*

花粉症対策グッズ 今年も花粉の飛び交う季節が・・・手元に置きたい花粉症対策グッズとは?

花粉の季節は本当に辛いという方が年々増えてきていて、新陳代謝が活発な若年層に増えてきていますが、花粉症予防の薬や漢方薬、サプリメントに頼らずに改善する対策グッズや、この時期大変活躍する便利グッズなどをご紹介してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 


ティッシュ収納バッグ

 

通勤や通学時に鼻水や涙が・・・という時に、サッとティッシュが取り出せるバッグが、大変便利で重宝されています。

 

ショルダーバッグやレッスンバッグ、通勤バッグなどの表ポケットにソフトケースのティッシュが1個入れられて、くしゃみが出そうな時や、鼻水が出てきてしまった時に、すぐ開いて取り出すことができます。

 

 

テレビで紹介されていた商品の参考価格は、ショルダーバッグで1万692円、レッスンバッグで7,020円でしたが、手先の器用な方であれば、ご自分で作れそうですね?(笑)

 

 

また布製作している作家さんからのオーダーメイドも、自分の好みに合わせることができてアリだと思います。

 

 

 

 

 

 


頭からスッポリ被る予防マスク?

 

 

これは画期的~と思ったのですが、見た目がハチの巣駆除用のマスクのような、顔だけが透明シートで全体が黒い、頭からスッポリ被るタイプのマスクで、外を出歩くには少し抵抗がありそうな風貌ですが、発売前から注文が殺到しているということなので、みんなで歩けば怖くないということで、今後黒いマスクの人達が増える可能性はあると思います。

 

 

マスクの中は空気が循環していて、二重フィルターで花粉を除去できるので、目が痒くなったり鼻がムズムズしてくしゃみが出ることは激変するみたいです。

 

 

 

 

 

 

 


鼻うがいは効果的!

 

 

外から帰ってきて、手洗いうがいをすると花粉が全て除去されている気になりますが、実は鼻の奥にたくさん花粉が残っている状態で、暫くするとくしゃみが止まらなくなってきてしまいます。

 

こんな時は鼻うがいが効果的で、鼻うがい洗浄器具が売れています。

 

 

 

鼻洗浄機器に粉末や液体の洗浄剤を入れて、チューブの先端を鼻に入れて洗浄液を注入し、もう片方の鼻から洗浄後の水を出すを繰り返すだけで、花粉が取れてスッキリ爽快になります。

 

 

これは試してみる価値ありますね? 器具は7,000円くらいでネット販売されています。

 

 

 

 

 

 


花粉の付きにくい衣類を・・・

 

花粉症の人は衣類にも気を付けていますが、寒い時期は毛糸のセーターやモコモコしたコートを着がちですが、ナイロン地のツルツルした素材の物が、家に帰ってきて玄関先で花粉を払い落とすことができるので、家の中に持ち込まなくて済み、花粉で苦しい思いをすることがなくなります。

 

 

帽子もニット帽は極力避けたいですね?

 

 

 

 

 


ゴーグルのような眼鏡

 

 

 

 

眼鏡もゴーグルの様に顔にフィットしたタイプが、花粉が侵入してこなくて効果的です。

 

 

しかし装着している時は違和感があり邪魔に感じるので、付けるのは外出中だけにして、花粉が舞っていない室内では外していた方がストレスにはならなくて良いですね?

 

 

 

 

 

 


空気清浄機

 

 

 

これは本当に必須アイテムです。

 

 

花粉のランプを付けて24時間回していれば、清々しい空気が巡回して楽に過ごすことができます。

 

 

花粉症を持っていない人でも、予備軍の人にも効果的なので、1家に1台あるといいですね?

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

 

その他、出がけにマスクを女性用マスク、男性用マスクと2重に重ねてしてみたり、洗濯物を部屋干しするために物干しスタンドなどを購入し、花粉の舞い散る季節だけはそこに干すようにすれば、衣類に花粉が付くこともなく安心して過ごせると思います。

 

 

花粉の時期は始まったばかりで、これからです。

 

 

いろいろな対策をして、楽に生活していけると良いですね?

 

 

また便利な対策グッズなど発売されましたら、ご紹介していきたいと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク







関連記事

パンって太るってホント? 「小麦が香る男」サンドウィッチマンも大好きなパンの健康的な食べ方とは?

ダイエットするには、炭水化物を減らすことがおすすめですが、健康志向のライ麦パンや全粒粉のパンを食べる

記事を読む

りゅうちぇるの両肩のタトゥーは本物?? インスタで告白、シールじゃないよ。

1児のパパになった、りゅうちぇるが両肩に妻と子供の名前のタトゥーを入れたことを自身のインスタグラムで

記事を読む

ブランディング(Wiki) ブランド戦略とマーケティング戦略による経営戦略の先には、消費者視点があった・・・

「ブランディング」と言う言葉は最近よく耳にしますが、ブランド価値を高めていく重要な役割を果たす戦略の

記事を読む

「コーヒーが冷めないうちに」リラックスしながらカフェでゆったりと、一杯のコーヒーを味わってみてはいかがですか?

「コーヒーが冷めないうちに」コーヒーや紅茶、そして緑茶には風邪やインフルエンザを予防する抗菌・抗ウイ

記事を読む

今、中東が変わろうとしている・・・ サウジアラビアで外国人労働者を減らす政策が進んでいる

サウジアラビアを離れていく、外国人労働者が過去最高に達していて、政府が課徴金を引き上げたことが原因だ

記事を読む

彫刻メイクで、特殊メイク並みの変身を自分で・・・今中国で大流行の造形的なメイクとは?

40分メイクですっかり変身できて、映画の特撮に負けない特殊メイクが自分でできる、粘土のようなクリーム

記事を読む

ビル・ゲイツとマイクロソフトの共同創業者であるポール・アレン、Wikiプロフィール、癌の合併症で死去!

米マイクロソフトの創業者であるポール・アレンが、10月15日に癌の合併症で65歳で亡くなったことを家

記事を読む

盲目の少年ドラマー酒井響希くん・・・「ママもう泣かんといてな」とプロドラマーとしての決意宣言を!

2月26日の朝の情報番組「スッキリ!」で、大阪に住む盲目の少年ドラマー酒井響希くんがステージ上で演奏

記事を読む

防災備蓄品はもしもの為に備えておこう! 消費期限がある食料品や飲料水はこまめにチェック、大切です。

9月1日の防災の日は様々な災害について認識を深め、それら災害に対する心構えを準備するために1960年

記事を読む

レシートがお金に換えられる、画期的なアプリ誕生! 夢の金券ショップは、17才起業家の手中に・・・

買い物して代金と引き換えにもらうレシートは、家計簿をつける時に必要なだけで、後は処分してしまうと思い

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







タピオカミルクティーは台湾で人気! そして2019年の日本で爆発的人気に・・・原料キャッサバには毒性があった?

タピオカやキャッサバという言葉を最近よく耳にするようになり、パンナコッ

ゲンキング(GENKING)がカミングアウト! タイで手術し女性ホルモンで、体重6キロ超・・要注意

タレントのゲンキング(GENKING)が性同一性障害の診断を受け、タイ

やる気が出ない・・過重労働や睡眠不足、食欲不振などによる副作用で「やる気」が減退・・・改善法とは?

仕事をするにも「やる気」が出ない・・休日にする事がなく過ごしてしまう・

田中将大、里田まい、第2子女児誕生の喜び 「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹の心情はいかに?

米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手(30)と、妻でタレントの里田まい

菅田将暉、映画「糸」で主人公に投入~ 中島みゆきの名曲をどう演じきるのか?

中島みゆきさんの名曲「糸」から、映画「糸」が製作され2020年に、公開

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑