*

キャッサバとジャガイモには、どんな違いがあるのでしょう? タピオカで有名なキャッサバを主食とする国とは・・・

キャッサバは、日本ではタピオカとしてドリンクに混ぜて飲まれていますが、トウダイグサ目トウダイグサ科の、イモノキ属の熱帯性植物であり、和名としてはイモノキ(芋の木)と名付けられています。

 

なんだかとっても複雑なお芋なのですね?

 

ある国では、この植物の根茎部分を食用としていて、大変重宝されています。

 

 

まるで戦時中の日本の、ジャガイモを主食としていた頃に似ています。

 

 

 

 


キャッサバその物が、日本のスーパーで売られていない理由とは?

 

 

 

タピオカパールとしてキャッサバの存在が知られていますが、日本ではキャッサバの生の状態を目にすることはありません。

 

 

 

それは、日本ではキャッサバの輸入が禁じられているからなのです。

 

 

 

 

実は、生のキャッサバにはシアン化合物という有毒な成分が含まれています。

 

 

 

この有毒物質を除去してから加工されたものが、日本には入ってきています。

 

 

 

 

 


有毒物質が体内に入ると・・・

 

 

キャッサバに含まれるシアン配糖体であるリナマリンは、青酸配糖体を生成して毒性を増やしています。

 

 

中毒症状の軽度では、嘔吐や頭痛、めまいといった症状が見られ、重度になると四肢の痙攣、意識混濁、呼吸低下と命の危険も考えられるのです。

 

 

 

このような有毒物質が含まれているキャッサバを、毎日食べている国があるのです。

 

 

 

 

 


キャッサバを主食としている国とは?

 

 

キャッサバは、アフリカのナイジェリアや、南米のブラジル、またインドネシアなどの東南アジア周辺の国の熱帯地域で作られています。

 

 

そして、ブラジルやアフリカでは主食として毎日食べている地域もあるのです。

 

 

 

日本では、毒を除去後加工したものが輸入され、タピオカに姿を変えて飲み物の中に入ったドリンクが今、人気を集めています。

 

 

 

 

しかしキャッサバを使用しなくても、タピオカドリンクは楽しむことができます。

 

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

タピオカミルクティーは台湾で人気! そして2019年の日本で爆発的人気に・・・原料キャッサバには毒性があった?

 

 

 

 

 


まとめ

 

世界の国からすると、日本は「和洋折衷」どんなお料理も揃っていて、食べる物がなく、有毒物質を含むギャッサバを主食としている国からすれば、なんて贅沢な国なんだろうと思われてしまうかもしれません。

 

 

その主食としているキャッサバを、毒の部分を除去後加工して、タピオカに変化させ、タピオカミルクティーとして味わえるなんて、本当に贅沢だと思います。

 

 

 

 

しかし、このブームはいつまで続くのでしょうか?

 

 

 

ナタデココやパンナコッタも一時のブームで、最近ではあまり聞くこともなくなってしまいました。

 

 

 

 

 

 

まだまだ知られていない、海外の食材がまだまだ沢山あると思います。

 

 

 

 

今後どんな食材が流行ってくるのか、ちょっと楽しみです。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

もう暑すぎる~~ なんとかならないのかな? 熱中症対策グッズ大集合! 冷え冷えは気持ちいいね。

熱中症で倒れる人が続出し、毎日高温多湿で何もしなくても汗がにじみ出てくる、そんな時は冷んやりアイテム

記事を読む

偽善者とは良い人の振りをすること? ネット上でよく聞くワードだが、自覚症状のない人が多い?

「この、偽善者が!」と面と向かって相手に言う人は多くはないですが、何かしら会話やその時の態度から、感

記事を読む

サンドウィッチマンと渡辺直美が紅白の舞台裏、副音声を担当! 知られざる紅白の裏事情~~

第69回NHK紅白歌合戦は、大晦日の「ゆく年くる年」の前に必ず家族で見る、お茶の間のお約束番組でした

記事を読む

松屋のステーキは「いきなりステーキ」を超すコスパ強!「ステーキ屋松」恐るべし・・・三鷹店

松屋というと牛丼のイメージしかなかったのが、最近ステーキを扱う「ステーキ屋松」を始めて、元祖「いきな

記事を読む

劣等感は恐れの連鎖・・・親子とも何かに怯えていてうまくいかない家庭の原因とは?

児童虐待の根本にあるものは、恐れからくるものかもしれません。 いつの間にか親は独裁者になり、子

記事を読む

アプリの数に比例して、アップデートの回数も増え続ける? iPhoneの設定で面倒な操作も解消・・・

アプリのApp Storeでのアップデートは、アプリの数に比例していて、機能の追加やiOSのバージョ

記事を読む

一重まぶたは進化の証し・・・アジア人特有の蒙古斑って?

あるラジオ番組で、まぶたが一重の人も元々は二重で、人間が進化していく過程での証しだったという興味深い

記事を読む

腰痛は体重と関係あり? 腰痛による痛みの症状は、背骨・神経・精神によるものが多く改善法は様々?

寒くなると神経痛が出て・・と子どもの頃よく老年期の方が、腰や足をさすっている姿を見かける事がありまし

記事を読む

ユーチューバー専門学校の学長が語る、YouTube動画の魅力とは? アメリカのライアン君がおもちゃで遊び、とんでもない月収を獲得!

子供が将来なりたい職業の上位にランクインしているユーチューバーは、今や子供でも稼げる時代になり、楽し

記事を読む

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ取組み 3月2日からの臨時休校に待ったをかけた県とは?

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための、小中高校や特別支援学校などの臨時休校に対し、準備不足や感染

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







豚インフルエンザと鳥インフルエンザの関連性~ 不衛生な中国がまたもパンデミック(世界的大流行)を引き起こす? 

パンデミック(世界的大流行)の恐れがある、中国国内で感染が広がっている

no image
若さを保つ「スクレロスチン」を上手にコントロール! いつまでも元気ハツラツな生活を・・・

骨からの「メッセージ物質」であるスクレロスチンが、記憶力や免疫力、生殖

骨は記憶力、筋力、免疫力、精力を支配! いつまでも若くいる秘訣とは?

骨粗しょう症などにならないように骨の役割には、老化防止効果も潜んでいる

飛沫感染と接触感染とウイルス細菌の生存時間・・・アメリカで爆発的な感染の新型コロナの原因は?

コロナ感染源である中国より、未だ爆発的な感染で猛威を振るっている国は、

いよいよレジ袋が有料化! コンビニでは1枚いくら?エコバッグには誰が入れるの?

2020年7月1日からレジ袋の有料化が始まり、スーパーやドラックストア

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑