*

鉄腕アトムの「空飛ぶクルマ」が現実のものに! 2000万円台で、2023年の一般発売を目指し開発~

トヨタ自動車やパナソニックなどが支援する開発者グループの「カーティベーター」は、2023年に「空飛ぶクルマ」を2000万円台で販売開始することを発表しました。

 

そして発売前に、東京オリンピック開会式での飛行の実現に向けて、今調整しています。

 

 

 

 

 


「鉄腕アトム」の未来都市がすぐそこまで・・・

 

 

 

 

手塚治虫さんの鉄腕アトムには未来都市が描かれていて、お茶の水博士が科学の子である「鉄腕アトム」を作り、アトムが活躍する場が未来都市なのです。

 

 

 

人工知能(AI)やロボット開発が進む中、2023年には空飛ぶ車が一般に販売されるなんて、漫画の世界がもうそこまできていて、実現されてしまうのです。

 

 

 

 

 

その内、建物も四角から球体に変わっていき、道路も何層にもなって、その上を空飛ぶ車(エアカー)が走る日が近い将来くるかもしれません。

 

 

 

 

 


「スカイドライブ」の開発

 

 

CARTIVATORは「モビリティを通じて次世代に夢を提供する」をミッションに、2012年に始動した有志団体です。

 

空飛ぶクルマ”SkyDrive”の2020年デモフライトを目指して、機体開発を行っています。

 

一緒に、夢を現実に変えませんか?

 

引用 : 一般社団法人 CARTIVATOR

 

 

 

 

 

カーティベーターの福沢知浩共同代表が、ブルームバーグのインタビューで発表しました。

 

トヨタやパナソニック、NECや富士通など約50の企業や団体などから、資金や部材、技術の支援を受けるこのプロジェクトには、約100人の技術者や学生などがボランティアで参加しています。

 

 

現在、バッテリーで駆動し、飛行と陸上走行が可能な「スカイドライブ」の開発に取り組んでいます。

 

 

 

 

 


以前から少しずつ開発されていた・・・

 

 

 

 

カナダの発明家、ポール・モラーは空を飛ぶ自動車(スーパーカー)モラー・スカイカーM400をすで開発していて、4人乗りで最高時速は約560km出て、庶民の誰もが運転できるような手軽な交通手段としての普及を目指していました。

 

 

大量生産されれば、1000万円程度での販売も視野に入れているそうで、2013年に米国企業と中国企業のコンソーシアムと共同生産することで合意していました。

 

 

 

 

 


まとめ

 

まだまだ本格的に販売されるまでには、克服すべき課題は多いと思います。

 

 

しかし、子供の頃に夢見ていた「鉄腕アトム」の世界が、もう少しで手の届きそうなところまできているなんて信じられません。

 

 

 

今後も研究開発され、数々のものが商品化されていくことでしょう。

 

 

 

 

未来都市はすぐそこまできています。

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

その他、関連サイトやお役立ち記事など、是非ご覧になってくださいね?

 

 

スポンサードリンク







関連記事

平和の象徴を韓国からベトナムへ? 高さ6mの彫像「グリーティングマン(挨拶する人)」の作者ユ・ヨンホ氏(55)の、紛争地域への平和への願いが込められている彫像が今問題に・・・

北朝鮮とわずか4㎞しか離れていない韓国の、京畿道漣川郡郡南面の玉女峰に、巨大彫像の「グリーティングマ

記事を読む

パワハラ会見?吉本興業の実態が明るみに・・・5時間の記者会見は無駄な時間だった! 質疑の回答で真実を語らない岡本社長の姿勢に、ツイートで「残念」の一言が・・・

7月22日(月)14時から、吉本の顧問弁護士による時系列説明の後の14時30分から5時間に及ぶ岡本社

記事を読む

劣等感は恐れの連鎖・・・親子とも何かに怯えていてうまくいかない家庭の原因とは?

児童虐待の根本にあるものは、恐れからくるものかもしれません。 いつの間にか親は独裁者になり、子

記事を読む

地球温暖化で、二酸化炭素(CO2)排出量ゼロの取り組み中、炭酸ガス(CO2)が不足し、ビールや清涼飲料水の製造工場に問題が直撃!

2018年に引き続き今年の夏も気温が上昇し、ビールや炭酸飲料が炭酸ガス(CO2)不足で製造に支障をき

記事を読む

令和2年元旦の営業で、コンビニ業界その後に変化あり?ファミマは頑張る!

令和2年の元日営業をするのは、コンビニの中ではファミリーマートで、本部社員を各店舗に派遣しての営業と

記事を読む

土用の丑の日、令和元年7月27日(土)にウナギを・・・その「土用」とはいったい何?

よく土用の丑の日にウナギを食べると、夏バテしないと言って挙って食べに行くので、鰻屋さんがフル回転して

記事を読む

今年の梅雨明けはいつ頃?気象庁の出した梅雨入りと梅雨明け宣言。

四季のある日本や韓国北朝鮮などは、毎年梅雨明けを待ち続けて、夏休みがくることを楽しみにしているのでは

記事を読む

ビジネスについてのメソッドとは? 「メソッドの意味」情報社会には必須な言葉

インターネットで検索していると、ビジネス関連の言葉として「メソッド」というあまり聞き慣れない専門用語

記事を読む

ゲーム依存症の確率は4人に1人・・・やめたくてもやめられないゲーム「ゲーム障害」は病気と認定され、対策が求められている?

ゲーム依存症は健康被害にも繋がり、ゲーム依存症に関する全国調査が行われ、WHO(世界保健機関)が20

記事を読む

乳がんで右乳房の全摘手術したことを公表・・・元おニャン子クラブの生稲晃子、闘病生活から学んだこと!(後編)

2011年3月に乳がんの告知をされてから、2年の間に2度の再発を経験し、主治医に右乳房の全摘出をすす

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







(簡単)自宅でコロナ検査ができる! PCR検査キットが郵送され、唾液による簡単検査でお悩み解消~

自宅にいながら、コロナに感染しているのかどうかの検査が簡単にできる「P

「ホームデリバリー」自宅へのお弁当宅配サービスがリモートワークによって実現! IT企業は実生活も充実

IT企業のココネが、会社にある社員食堂のお弁当を、在宅勤務している社員

骨粗しょう症の検査で「大腿骨骨折」のリスクを避け、健康寿命を延ばそう! 寝たきり生活を避けるため骨折注意

日本人の平均寿命は男性が83歳、女性は86歳と言われていて、年々医療費

リモートワークが広がり、都心から離脱する人々が増えている・・・リモートワーク向きの仕事とは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、リモートワークを推奨している会社が

情報革命家と冒険投資家の二つの顔を持つ孫正義氏のビジョンとは、先を見据えた壮大なロマン?

ソフトバンクグループの孫正義氏は、日本を代表する実業家であり、情報革命

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑