*

花粉症対策グッズ 今年も花粉の飛び交う季節が・・・手元に置きたい花粉症対策グッズとは?

花粉の季節は本当に辛いという方が年々増えてきていて、新陳代謝が活発な若年層に増えてきていますが、花粉症予防の薬や漢方薬、サプリメントに頼らずに改善する対策グッズや、この時期大変活躍する便利グッズなどをご紹介してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 


ティッシュ収納バッグ

 

通勤や通学時に鼻水や涙が・・・という時に、サッとティッシュが取り出せるバッグが、大変便利で重宝されています。

 

ショルダーバッグやレッスンバッグ、通勤バッグなどの表ポケットにソフトケースのティッシュが1個入れられて、くしゃみが出そうな時や、鼻水が出てきてしまった時に、すぐ開いて取り出すことができます。

 

 

テレビで紹介されていた商品の参考価格は、ショルダーバッグで1万692円、レッスンバッグで7,020円でしたが、手先の器用な方であれば、ご自分で作れそうですね?(笑)

 

 

また布製作している作家さんからのオーダーメイドも、自分の好みに合わせることができてアリだと思います。

 

 

 

 

 

 


頭からスッポリ被る予防マスク?

 

 

これは画期的~と思ったのですが、見た目がハチの巣駆除用のマスクのような、顔だけが透明シートで全体が黒い、頭からスッポリ被るタイプのマスクで、外を出歩くには少し抵抗がありそうな風貌ですが、発売前から注文が殺到しているということなので、みんなで歩けば怖くないということで、今後黒いマスクの人達が増える可能性はあると思います。

 

 

マスクの中は空気が循環していて、二重フィルターで花粉を除去できるので、目が痒くなったり鼻がムズムズしてくしゃみが出ることは激変するみたいです。

 

 

 

 

 

 

 


鼻うがいは効果的!

 

 

外から帰ってきて、手洗いうがいをすると花粉が全て除去されている気になりますが、実は鼻の奥にたくさん花粉が残っている状態で、暫くするとくしゃみが止まらなくなってきてしまいます。

 

こんな時は鼻うがいが効果的で、鼻うがい洗浄器具が売れています。

 

 

 

鼻洗浄機器に粉末や液体の洗浄剤を入れて、チューブの先端を鼻に入れて洗浄液を注入し、もう片方の鼻から洗浄後の水を出すを繰り返すだけで、花粉が取れてスッキリ爽快になります。

 

 

これは試してみる価値ありますね? 器具は7,000円くらいでネット販売されています。

 

 

 

 

 

 


花粉の付きにくい衣類を・・・

 

花粉症の人は衣類にも気を付けていますが、寒い時期は毛糸のセーターやモコモコしたコートを着がちですが、ナイロン地のツルツルした素材の物が、家に帰ってきて玄関先で花粉を払い落とすことができるので、家の中に持ち込まなくて済み、花粉で苦しい思いをすることがなくなります。

 

 

帽子もニット帽は極力避けたいですね?

 

 

 

 

 


ゴーグルのような眼鏡

 

 

 

 

眼鏡もゴーグルの様に顔にフィットしたタイプが、花粉が侵入してこなくて効果的です。

 

 

しかし装着している時は違和感があり邪魔に感じるので、付けるのは外出中だけにして、花粉が舞っていない室内では外していた方がストレスにはならなくて良いですね?

 

 

 

 

 

 


空気清浄機

 

 

 

これは本当に必須アイテムです。

 

 

花粉のランプを付けて24時間回していれば、清々しい空気が巡回して楽に過ごすことができます。

 

 

花粉症を持っていない人でも、予備軍の人にも効果的なので、1家に1台あるといいですね?

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

 

その他、出がけにマスクを女性用マスク、男性用マスクと2重に重ねてしてみたり、洗濯物を部屋干しするために物干しスタンドなどを購入し、花粉の舞い散る季節だけはそこに干すようにすれば、衣類に花粉が付くこともなく安心して過ごせると思います。

 

 

花粉の時期は始まったばかりで、これからです。

 

 

いろいろな対策をして、楽に生活していけると良いですね?

 

 

また便利な対策グッズなど発売されましたら、ご紹介していきたいと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク







関連記事

「忘れられない父の言葉」 みんな心の奥底で感謝してます。

6月25日のスッキリ!タッチでは、父が発した忘れられない一言を街頭インタビューから調査して、お父さん

記事を読む

1000万円以上の絵画が、いつの間にか廃棄される。 作品の価値がわからない人は、知識と興味に欠けている??

東京大学生協は、昨年9月に大学の中央食堂に展示されていた、亡き宇佐美圭司画伯の作品を、食堂の改修工事

記事を読む

令和時代の進化はどこまで? 携帯電話は体内埋め込み式になるのか?

新天皇が即位され新しい時代「令和」がスタートし、私たちの生活に欠かせない家電製品や携帯電話などが益々

記事を読む

「大人になったなぁ~」と思った時はどんな時? 成人式を迎えた人、これから迎える子ども達、2度目3度目の成人式を過ぎた人達にインタビュー

大人の仲間入りをした新成人をお祝いしつつ、朝の情報番組スッキリでは「大人になったなぁ~」と思った時は

記事を読む

コーキが中国で人気雑誌の表紙に初登場!「アジア最強新人」と紹介された

元SMAPの木村拓哉(45才)と、歌手の工藤静香(48才)の次女でモデルデビューを飾ったコーキ(15

記事を読む

今、中東が変わろうとしている・・・ サウジアラビアで外国人労働者を減らす政策が進んでいる

サウジアラビアを離れていく、外国人労働者が過去最高に達していて、政府が課徴金を引き上げたことが原因だ

記事を読む

車の安全性チェックで、交通事故回避を! 高齢者ドライバーの急ブレーキ訓練の重要性と、家族の協力の必要性

高齢者の車の事故が多発している今、国土交通省と自動車事故対策機構(NASVA)が、自動車とチャイルド

記事を読む

アプリの数に比例して、アップデートの回数も増え続ける? iPhoneの設定で面倒な操作も解消・・・

アプリのApp Storeでのアップデートは、アプリの数に比例していて、機能の追加やiOSのバージョ

記事を読む

工事現場のカラーコーンや単管バリケードは、景観も美しくガード! こだわりのコーンとは?

工事現場などの立入禁止などに使われている、色とりどりのカラーコーンにもささやかなこだわりがあり、周囲

記事を読む

ピース綾部、渡米直後に世界デビュー! 世界190ヶ国放送の番組出演が明らかに・・・

11月20日から世界190ヶ国で独占配信されるNetflixオリジナルシリーズ「ファイナル・テーブル

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







クライアントとクライエントの意味の違いと、相談員と相談者のモチベーションの合致するところ

顧客を表すクライアントとクライエントの違いと、それぞれの相談員と相談者

ZOZO前澤(元)社長、孤独な経営者だった瞬間があった・・・苦渋の決断!新事業と月旅行と彼女

ZOZOの前澤社長(43)が12日の記者会見で、ZOZOの代表取締役を

コインランドリー市場、需要拡大! コインランドリー投資の成功の理由とは?

コインランドリー市場が日本全国に約600店舗と拡大し、WASHハウスと

信号機のない車道を横断する時に優先されるのは、車両側?歩行者側?道路交通法での罰則とは?

信号機のない車道を通る人を見かけますが、近くの陸橋や地下道を避けて、車

喉の状態悪化!夏と冬の湿度の違いによる乾燥原因と、潤いケアの方法とは?

呼吸したり飲食をする時に、その通り道となる喉の調子が悪くなると、咳が出

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑