*

田中将大、里田まい、第2子女児誕生の喜び 「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹の心情はいかに?

米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手(30)と、妻でタレントの里田まい(35)の間に第2子となる女児が誕生し、順風満帆で人も羨む家庭を築いている田中将大投手に、過去の栄光を築いた「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹投手の今の心情が気になるところです。

 

 

 

 

 


タレント「里田まい」について(ウィキペディアより)

 

 

 

生年月日:1984年3月29日 (35歳)

身長:161.5 cm

 

参加ユニット:Pabo (2007年~2011年)、Aladdin (2008年~2011年)、音楽ガッタス (2007年~2010年)、カントリー娘。 (2002年~2009年)

 

里田 まいは、日本の歌手、バラエティタレントであります。

 

 

カントリー・ガールズのスーパーバイザーであり、かつてはカントリー娘。、Pabo、アラジン、里田まい with 合田兄妹にも所属していました。

 

愛称はまいちゃん、まいちん、さっとん等と呼ばれています。

 

 

 

 

今でもメディアで活躍されている里田まいさんですが、姉さん女房でしっかり者ですが、ふところの大きい田中投手が側にいてくれるので、幸せいっぱいという感じです。

 

 

 

 

 


第2子誕生~

 

 

 

6月7日に田中投手には、第2子となる長女が誕生し母子ともに健康で、「色々な表情を見せてくれる娘に、夫婦で癒されています。」と喜びの報告をしていました。

 

 

長女の誕生から、最初の登板で約1ヶ月ぶりに勝ち星をあげることができ、ダブルの喜びでした。

 

 

 

2010年11月に交際を発表してから、2012年3月に結婚報告をしました。

 

 

 

そして田中投手が、ヤンキースに移籍した2014年から、まいさんもニューヨークで生活するようになり、2016年2月に第1子となる男児を出産しました。

 

 

 

 

 

 


斎藤佑樹(ハンカチ王子)の心情は?

 

 

 

 

気になるのは、高校野球で脚光をあびた「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹投手(北海道日本ハムファイターズ)のことです。

 

 

 

 

2012年に右肩関節唇損傷という診断を受け、野球生命にも関わるような大きな怪我をしたことにより球速は落ち、成績も伸び悩んでいるようでした。

 

 

 

 

アマチュア時代には最速150km/hを出していましたが、現在は平均140km/hと、そしてプロ時代の最速球が147km/hという結果をみても、プロ入団後には成績が伸び悩んでいることがわかります。

 

 

 

 

 

最近では引退説が囁かれている中、高校時代に同じマウンドに立った田中投手の吉報が入ってきて、心情は複雑だったと思います。

 

 

 

 

 


大学進学を選択して正解だったのでしょうか?

 

 

 

 

高校卒業後、田中投手はプロの道へ、斎藤投手は早稲田大学への進学を決めていました。

 

 

人気者だった斎藤投手は、実はあまり練習をすることが苦手だったようです。

 

 

 

 

4年間の大学生活で英気を養っていましたが、その間田中投手は厳しいプロの道で、地道に練習を重ねてきていました。

 

 

 

 

その結果が今の幸せな家庭を築けたということを考えると、斎藤投手の選択がどうであったのか、今の複雑な心情が表情からうかがえるような気がします。

 

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

 

里田まいさんは、私も大好きなタレントさんで、田中投手は幸せだろうなぁ~と思ってしまいます。

 

しかし、今までコツコツ努力を積み重ねてきたので、今の幸せがあるのだと思います。

 

 

練習を怠っていては、やはり良い成績には結び付けないと思うので、とにかく練習あるのみですね?

 

 

なんとなく2人の結果がみえて、教訓になりました。

 

 

斎藤投手のこれからの活躍に期待したいと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

兵役のある韓国の男性芸能人は悪戦苦闘! 「兵役は芸能人の墓場」??

18歳から29歳までの男性に約2年に及ぶ兵役の義務がある韓国は、芸能人にとって忘れられやすく過酷な徴

記事を読む

喉の状態悪化!夏と冬の湿度の違いによる乾燥原因と、潤いケアの方法とは?

呼吸したり飲食をする時に、その通り道となる喉の調子が悪くなると、咳が出やすくなり、乾燥による原因から

記事を読む

アビガンは効果が期待される治療薬の一つ・・・新型コロナの感染拡大をストップ!

世界50か国以上から、提供要請を受けている日本の治療薬「アビガン」は、富士フィルム富山化学が開発した

記事を読む

「病は気から」ストレスを自然に発散できる方法を知り、健康的な生活を送るには?

昔から「病は気から」とよく言われ、病気は気の持ちようによっては、良くも悪くもなります。 &nb

記事を読む

伊達ちゃんがドッペルゲンガー?? ソックリさん、いらっしゃい! ポイントは「おでこ」です。

サンドウィッチマンの伊達みきおが、ブログの中で「 ドッペルゲンガーかと思う程激似! 」と紹介した男性

記事を読む

5000年前からの歴史・・・インダス文明の都市モヘンジョダロは神秘の世界・・・瞑想で心を落ち着かせプラス思考に変えていこう!

瞑想は、約5000年前のインダス文明最大級の都市、モヘンジョダロで行われていたようで、2500年くら

記事を読む

パイロットのボールペンが劇的な金額、1本23万円に・・・その理由とは?

ボールペンで有名な文具メーカーのパイロットが、インターネット通販のアマゾンで、ボールペン「ハイテクC

記事を読む

夏の疲れをスッキリ解消~ 体を整える快眠法と手間なし食事!

「暑さ寒さも彼岸まで」と昔から言われるように、秋の風が時々吹いてきて、明け方は気温がぐっと下がり涼し

記事を読む

健康増進、固太り・水太りのダイエット対策とは? ストレッチと運動をこまめに毎日継続すると・・・

ダイエットには食生活の改善と、こまめな運動が求められていますが、固太りや水太りのタイプの違いによって

記事を読む

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ドイツも国境封鎖!ヨーロッパも警戒態勢

ドイツメディアは15日に、ドイツが16日の朝から新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、フランスや

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







「ひらめき」から得るビジネス戦略 実はステージを上るだけだった・・・

仕事でも趣味でも、変化を与え成功するにはアイデアが発端となり、自ら思い

大統領もただの人 韓国の元大統領が懲役20年の求刑~ かつては神童と呼ばれた人も・・・

韓国の元大統領であった朴槿恵(パク・クネ)氏は、以前からの知人と共謀し

スマホの電池が消耗しない方法〜 電池の経年劣化は避けられないので、せめて消耗速度を遅らせよう!

スマホのない生活は考えられなくなり、全ての仕事や日常生活にネット環境が

「商売っ気がない人」でも、自分なりの経営戦略を持っている? 得意分野を活かし希少価値を追求・・・

お店をやっていて、よく「商売っ気ないねぇ~」と言われることがありますが

コロナ禍中、人気職業ランキング! 意外な事実が発覚、医療従事者が・・・

コロナ禍で失業者が増える中、人気の職業に意外な事実があることがわかり、

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑