*

「コーヒーが冷めないうちに」リラックスしながらカフェでゆったりと、一杯のコーヒーを味わってみてはいかがですか?

「コーヒーが冷めないうちに」コーヒーや紅茶、そして緑茶には風邪やインフルエンザを予防する抗菌・抗ウイルス効果のあるカテキンが含まれていて体に良いので、リラックスしながらカフェでゆったりと、一杯のコーヒーを味わってみてはいかがですか?

 

その他コーヒーや紅茶、緑茶にはカフェインが含まれていて、これは交感神経が刺激され、利尿作用が促進されるので、やり方によってはダイエットにも生かすことができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


映画「コーヒーが冷めないうちに」では、目の前でハンドドリップで淹れるコーヒーが神秘的!

 

 

2018年9月に公開された映画「コーヒーが冷めないうちに」では、とある喫茶店「フニクリフニクラ」のある席に座った主人公たちが、自らの人生を変えようと挑戦する物語なのですが、ハンドドリップで淹れるコーヒーがとても神秘的で、奇跡を起こしてくれそうな雰囲気なのです。

 

 

 

物語では、過去へ戻ったとしても現代の歴史が変わるはずもなく、しかし戻ってきた時にはなぜか清々しく爽やかな雰囲気が漂っているような不思議な喫茶店であり、タイムトラベルという時間旅行ができる素敵な場所でもあるのです。

 

 

 

 

 

 

 


「あなたは、過去に戻って、会いたい人はいますか?」

 

 

 

 

 

もしこんな質問をしたら、真っ先に頭に浮かぶ人は誰ですか?

 

 

 

 

私は既に、亡くなってしまった人に会いたいと思っています。

 

 

 

まず最初は父親で、働き盛りの頃に会って、仕事のことや人生のことについて語り合いたいですねぇ~

 

 

 

と言っても、コーヒーが冷めてしまう前に話しは終えなくてはならないので、一目会うだけになってしまうと思いますが・・・

 

 

 

 

 

次に、小学校2年生の時に亡くなった友人に会ってみたいかな?

 

 

 

それも私と同じように年をとった友人に会って、お話ししてみたいです。

 

 

 

 

 

まぁ映画の中の話しなので夢物語になるのですが、今後タイムマシンが発明されれば、時間の軸を自由に飛び越えられるタイムスリップも夢ではなくなる世界が、きっと現実としてやってくると思っています。

 

 

 

 

 

 

映画「コーヒーが冷めないうちに」はこちらをご覧ください。(映画の内容紹介)

↓  ↓  ↓

塚原あゆ子「初監督作品」コーヒーが冷めないうちに・・は4回泣けます。 「過去へ戻って、会いたい人はいますか?」

 

引用:カフェちっくな日常

 

 

 

 

 

 


コーヒーと喫茶店の役割とは?

 

 

喫茶店とは日々の生活、仕事や家庭以外のくつろげる空間であり、コーヒーはリラックス効果と健康面でも重要な役割をもっています。

 

 

 

先にも少しご紹介しましたが、カテキンやカフェインなどで抗菌作用や抗ウイルス作用により、風邪やインフルエンザ対策にもなり、また利尿作用があるのでダイエット効果も望めるのです。

 

 

 

 

やはりコーヒーは、その場で豆を挽いて、ハンドドリップで丁寧に抽出すると香りもコクも違ってきます。

 

 

 

自分にあった、美味しいコーヒーに出会いたいですよね?

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

「コーヒーが冷めないうちに」人生を顧みる時間を、お気に入りの喫茶店(カフェ)で過ごしてみるのも良いかもしれませんね♪

 

 

ゆったりとした時間から素敵なアイデアが浮かんだり、ハリーポッターの作者のように、カフェで壮大な物語が誕生するかもしれません。

 

 

 

 

 

そして一日一杯のコーヒーや紅茶は、健康にも直結しているので、是非ゆったりとした時間を過ごされてみてはいかがですか?

 

 

 

 

「コーヒーが冷めないうちに」

 

 

U-NEXT

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品を摂取することによって、糖尿病

記事を読む

乾燥肌や敏感肌の50代女性たちにも効く、BBクリームランキング トップ10!

50代になると目尻のシワや顔中に広がっているシミが目立ち、紫外線による乾燥肌や敏感肌などの肌トラブル

記事を読む

ピース又吉と綾部、それぞれの道を進み続ける「人間」模様・・・接点はあるのか?

2015年3月11日に発売された、又吉直樹の「火花」は第153回の芥川賞を受賞して、又吉のデビュー作

記事を読む

新陳代謝を浮上させ、水太りを解消しましょう!

真夏は冷たい水やジュースなどで水分補給したり、エアコンのよく効いてる部屋にこもって体を冷やしたりして

記事を読む

夏の疲れをスッキリ解消~ 体を整える快眠法と手間なし食事!

「暑さ寒さも彼岸まで」と昔から言われるように、秋の風が時々吹いてきて、明け方は気温がぐっと下がり涼し

記事を読む

苺ダイエットってあり? 甘くて美味しい旬の苺を食べて、夏バテ防止に備えよう!

旬の苺にはビタミンCや葉酸が豊富に含まれていて、脂肪の燃焼を助けるだけではなく、美白効果あり、老化防

記事を読む

彫刻メイクで、特殊メイク並みの変身を自分で・・・今中国で大流行の造形的なメイクとは?

40分メイクですっかり変身できて、映画の特撮に負けない特殊メイクが自分でできる、粘土のようなクリーム

記事を読む

冬の乾燥が深刻化! 体の乾燥注意報で、頭皮の乾燥にも気を配ることがベスト!

今年の冬は暖冬と言われ比較的過ごしやすい毎日を過ごしていますが、インフルエンザが拡大して集団生活を余

記事を読む

(特集)高齢者の5人に1人は認知症? 64歳以下の若年性認知症も年々増加! スッキリ3DAYSで認知症を考えよう。

朝の情報番組スッキリで、本日(8日)から3日間に渡って認知症について放送され、もの忘れとは違う若年性

記事を読む

2010年設立の「GirlsAward」は日本のファッションイベント! インスタで人気の韓国人モデル出演決定~~

GirlsAwardは若年女性向けのリアル・クローズを対象としたファッションショーで、服飾製品販売や

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







ダイエットの一つにズンバWikiを取り入れて、健康的な継続ダイエットを!

ズンバはスポーツジムのフィットネスプログラムに組み込まれ、日本でも広く

(危険)恐るべし逆走!認知症高齢者ドライバーの罪なき運転

高速道路逆走や無理強い運転などで、対向車や歩行者を巻き込んでの交通事故

令和時代の進化はどこまで? 携帯電話は体内埋め込み式になるのか?

新天皇が即位され新しい時代「令和」がスタートし、私たちの生活に欠かせな

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品

「コーヒーが冷めないうちに」リラックスしながらカフェでゆったりと、一杯のコーヒーを味わってみてはいかがですか?

「コーヒーが冷めないうちに」コーヒーや紅茶、そして緑茶には風邪やインフ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑