*

(危険)恐るべし逆走!認知症高齢者ドライバーの罪なき運転

高速道路逆走や無理強い運転などで、対向車や歩行者を巻き込んでの交通事故が後を絶ちません。

運転免許更新時の綿密検査の強化で、認知症高齢者ドライバーを減らし、逆走による事故を未然に防げると良いですね。

 

 

 

 


認知障害を抱えている高齢者ドライバー

 

 

65歳以上の男性ドライバーの内、中等度の認知障害を抱えている人が6割以上いることが、日本老年医学会の調査でわかりました。

 

 

65歳以上の男性ドライバーの半分以上の方が、なにかしらの認知障害を持っているなんて、他人事ではないと思いました。

 

 

 

ブレーキとアクセルを踏み間違える運転ミスは、マニュアル車からオートマ車に需要が変わってきた時に、デパートなどの立体駐車場などで、ギアをバックに入れたまま、思い切りアクセルを踏んで駐車場から飛び出してしまう事故が何度かありました。

 

 

 

 

テレビ報道で知った時にはあり得ないことだと思っていましたが、その後、一旦停止して突然発進した車がコンビニに突っ込んでしまったりと、相次ぎの運転ミスによる事故に、

 

 

「またかぁ~~」

 

 

 

という気持ちで、高齢者の運転では当たり前の事として、取り上げられるようになりました。

 

 

 

 

 

 


逆走を目の当たりにした時、あなたならどう対処しますか?

 

 

 

一般道だけではなく、高速道路での逆走も少なくありません。

 

 

 

 

偶然にもそんな状況に遭遇した時、どのように対処したら良いのでしょうか?

 

 

私ならまず、連続パッシングで間違いを指摘すると思います。

 

 

 

 

 

 

高速道路では合流の時に、進行方向の間違いに気づき、Uターンして追い越し車線を走る高齢者ドライバーがいるみたいです。

 

 

 

目の前からいるはずのない車が現れたら、連続パッシング後にやはり走行車線へこちら側が避けると思います。

 

 

 

 

 

高速道路上では車は急には止まれないので、相手側(逆走している車)が気づかない限りは、異変に気づいている側が対処するしかないと思います。

 

 

そして余裕があれば、路肩へ止めて警察に連絡するのが良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

先日、実家の前の一方通行の道路から、1台の軽トラックが逆走してきて、広い道路へ出ようとしていました。

 

 

やはり車にはシルバーマークが貼ってあったので、高齢者だということが確認できたのですが、何を考えているのか広い道路を右へ曲がろうとウインカーを出して止まっていました。

 

 

 

しばらく止まっていたので、ここは一方通行の道だということを教えてあげようとしたら、急に左の方に曲がっていってしまいました。

 

 

 

 

交通ルールや標識は関係ないんですね・・・

 

 

 

 

 


まとめ

 

中等度の認知障害が、どれほどのものかはわかりませんが、ドライバーがもし認知障害を患っていて運転していたとしたら、その車は走る凶器ですね。

 

 

 

警察は事故処理よりも、未然に防ぐ手立てを考えた方が良いのでは?と思ってしまいました。

 

 

 

目の前で逆走している車を見て、その恐ろしさを実感したので、今日は逆走をテーマに書いてみました。

 

 

 

交通ルールを守って、安全運転していきたいですね^ ^

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

よゐこ濱口(46)が妻・南明奈(29)に見せた「気遣い」は男前そのもの・・・ 「よゐこの無人島0円生活」で妻アッキーナは幸せいっぱい?

12月31日放送の「よゐこの無人島0円生活」(テレビ朝日系)で、よゐこの濱口優と妻の南明奈がそろって

記事を読む

「忘れられない父の言葉」 みんな心の奥底で感謝してます。

6月25日のスッキリ!タッチでは、父が発した忘れられない一言を街頭インタビューから調査して、お父さん

記事を読む

職人の街「蔵前 」7月25日スッキリタッチで紹介!オシャレなお店がズラリ〜

7月25日のスッキリタッチで紹介された、ハッシュタグ蔵前は、今はオシャレな店が立ち並ぶトレンディーな

記事を読む

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品を摂取することによって、糖尿病

記事を読む

仕事探しで成功!好条件で人間関係が良好の職場と、高評価してくれる上司

最近は順調にいっていた会社も倒産してしまったり、製造業は海外の賃金の安い国に仕事が流れたりと、仕事す

記事を読む

ドーパミンはやる気と若さのバロメーター! いつまでも若くいられて、積極的に行動できる秘訣とは?

「やる気」がドーパミンの放出と密接に関係し、またいつまででも若くいられるコツにもドーパミンが一役買わ

記事を読む

収納、景観、使い勝手が揃った仕掛けだらけの家 ~世界一周後のこだわり~

自分のマイホームを持つことが夢だという人は、少なくないと思います。 そんな中、自分で設計したお

記事を読む

もう暑すぎる~~ なんとかならないのかな? 熱中症対策グッズ大集合! 冷え冷えは気持ちいいね。

熱中症で倒れる人が続出し、毎日高温多湿で何もしなくても汗がにじみ出てくる、そんな時は冷んやりアイテム

記事を読む

憂鬱でたまらない・・・これは「うつ病」なの? 体の痛みもあるから専門医に相談し、カウンセリング も受けてみた

心から元気の「気」がなくなると、憂鬱で心が沈んだり、引きこもって人と会話できなくなったり、体調不良が

記事を読む

まだ食べられるのに廃棄される「食品ロス」が今注目されている・・・恵方巻が大量処分に!

最近廃棄のニュースが多く、豚コレラにより岐阜県を中心に大量な豚たちが殺処分されたという報告があり、人

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







100%天然由来の白髪染めでコスパに優しく、メラニン色素を増やしていつまでも若々しく健康的に!

最近はヘアカラーも充実してきて、白髪染めも自宅でお手軽にできる泡タイプ

「フレーミング効果の法則」は心理作戦か? 心を誘導する言葉に左右される日常

フレーミング効果は、対象をフレームに当てはめ効果的に誘導する考え方を言

美味しさと手軽さがウリ、グリコ「ポッキー」の商品開発へのこだわりとギネス認定!

こおり水の入ったお洒落なグラスに、グリコ「ポッキー」を入れてテーブルの

「人工甘味料」は腸内細菌の環境を破壊し、老化を早める? アンチエイジング効果で若さと健康を!

ダイエットのため、砂糖の代わりに「人工甘味料」を使った食品を摂取する人

(必見)潜在能力を活かすには「引き寄せの法則」を使って、自分にあった仕事を見つけ、適職に転職することが、幸せになるきっかけ作りです。

最近よく耳にする言葉に「潜在能力」という言葉があり、自分がまだ気づいて

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑