*

平和の象徴を韓国からベトナムへ? 高さ6mの彫像「グリーティングマン(挨拶する人)」の作者ユ・ヨンホ氏(55)の、紛争地域への平和への願いが込められている彫像が今問題に・・・

北朝鮮とわずか4㎞しか離れていない韓国の、京畿道漣川郡郡南面の玉女峰に、巨大彫像の「グリーティングマン(挨拶する人)」が建てられ、ベトナムのフエ市にも同等の彫像ギフトの提案に、困惑した反応のフエ市民と韓国市民です。

 

 

 

 

 


目次

韓国からベトナムへのプレゼント!

 

 

 

 

ベトナム中部の千年の古都のフエ市が、韓国の京畿道南楊州市から大型彫像のギフトを提供されて、深く悩み苦しんでいることが3月16日に明らかになりました。

 

 

 

この彫像は、頭を下げて挨拶する巨人を形象化して、平和と友情などを象徴とし、江原道楊口と京畿道漣川郡、済州などの国内はもちろん、ウルグアイのモンテビデオやパナマ共和国のパナマシティ、エクアドルのキト市など、海外あちこちに設置されてきました。

 

 

 

 

 


グリーティングマン(挨拶する人)のもつ意味とは?

 

 

 

「頭を下げて挨拶するのは、自ら一歩引きさがり、相手を尊重して心を開くことを意味します。」

 

「漣川(ヨンチョン)にグリーティングマンを立てたのは、南北が疎通し、和解と平和の道に進もうという気持ちが込められています。」

 

 

 

と、今まだ休戦状態である北朝鮮と韓国や、他国の紛争地域への平和の願いとして、他国への建設計画が進められています。

 

 

 

 

このグローバルプロジェクトは、ウルグアイなど国内外などに、高さ6メートルの作品を設置してきましたが、中でもアルミニウム鋳物を4.5トンも使用して建てられた10メートルの漣川のグリーティングマンは、今後、世界各地に建設されるグリーティングマンのメッカとして位置づけられる予定だそうです。

 

 

 

 

 


原材料のアルミニウムとは?

 

 

・航空機や大型構造物用の材料として注目されています。

 

 

 

・腐食を防ぐ特長があります。

 

 

 

・塑性加工がしやすく、薄肉や複雑形状も容易に成形することができ、成形後に様々な追加工を施すことが比較的容易です。

 

 

 

・素地のままでも美しい金属ですが、表面処理を施すことにより、多彩な色をつけることも可能で、デザイン性を求める材料として最適です。

 

 

 

など、日本でも1円玉にアルミニウムが使われています。

 

 

 

 

 


問題は大きさです!

 

 

 

 

 

チェ市長は2月に、韓国・南楊州市がベトナム・フエ市と友好交流協定を締結したことを記念して、高さ6m規模の像をプレゼントすると提案しました。

 

しかしフエ市は、この像が都市景観を損なわないようにと、フン川の堤防に設置する案を検討し、関連の専門家が像のサイズを小さくして、ホン川の南堤防に設置するのが良いという意見を提示しました。

 

 

 

 

 

 


この像に関しての、韓国人のコメントとは?

 

・韓国の地方に行くとひどい彫像が多いです。
地方色を強調したいのはわかるけど、ないほうがマシです。

 

・ベトナム・フエ市は韓国の慶州のような都市です。
王宮と王陵がいっぱいあるので、そのギフトは受ける側が負担ですね?

 

 

 

・時には凶物となることもあります。

 

・ギフトは、受ける側が喜んでこそ良いものです。

 

・大きすぎるのが悩みなのではなく、気に入らないという悩みです。

 

・ベトナムも都市美観を考えて設置しようとしています。
私たちも環境評価を受けて、都市美観を考えて設置しましょう。

 

・あんな市長のいる、南楊州市民がかわいそうです。

 

・拒絶はできないので、仕方なくサイズを小さくしてほしいと言ってるのです。
千年の古都にその作品は全く似合わないと思います。

・青瓦台の前でそれを初めて見た時、気絶するかと思いました。
なぜ全裸で下半身を露出させたまま挨拶しているのですか?

しかもそれを贈り物にするなんて・・・

 

 

 

・いつからこんなことをしていたのですか?
この像をすでに国内外に設置しているだなんて驚愕だと思います。

 

 

 

・韓流で文化をリードしているのに、あんなゴミのようなものを送るなんて、なんだか恥ずかしいです。

 

 

 

 

このようなコメントが韓国内でされていて、国民も屈辱を味わっているような気がします。

 

 

 

「どうかお願いします。

公園にある、ああいう像をすべて撤去してください。

ただ自然のまま、楽しみたいんです。」

 

 

極め付けのコメントだと思いますが、公園で寛ぐこともできない彫像なのですね?

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

日本にも長崎の平和公園に、「平和祈念像」がありますが、天に向けて垂直に高く掲げた右手は原爆の脅威を表し、水平に伸ばした左手は平和を願っていて、閉じた瞳は犠牲者の冥福を祈っています。

 

 

 

全裸ですが布でしっかりと覆われているために、違和感なく公園内にあっても、美しい!と共感もできます。

 

 

 

 

 

韓国人のコメントにもあったように、直視できないような彫像を韓国内の公園や、諸外国へのプレゼントで設置するのはどうかと思います。

 

 

ベトナムは今後の課題となっていくでしょう。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

ピース又吉と綾部、それぞれの道を進み続ける「人間」模様・・・接点はあるのか?

2015年3月11日に発売された、又吉直樹の「火花」は第153回の芥川賞を受賞して、又吉のデビュー作

記事を読む

未だ猛威を振るっているインフルエンザの患者数は、日本の人口1億2632万人中222万人と57人に1人がかかっている計算で、全都道府県では「警戒レベル」へと到達、注意!

厚生労働省の1月21日~27日までのインフルエンザ患者数の統計調査の結果は、1医療機関当たりで57.

記事を読む

姫路市にジャンボイノシシ、園児たちも大はしゃぎ! 来年の干支「亥」が稲穂でお目見え

兵庫県姫路市の神社で、師走の伝統行事「干支引き」が行われ、来年の干支である「亥」の巨大稲穂のオブジェ

記事を読む

連続4回転は、必須だったのでしょうか?

平昌(ピョンチャン)オリンピックが開幕して、各国の選手が今までの血も滲むような練習の成果を、本番で出

記事を読む

オリンピックのベストショット!!

オリンピックの公式写真を撮っている、メインプレスセンター(MPC)の「ゲッティ」特設オフィスでは、5

記事を読む

かき氷の進化系~ 炙りかき氷とドンペリかき氷で、冷たさの中にロマン漂わせ、大人のかき氷を楽しむ・・・

かき氷にも種類があり、きめ細かくふんわりした氷もあれば、ザクザクした昔ながらの氷でシロップや練乳をか

記事を読む

新庄剛志、バリ島で第2の人生を送り、値下げ交渉を楽しむ日々を過ごしている

元プロ野球選手の新庄剛志は、当時44億稼いでいた時もありましたが、金銭トラブルに巻き込まれて、今は大

記事を読む

世界で史上最高額の絵画と、世界最古のオークション会社「サザビーズ」の信じ難い決まり・サザビーズ法とは?

史上最高508億円で落札されたレオナルド・ダ・ヴィンチの作品「サブラトール・ムンディ」は、クリスティ

記事を読む

とほほ・・の芸人が主人公の「大家さんと僕」が第3位! 脚光を浴びた僕とは?

7月10日にトーハンの週刊ベストセラー本が発表され、創価学会の池田大作さんの「新・人間革命」や、乃木

記事を読む

中山美穂の妹、中山忍が1988年にアイドルデビュー後、引退へ・・・ その原因となった人物とは?

「梅沢富美男のズバッと聞きます!」フジテレビ系で19日放送の番組内で、当時の事を告白する中山忍さん(

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







健康志向反面、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、コロナ太りし生活習慣病が心配に!

57%の人がホームワークと運動不足のために、体重増加し生活習慣病の恐れ

ダイソーのお役立ち商品3選 こんな便利なグッズがあったなんて・・・

100円ショップは一昔前と比べて進化し、300円商品や500円商品も金

ブルーインパルスが東京都心の上空を2周し、医療従事者への敬意表明を!

29日の東京の空はとても快晴で、航空自衛隊の曲芸飛行チームの「ブルーイ

アベノマスクの配布完了はいつ? 製造元は中国とミャンマー・・品質は大丈夫?

安倍総理は新型コロナウイルスの対策として、布マスクを配ることを4月1日

新型コロナ関係、転売禁止! 次はアルコール消毒液が・・・

マスクに引き続き、インターネットのオークションサイトやフリマアプリなど

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑