*

「どうしてお腹が空くのだろう?」就寝前の食事は極力避けたいけれど、眠れない場合の対処法ってあるの?

童謡で「おなかがへるうた」がありますが、お腹が空き過ぎて夜眠れないってことってあると思います。

私はよくあるので、そんな時どうしたら良いのか日頃考えていますが、結局何かしら口に入れてしまい失敗に終わります。

 

 

 

「どうして おなかが へるのかな?

けんかを すると へるのかな?

なかよし してても へるもんな~~

かあちゃん かあちゃん

おなかと せなかが くっつくぞ♪」

 

 

 

お腹と背中がくっつくまで痩せてはいないけれど(笑)、でも空腹で寝られないのはなんとかしたいですよね?

 

 

 

 

 

 

 


睡眠不足が空腹感を引き起こす?

 

 

 

 

 

一日の仕事を終えて、やっと自分の時間が~~といつまでも起きていると、その睡眠不足が健康な状態ではないと脳が勝手に判断して、栄養を摂らなくてはと、脳が勘違いしてお腹が空いてしまうようです。

 

何かを食べるまで落ち着かなくて、いざ寝ようとしても眠れなくなってしまうのです。

 

 

食欲を増すための「グレリン」というホルモンの分泌を抑えるためにも、睡眠はしっかりとることが良いみたいです。

 

 

 

 

 

要は、早寝早起きをして、また睡眠の質を良くしていくことが良いみたいです。

 

 

逆に食欲を抑える「レプチン」というホルモンを分泌させる努力をすれば良いのですが、それには日頃の生活習慣を正していく必要があるのです。

 

 

 

 

 

 


消化の良いものや、食物繊維を摂りましょう!

 

 

朝食はなかなか脳が起きてないので、たくさんは食べることはできませんが、夕食は一日の締めということで、意外と暴飲暴食してしまいがちです。

 

夕食は20時までに終えるように心がけ、夜小腹が空いた時は、消化の良い物を少しだけ食べて寝るようにしましょう。

 

 

 

ヨーグルトやゼリー、りんごなど気軽に食べられる物や、ご飯物ではうどんや雑炊、野菜や豆腐の味噌汁を少し食べるくらいに抑えて、身体を温めて眠ると、ぐっすり眠れます。

 

 

 

 

 

避けたいものは脂質や糖質で、お菓子などでお腹を満たすのは一番良くないかもしれませんね?

 

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

スナック菓子など安売りしていたりすると、ついつい大量に買い込んでしまいそうになりますが、そこは我慢して少量にとどめ、一日食べても良い分量を自分で決めて、他に誘惑に勝てるような、気を紛らわすことができる何かを探すことで、食べ物に目がいかなくなる一番の特効薬になっていくと思います。

 

 

自分の好きな事や、やってみたかった事を見つけて、昼間の空いた時間や休みの時を利用して没頭するのです。

 

 

 

 

何かをコレクションしているのであれば、それを綺麗に整理整頓してみるとか、手作りすることが好きなのであれば、アクセサリー作りやDIYを極めてみても良いかもしれませんね?

 

 

 

気持ちを別の方に向けることによって、健康的な食生活が送れるかもしれません。

 

 

 

 

ただし、食べることが何より好きな人は、栄養のバランスと分量さえオーバーしなければ、健康的な生活が送れるはずですので、まずは努力です。

 

 

 

 

私も夜ぐっすり眠れるように、努力していきたいと思います。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

サステナビリティと未来の魅力あるビジョン 思考の違いで将来が決まる?

最近よく耳にする「フェアトレード」と「サステナビリティ」は、とても関連性のある内容で、どちらも近い将

記事を読む

新型コロナウイルスと紫外線との関係は? 気温と湿度の上昇は効果あり?

アメリカ政府では、紫外線や気温・湿度の上昇が、新型コロナウイルスを撃退する効果があることを発表しまし

記事を読む

(注意)ビッシング詐欺被害が急増中! 「Googleマップ」が日本向きサービスを開始し益々便利に・・・

Googleが提供する「Googleマップ」を利用しての振り込め詐欺が今、アジアで被害急増中で、リバ

記事を読む

実験!毎月自由に使えるお金5万4千円で、生活はどのように変わるのか・・・必要なのは時間?

アメリカ(カリフォルニア州)のストックトンという街で行われている、実験を兼ねた現金支給で、果たして貧

記事を読む

新型コロナウイルス治療に、インフルエンザの治療薬「アビガン」使用! エボラ出血熱の対応と変化なし

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、厚生労働省の対応として、インフルエンザの治療薬「アビガン」などを使

記事を読む

人間関係と価値観の違い・・・「転職」仕事を変わりたい・変化を求めている人が増加

現職から新たな仕事に変わりたい、しかし転職しても上手くいかなかったらどうしようと不安は尽きることはな

記事を読む

五月祭!! 東大生は未知数の可能性の持ち主

今朝テレビで、東京大学の五月祭について紹介していました。   東大の赤門を潜る

記事を読む

5000年前からの歴史・・・インダス文明の都市モヘンジョダロは神秘の世界・・・瞑想で心を落ち着かせプラス思考に変えていこう!

瞑想は、約5000年前のインダス文明最大級の都市、モヘンジョダロで行われていたようで、2500年くら

記事を読む

(危険)恐るべし逆走!認知症高齢者ドライバーの罪なき運転

高速道路逆走や無理強い運転などで、対向車や歩行者を巻き込んでの交通事故が後を絶ちません。 運転

記事を読む

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ドイツも国境封鎖!ヨーロッパも警戒態勢

ドイツメディアは15日に、ドイツが16日の朝から新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、フランスや

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







住みたい都道府県ランキングとGO TO トラベル除外地域との関連性・・・住んでみたい都道府県は観光名所なの?

コロナ禍の影響でコロナウイルスの感染が拡大し、過去最悪の状態になってい

11月25日〜フランフラン(Francfranc)がウーバーイーツ(Uber Eats)のデリバリーサービスを利用 インテリア雑貨も出前で到着!

インテリア雑貨のフランフラン(Francfranc)は、フードデリバリ

ダイエットに今が旬の柿をどうぞ! アンチエイジング効果もあり美しく痩せられる?

コロナ禍の中、スポーツジムへ通ったり集団でのスポーツなどなかなかできな

2度目のロックダウンでは街に人の姿が・・・フランスのコロナ禍での生活は「クリック&コレクト」を活用!

フランスを含むヨーロッパでは2度目のロックダウンで、デパートも飲食店も

食前・食後のウォーキングの効果と継続のコツ・・・ダイエットには食前に! 健康を考えるなら食後に!

最近ウォーキングしている人が増えてきていますが、食前・食後でどのような

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑