*

平和の象徴を韓国からベトナムへ? 高さ6mの彫像「グリーティングマン(挨拶する人)」の作者ユ・ヨンホ氏(55)の、紛争地域への平和への願いが込められている彫像が今問題に・・・

北朝鮮とわずか4㎞しか離れていない韓国の、京畿道漣川郡郡南面の玉女峰に、巨大彫像の「グリーティングマン(挨拶する人)」が建てられ、ベトナムのフエ市にも同等の彫像ギフトの提案に、困惑した反応のフエ市民と韓国市民です。

 

 

 

 

 


目次

韓国からベトナムへのプレゼント!

 

 

 

 

ベトナム中部の千年の古都のフエ市が、韓国の京畿道南楊州市から大型彫像のギフトを提供されて、深く悩み苦しんでいることが3月16日に明らかになりました。

 

 

 

この彫像は、頭を下げて挨拶する巨人を形象化して、平和と友情などを象徴とし、江原道楊口と京畿道漣川郡、済州などの国内はもちろん、ウルグアイのモンテビデオやパナマ共和国のパナマシティ、エクアドルのキト市など、海外あちこちに設置されてきました。

 

 

 

 

 


グリーティングマン(挨拶する人)のもつ意味とは?

 

 

 

「頭を下げて挨拶するのは、自ら一歩引きさがり、相手を尊重して心を開くことを意味します。」

 

「漣川(ヨンチョン)にグリーティングマンを立てたのは、南北が疎通し、和解と平和の道に進もうという気持ちが込められています。」

 

 

 

と、今まだ休戦状態である北朝鮮と韓国や、他国の紛争地域への平和の願いとして、他国への建設計画が進められています。

 

 

 

 

このグローバルプロジェクトは、ウルグアイなど国内外などに、高さ6メートルの作品を設置してきましたが、中でもアルミニウム鋳物を4.5トンも使用して建てられた10メートルの漣川のグリーティングマンは、今後、世界各地に建設されるグリーティングマンのメッカとして位置づけられる予定だそうです。

 

 

 

 

 


原材料のアルミニウムとは?

 

 

・航空機や大型構造物用の材料として注目されています。

 

 

 

・腐食を防ぐ特長があります。

 

 

 

・塑性加工がしやすく、薄肉や複雑形状も容易に成形することができ、成形後に様々な追加工を施すことが比較的容易です。

 

 

 

・素地のままでも美しい金属ですが、表面処理を施すことにより、多彩な色をつけることも可能で、デザイン性を求める材料として最適です。

 

 

 

など、日本でも1円玉にアルミニウムが使われています。

 

 

 

 

 


問題は大きさです!

 

 

 

 

 

チェ市長は2月に、韓国・南楊州市がベトナム・フエ市と友好交流協定を締結したことを記念して、高さ6m規模の像をプレゼントすると提案しました。

 

しかしフエ市は、この像が都市景観を損なわないようにと、フン川の堤防に設置する案を検討し、関連の専門家が像のサイズを小さくして、ホン川の南堤防に設置するのが良いという意見を提示しました。

 

 

 

 

 

 


この像に関しての、韓国人のコメントとは?

 

・韓国の地方に行くとひどい彫像が多いです。
地方色を強調したいのはわかるけど、ないほうがマシです。

 

・ベトナム・フエ市は韓国の慶州のような都市です。
王宮と王陵がいっぱいあるので、そのギフトは受ける側が負担ですね?

 

 

 

・時には凶物となることもあります。

 

・ギフトは、受ける側が喜んでこそ良いものです。

 

・大きすぎるのが悩みなのではなく、気に入らないという悩みです。

 

・ベトナムも都市美観を考えて設置しようとしています。
私たちも環境評価を受けて、都市美観を考えて設置しましょう。

 

・あんな市長のいる、南楊州市民がかわいそうです。

 

・拒絶はできないので、仕方なくサイズを小さくしてほしいと言ってるのです。
千年の古都にその作品は全く似合わないと思います。

・青瓦台の前でそれを初めて見た時、気絶するかと思いました。
なぜ全裸で下半身を露出させたまま挨拶しているのですか?

しかもそれを贈り物にするなんて・・・

 

 

 

・いつからこんなことをしていたのですか?
この像をすでに国内外に設置しているだなんて驚愕だと思います。

 

 

 

・韓流で文化をリードしているのに、あんなゴミのようなものを送るなんて、なんだか恥ずかしいです。

 

 

 

 

このようなコメントが韓国内でされていて、国民も屈辱を味わっているような気がします。

 

 

 

「どうかお願いします。

公園にある、ああいう像をすべて撤去してください。

ただ自然のまま、楽しみたいんです。」

 

 

極め付けのコメントだと思いますが、公園で寛ぐこともできない彫像なのですね?

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

日本にも長崎の平和公園に、「平和祈念像」がありますが、天に向けて垂直に高く掲げた右手は原爆の脅威を表し、水平に伸ばした左手は平和を願っていて、閉じた瞳は犠牲者の冥福を祈っています。

 

 

 

全裸ですが布でしっかりと覆われているために、違和感なく公園内にあっても、美しい!と共感もできます。

 

 

 

 

 

韓国人のコメントにもあったように、直視できないような彫像を韓国内の公園や、諸外国へのプレゼントで設置するのはどうかと思います。

 

 

ベトナムは今後の課題となっていくでしょう。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

「地上で食べる機内食」そしてパイロットやクルー専用機内食の「キャプテンミールボックス」が登場!

コロナ禍の影響は空の便の機内食の需要にも関係し、愛知県の中部国際空港では1日6000食の機内食の提供

記事を読む

後継者問題で中小企業など廃業へ・・・過去最多記録を!

事業の後継者の問題はかなり深刻化していて、2020年(1月〜9月)で倒産に追い込まれた件数は、過去最

記事を読む

不二家のペコちゃんの初期・中期・現代~ 女優の酒井美紀さんが「不二家」の取締役に就任!

「ミルキーはママの味」でお馴染みの不二家に、女優の酒井美紀さん(42)が取締役として就任することが、

記事を読む

衝撃の事実を告白! 未入籍で子どもが3人・・・前澤社長「結婚に全く興味ない」と主張し、 剛力彩芽とのその後が気になる・・・

今話題のZOZOタウンの前澤友作社長が、4日に読売テレビと日本テレビで放送された「情報ライブ ミヤネ

記事を読む

プレミアム商品券の対象家庭とは? 有意義な使い方を試される時・・・

住民税非課税世帯と小さな乳幼児のいる子育て世帯に還元されるプレミアム商品券は、消費税が8%から10%

記事を読む

ピース綾部、渡米直後に世界デビュー! 世界190ヶ国放送の番組出演が明らかに・・・

11月20日から世界190ヶ国で独占配信されるNetflixオリジナルシリーズ「ファイナル・テーブル

記事を読む

(研究開発)米国イェール大学での研究とその裏の顔・・・形状記憶合金を使用したロボティクス研究とは?

米国コネチカット州ニューヘイブン市にあるイェール大学では、「ソフトロボティクス」と呼ばれるロボット研

記事を読む

ノイローゼ(神経症)は「不安」や「恐怖」からきて、うつ病は心理的ストレスから? 精神科や心療内科の利用者急増~

極度な不安や恐怖、環境からくるストレスによりノイローゼ(神経症)やうつ病になる人が急増していて、その

記事を読む

ユーチューブで炎上しているカジサックこと、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太は「カジサックの部屋」の登録数が70万人に達し、「激レア スニーカードッキリ!!」が吉と出るか、凶と出るか・・・

[ドッキリ]激レア スニーカー100足はどこに?の撮影で、ヤスタケの実家に上がり込み、大切にしている

記事を読む

村井良大はイケメン4人組「天正遣欧少年使節」のメンバー ミヤネ屋では溝端淳平の写真と間違えられて掲載!

10日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で、モデルの美優さん(31才)との交際が発覚した

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







JYPエンターテインメントがブームに! 小室ファミリー全盛期から解決金の支払いまで、ブームからの転落の恐ろしさ

JYPエンターテインメントの所属アーティストは、2PM、GOT7、TW

華原朋美YouTubeで号泣謝罪後も激太り タクシー後追いのストーカー騒動で心配かけるユーチューバー

ユーチューバーで歌手の華原朋美さん(46)がタクシー後追いのストーカー

ウーバーイーツの経営方針・社員教育はどうなっている? 依頼先ラーメン店とのトラブル「土下座して謝れ!」

ウーバーイーツは米・ウーバーが2014年に立ち上げた、アメリカのオンラ

「から好し」がタピオカの後を埋める? 唐揚げ専門店の出店でタピオカ店の需要減

からあげテイクアウトがコロナ禍の影響もあってブームとなり、唐揚げ専門店

17ライバーがかわいい! YouTubeでライブ配信など、今ライバーがドレンディーな職業に

「ライバー」と呼ばれる⼈々が、コロナ禍の今注⽬されていて、トレンディー

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑