*

田中将大、里田まい、第2子女児誕生の喜び 「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹の心情はいかに?

米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手(30)と、妻でタレントの里田まい(35)の間に第2子となる女児が誕生し、順風満帆で人も羨む家庭を築いている田中将大投手に、過去の栄光を築いた「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹投手の今の心情が気になるところです。

 

 

 

 

 


タレント「里田まい」について(ウィキペディアより)

 

 

 

生年月日:1984年3月29日 (35歳)

身長:161.5 cm

 

参加ユニット:Pabo (2007年~2011年)、Aladdin (2008年~2011年)、音楽ガッタス (2007年~2010年)、カントリー娘。 (2002年~2009年)

 

里田 まいは、日本の歌手、バラエティタレントであります。

 

 

カントリー・ガールズのスーパーバイザーであり、かつてはカントリー娘。、Pabo、アラジン、里田まい with 合田兄妹にも所属していました。

 

愛称はまいちゃん、まいちん、さっとん等と呼ばれています。

 

 

 

 

今でもメディアで活躍されている里田まいさんですが、姉さん女房でしっかり者ですが、ふところの大きい田中投手が側にいてくれるので、幸せいっぱいという感じです。

 

 

 

 

 


第2子誕生~

 

 

 

6月7日に田中投手には、第2子となる長女が誕生し母子ともに健康で、「色々な表情を見せてくれる娘に、夫婦で癒されています。」と喜びの報告をしていました。

 

 

長女の誕生から、最初の登板で約1ヶ月ぶりに勝ち星をあげることができ、ダブルの喜びでした。

 

 

 

2010年11月に交際を発表してから、2012年3月に結婚報告をしました。

 

 

 

そして田中投手が、ヤンキースに移籍した2014年から、まいさんもニューヨークで生活するようになり、2016年2月に第1子となる男児を出産しました。

 

 

 

 

 

 


斎藤佑樹(ハンカチ王子)の心情は?

 

 

 

 

気になるのは、高校野球で脚光をあびた「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹投手(北海道日本ハムファイターズ)のことです。

 

 

 

 

2012年に右肩関節唇損傷という診断を受け、野球生命にも関わるような大きな怪我をしたことにより球速は落ち、成績も伸び悩んでいるようでした。

 

 

 

 

アマチュア時代には最速150km/hを出していましたが、現在は平均140km/hと、そしてプロ時代の最速球が147km/hという結果をみても、プロ入団後には成績が伸び悩んでいることがわかります。

 

 

 

 

 

最近では引退説が囁かれている中、高校時代に同じマウンドに立った田中投手の吉報が入ってきて、心情は複雑だったと思います。

 

 

 

 

 


大学進学を選択して正解だったのでしょうか?

 

 

 

 

高校卒業後、田中投手はプロの道へ、斎藤投手は早稲田大学への進学を決めていました。

 

 

人気者だった斎藤投手は、実はあまり練習をすることが苦手だったようです。

 

 

 

 

4年間の大学生活で英気を養っていましたが、その間田中投手は厳しいプロの道で、地道に練習を重ねてきていました。

 

 

 

 

その結果が今の幸せな家庭を築けたということを考えると、斎藤投手の選択がどうであったのか、今の複雑な心情が表情からうかがえるような気がします。

 

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

 

里田まいさんは、私も大好きなタレントさんで、田中投手は幸せだろうなぁ~と思ってしまいます。

 

しかし、今までコツコツ努力を積み重ねてきたので、今の幸せがあるのだと思います。

 

 

練習を怠っていては、やはり良い成績には結び付けないと思うので、とにかく練習あるのみですね?

 

 

なんとなく2人の結果がみえて、教訓になりました。

 

 

斎藤投手のこれからの活躍に期待したいと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

日本の食文化と、参勤交代と、好奇心!

前回のお話しでは、和食以外の海外の料理がアレンジされて、日本食として各家庭の食卓に上がっているという

記事を読む

ユーチューバー専門学校の学長が語る、YouTube動画の魅力とは? アメリカのライアン君がおもちゃで遊び、とんでもない月収を獲得!

子供が将来なりたい職業の上位にランクインしているユーチューバーは、今や子供でも稼げる時代になり、楽し

記事を読む

ここまできたか~ 田中圭や田中アナウンサー、鈴之助、ココリコ田中までも勢揃い!今ブームは「田中」でおっさんずラブ?

12月15日の夜9時から放送された、田中圭24時間テレビ「24時間でドラマはできるのか?生放送、スタ

記事を読む

漫才とコントはお笑いの真骨頂~ お笑い本来の姿であるのは、漫才かコントか?

漫才とコントは、お笑い芸人がその場その場のステージで、使い分けてネタを考えていますが、どちらもボケと

記事を読む

冷えによる代謝低下~ 夏はダイエット向きではない? 夏痩せする理由とは?

夏は夏痩せの時期と考え、ダイエット中の人はつい安心してしまいがちですが、実はエアコンの効いた涼しい部

記事を読む

お値段以上、ニトリ!

「お値段以上、ニトリ!」 のCMでもお馴染みのニトリの創業者である、似鳥会長が朝のワイドショー

記事を読む

五月祭!! 東大生は未知数の可能性の持ち主

今朝テレビで、東京大学の五月祭について紹介していました。   東大の赤門を潜る

記事を読む

働き方改革の実態とは? 理想と現実

今、国会で審議中の働き方改革に、全ての労働者の皆さんが期待し注目してきています。  

記事を読む

未だ猛威を振るっているインフルエンザの患者数は、日本の人口1億2632万人中222万人と57人に1人がかかっている計算で、全都道府県では「警戒レベル」へと到達、注意!

厚生労働省の1月21日~27日までのインフルエンザ患者数の統計調査の結果は、1医療機関当たりで57.

記事を読む

偽善者とは良い人の振りをすること? ネット上でよく聞くワードだが、自覚症状のない人が多い?

「この、偽善者が!」と面と向かって相手に言う人は多くはないですが、何かしら会話やその時の態度から、感

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑