすすめですが、健康志向のライ麦パンや全粒粉のパンを食べる

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







ダイエットの一つにズンバWikiを取り入れて、健康的な継続ダイエットを!

ズンバはスポーツジムのフィットネスプログラムに組み込まれ、日本でも広く

(危険)恐るべし逆走!認知症高齢者ドライバーの罪なき運転

高速道路逆走や無理強い運転などで、対向車や歩行者を巻き込んでの交通事故

令和時代の進化はどこまで? 携帯電話は体内埋め込み式になるのか?

新天皇が即位され新しい時代「令和」がスタートし、私たちの生活に欠かせな

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品

「コーヒーが冷めないうちに」リラックスしながらカフェでゆったりと、一杯のコーヒーを味わってみてはいかがですか?

「コーヒーが冷めないうちに」コーヒーや紅茶、そして緑茶には風邪やインフ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑