*

未だ猛威を振るっているインフルエンザの患者数は、日本の人口1億2632万人中222万人と57人に1人がかかっている計算で、全都道府県では「警戒レベル」へと到達、注意!

厚生労働省の1月21日~27日までのインフルエンザ患者数の統計調査の結果は、1医療機関当たりで57.09人で、昨年の冬の54.33人を上回り、1999年以降では過去最多となり、全国都道府県で「警戒レベル」となっています。

 

 

 

 


インフルエンザにかかった患者数

 

 

 

 

インフルエンザで医療機関を受診したのは、全国で約222万6千人(推計)で、前の週から10万人近く増えました。

 

全国約500の医療機関から報告された入院患者数は、この1週間で3205人に上り、集中治療室を利用されたり人工呼吸器を付けたり、脳波検査などが必要なケースは、延べ628人にまで上りました。

 

 

昨年冬のピーク時では、報告のあった入院患者数が2050人で、それぞれの検査が必要なケースは379人となっていて、今年の冬は重症患者が目立っていて深刻な状況です。

 

 

やはり体力のない70代以上の入院患者が、全体の半数以上を占めている中で、全体の約2割は9歳までの乳幼児から小学生となっていて、各地で死亡の報告も相次いでいる状態です。

 

 

 

 

 


厚生労働大臣の記者会見では?

 

 

 

根本匠厚生労働大臣は、閣議後の記者会見の場で、

 

 

「具合が悪い場合には、早めに医療機関を受診していただきたい!」

 

 

と、今後拡大が懸念されているインフルエンザに対しての予防を、投げかけていました。

 

 

 

 

 


都道府県別での状況は?

 

都道府県別では埼玉県の84.09人が最多となっていて、続いて新潟県の77.70人、千葉県の73.00人、宮城県の69.81人、そして神奈川県の67.94人が続いています。

 

31の都道府県では前の週より増えている一方で、北海道や東京などを覗いた16府県は減ってきています。

 

 

 

 

 

 

 


全国の小中学校でも学級閉鎖がおこなわれている・・・

 

 

 

休校や学年閉鎖や学級閉鎖となった保育所、幼稚園、小中高校は、全国で計8928施設もあります。

 

 

前の週の6343施設から拡大していて、休校になっている学校以外は給食を食べてすぐ帰宅しているようです。

 

 

集団生活を送っている保育園や幼稚園、学校や介護施設、その他会社などは、やはり誰かがかかるとすぐ広がってしまいます。

 

発症までの潜伏期間内におしゃべりしたりしても菌をもらってしまう可能性があるので、この時期は十分注意して行動していきたいですね?

 

 

 

 

 


2つのウイルスが混在?

 

 

 

昨年から今年冬にかけての推計患者数は約764万1000人で、今現在猛威を振るっている2009年に新型ウイルスとして流行したA型と、香港A型が混在しています。

 

そして昨年流行ったB型は1%にとどまっています。

 

 

 

厚生労働省は、こまめな手洗いや、咳やくしゃみが出る時はマスクを着用するといった「咳エチケット」の徹底を呼び掛けています。

 

 

 

やはり飛沫感染が最大の拡大原因になっているので、人に移さないように気配りすることが予防の一歩になると考えられます。

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

毎年インフルエンザは冬の乾燥している時に流行り始めますが、昨年末から今現在にかけて、雨天の日が少なく室内外が乾燥しているので、喉には非常に悪い環境であり、生活しにくい状態になっています。

 

 

顔や手足も乾燥していることがわかり、保湿クリームを塗ってなんとか過ごしていますが、この乾燥している環境が風邪やインフルエンザが大変好む環境であるので、注意が必要です。

 


 

 

インフルエンザや風邪がおさまるまで、まだまだかかりそうですが、体力が低下していかないように食事や睡眠は十分とるようにして対策していきたいですね?

 

 

もうしばらく頑張りましょう!

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

他にも関連サイトやお役立ち情報など、是非ご覧になってみてくださいね(*^^*)

 

 

 

スポンサードリンク







関連記事

新型コロナウイルスにより製造関係も大打撃!リーマンショック直後より低いPMIの数値に中国は困惑

中国国家統計局が2月29日に発表した、2020年2月の製造業の購買担当者景気指数(PMI)が、前月よ

記事を読む

パイロットのボールペンが劇的な金額、1本23万円に・・・その理由とは?

ボールペンで有名な文具メーカーのパイロットが、インターネット通販のアマゾンで、ボールペン「ハイテクC

記事を読む

アビガンの原料、中国依存で国内生産に時間がかかる・・治療薬開発急ピッチ!

アビガンは、富士フイルムホールディングスの抗インフルエンザ薬で、今注目かされていますが、その原料を中

記事を読む

かき氷の進化系~ 炙りかき氷とドンペリかき氷で、冷たさの中にロマン漂わせ、大人のかき氷を楽しむ・・・

かき氷にも種類があり、きめ細かくふんわりした氷もあれば、ザクザクした昔ながらの氷でシロップや練乳をか

記事を読む

時短営業でホームセンターは混雑 ゴールデンウィークはビデオツール「Zoom」で宅飲み?

新型コロナの影響で、臨時休業しているお店や、時短営業しているお店が増えています。 ゴールデンウ

記事を読む

定年退職の年齢と、老後必要な貯蓄額とは?

定年の年齢が60歳から、まだまだ元気に働けて老後の生活費の心配なども考え、65歳まで引き延ばされ、今

記事を読む

自賠責保険と任意保険、自動車やバイクの運転は安全に!! 任意保険も必要な理由

自動車保険に自賠責保険と任意保険があり、日頃から安全運転を心がけていても、いつ交通事故に巻き込まれる

記事を読む

村井良大はイケメン4人組「天正遣欧少年使節」のメンバー ミヤネ屋では溝端淳平の写真と間違えられて掲載!

10日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で、モデルの美優(31才)との交際が発覚した、俳

記事を読む

やる気が出ない・・過重労働や睡眠不足、食欲不振などによる副作用で「やる気」が減退・・・改善法とは?

仕事をするにも「やる気」が出ない・・休日にする事がなく過ごしてしまう・・そんな精神的要因からくる倦怠

記事を読む

新型コロナウイルスと紫外線との関係は? 気温と湿度の上昇は効果あり?

アメリカ政府では、紫外線や気温・湿度の上昇が、新型コロナウイルスを撃退する効果があることを発表しまし

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







(簡単)自宅でコロナ検査ができる! PCR検査キットが郵送され、唾液による簡単検査でお悩み解消~

自宅にいながら、コロナに感染しているのかどうかの検査が簡単にできる「P

「ホームデリバリー」自宅へのお弁当宅配サービスがリモートワークによって実現! IT企業は実生活も充実

IT企業のココネが、会社にある社員食堂のお弁当を、在宅勤務している社員

骨粗しょう症の検査で「大腿骨骨折」のリスクを避け、健康寿命を延ばそう! 寝たきり生活を避けるため骨折注意

日本人の平均寿命は男性が83歳、女性は86歳と言われていて、年々医療費

リモートワークが広がり、都心から離脱する人々が増えている・・・リモートワーク向きの仕事とは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、リモートワークを推奨している会社が

情報革命家と冒険投資家の二つの顔を持つ孫正義氏のビジョンとは、先を見据えた壮大なロマン?

ソフトバンクグループの孫正義氏は、日本を代表する実業家であり、情報革命

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑