*

「スマホ症候群」と「スマホ依存症」に注意! 肩こりと頭痛や吐き気、そしてスマホがない不安から解放される方法とは?

スマートフォンの普及率アップで、スマホがないと不安になってしまう「スマホ依存症」や、スマホの使いすぎで肩こりや頭痛、吐き気までもよおしてしまう「スマホ症候群」が急増し、便利であるはずのスマホが悩みのタネとなっている今の時代、改善策をしっかり考えていくことが重要なポイントです。

 

 

 


バスの中でも電車の中でもスマホを・・・

 

 

少し時間があれば、必ずと言っていいほどスマホを操作していることってありますよね?

 

 

 

携帯電話とは違って、アプリをダウンロードすれば、限りなく色々なことができてしまい、パソコンとも違うお手軽なスマートフォン機能は、私たちの生活に欠かせない存在になってきています。

 

 

 

国内普及率は約50%ということで、2人に1人がスマホを持ち、また10代~50代に限って言えば、60%以上の人がスマホを利用していると言われています。

 

 

 

 

 


「スマートフォン症候群」とは?

 

 

スマホの長時間の使用によって起こる、肩こりや首のこり、腱鞘炎、眼精疲労、視力低下、ドライアイなどの症状のことを「スマートフォン症候群」と呼んでいます。

 

 

 

 

 

スマホの利用に関しては、こういった身体の直接的な不調だけではなく、スマホがないと不安に感じてイライラしたり、とても心細くなって落ち着かなくなったりと、精神面の不調を引き起こす「スマホ依存症」なども社会問題になっています。

 

 

 

 

 

スマートフォン症候群について、いくつ当てはまることがあるのか、自己チェックしてみましょう!

 

 

・肩こりや首が痛くなる

 

・1日1時間以上利用する

 

・目が疲れやすい

 

・首を後ろに倒すと痛みがある

 

・猫背である

 

・頭痛持ちである

 

・肩が上がらない

 

 

当てはまった数によって、スマホからの影響が大きく、うつむいた姿勢での首への負担は、正しい姿勢で過ごしている時の約3倍もあることがわかってきたのです。

 

 

 

 

人間の頭部の重さは5~6kgはあると言われていて、5kgの米袋を首で支えていると考えると、うつむき姿勢になることが相当の負担であることがわかります。

 

 

 

 

 

 


肩こりになる根本的な原因とは?

 

 

人間の体で痛みを感じるのは、神経が通っているところです。

 

 

 

よく歯痛などで神経が出てきてしまって、痛くて我慢できない時に、神経を抜いてもらうことってあると思います。

 

 

 

 

肩こりや痛みの直接的原因は、神経がある筋肉が緊張した状態になり、血管や神経が圧迫されるために、痛みや痺れが出てくるのです。

 

 

 

 

 

 


首の負担を軽くして、筋肉を休ませる方法とは?

 

 

首の負担を減らすためには、長時間座っていたり、うつむき姿勢を減らすことです。

 

 

 

長時間のデスクワークなどは、もっとも神経に負担がかかる行為で、仕事するのをやめるわけにはいかないので、ストレッチを間に挟んだりして筋肉をほぐすことが良いと思います。

 

 

 

 

あとは寝ている間に、いかに筋肉を休ませるかが回復のカギとなってきます。

 

 

 

人間は、人生の時間の3分の1は寝ています。

 

 

 

 

 

この睡眠時間に筋肉を休ませることで、筋肉が緊張された状態から解放されるのです。

 

 

 

 

安眠枕や首ウォーマーなどを上手に使って、肩こりなどのない快適な生活を過ごしていきたいですよね?

 

 

 

 

 

 

 


自然な寝返りが打てる安眠枕

 

 

人は寝ている時に、一定の部分に重みがかかって筋肉が疲労したり、血液やリンパ液の循環が悪くなったりするのを避けるために、20回以上寝返りを打ちます。

 

 

 

寝返りによって、血液循環を正常に戻し、筋肉を休ませてくれているのです。

 

 

 

 

 

そのためには自然に寝返りが打てる、自分に合った安眠枕があると良いと思います。

 



 

 

 

 


まとめ

 

 

パソコンが普及し始めた頃には電磁波が気になり、電磁波防止フィルムや、長時間座っていても腰が痛くならない、後ろに足を引っ掛けて座るタイプの椅子などが出回ったりしたことがありました。

 

 

 

スマホを使うようになってからは、スマホホルダーなど立てて動画を楽しんだり、指にフィットさせて落下させないアクセサリーを目にするようになりました。

 

 

 

快適に使用するためのアクセサリーは、やはり重要だと思います。

 

 

 

 

 

安眠枕もITの世の中には重要な役割があり、種類も豊富に出ています。

 

 

 

その他、首ウォーマーなど、普段でもスッポリ被って、首をリラックスさせる効果のある商品も出ています。

 

 

 

 

 

 

首ウォーマーについては、こちらをご覧になってみてくださいね?

 

 

肩こりでお悩みの方には安眠枕と首ウォーマーを・・・ ストレス解消で活力アップの効果!

 

引用:カフェちっくな日常

 

 

 

 

 

 

毎日使うスマホだから、快適に無理なく使っていきたいですね?

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク







関連記事

乾燥肌や敏感肌の50代女性たちにも効く、BBクリームランキング トップ10!

50代になると目尻のシワや顔中に広がっているシミが目立ち、紫外線による乾燥肌や敏感肌などの肌トラブル

記事を読む

自粛迫るいやがらせ行為 昼間営業店に誹謗中傷の嵐

新型コロナウイルス感染拡大を避ける為に、緊急事態宣言が出されている中、家族や従業員の生活を守るために

記事を読む

人材不足に有効活用、あなたの近くのヘッドハンティング!

以前から転職を考えている人の為の斡旋会社が、企業の情報や個人一人一人にあった会社を紹介しています。

記事を読む

24時間テレビの番組パーソナリティー サンドウィッチマンの面白トーク炸裂か? 今年のパーソナリティーは?

今年(2018年)の24時間テレビは、8月25日と26日の土日で、あの「何言ってるかわからないんです

記事を読む

まるでピカソみたい~「幸福洗脳」Tシャツからパーフェクトヒューマン、そして次は「禅徳寺珈琲」とオリラジ中田は、パクリ名人だった?

アメバTVでキングコング西野との、お中元・お歳暮スィーツ販売戦略のコンサル番組で、自らのブランドTシ

記事を読む

ピース綾部、渡米直後に世界デビュー! 世界190ヶ国放送の番組出演が明らかに・・・

11月20日から世界190ヶ国で独占配信されるNetflixオリジナルシリーズ「ファイナル・テーブル

記事を読む

未だ猛威を振るっているインフルエンザの患者数は、日本の人口1億2632万人中222万人と57人に1人がかかっている計算で、全都道府県では「警戒レベル」へと到達、注意!

厚生労働省の1月21日~27日までのインフルエンザ患者数の統計調査の結果は、1医療機関当たりで57.

記事を読む

「どうしてお腹が空くのだろう?」就寝前の食事は極力避けたいけれど、眠れない場合の対処法ってあるの?

童謡で「おなかがへるうた」がありますが、お腹が空き過ぎて夜眠れないってことってあると思います。

記事を読む

ついに日本にもカジノが・・・ 与党賛成多数で統合型リゾートの実現へ・・・

19日の衆院本会議で与党などの賛成多数で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が可決され、日本

記事を読む

いじめは教育現場で生徒のみならず、先生の間でも浸透している? 教諭いじめで被害届を提出!

新聞やメディアでも連日取り上げられ、学校教育の現場にてあるまじき行為が実際にあり、子どもを持つ親や教

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







健康志向反面、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、コロナ太りし生活習慣病が心配に!

57%の人がホームワークと運動不足のために、体重増加し生活習慣病の恐れ

ダイソーのお役立ち商品3選 こんな便利なグッズがあったなんて・・・

100円ショップは一昔前と比べて進化し、300円商品や500円商品も金

ブルーインパルスが東京都心の上空を2周し、医療従事者への敬意表明を!

29日の東京の空はとても快晴で、航空自衛隊の曲芸飛行チームの「ブルーイ

アベノマスクの配布完了はいつ? 製造元は中国とミャンマー・・品質は大丈夫?

安倍総理は新型コロナウイルスの対策として、布マスクを配ることを4月1日

新型コロナ関係、転売禁止! 次はアルコール消毒液が・・・

マスクに引き続き、インターネットのオークションサイトやフリマアプリなど

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑