*

キングコング梶原が、芸人引退とどまる ・・・YouTube登録者数がなんと、100万人突破!

キングコングの梶原雄太(38)こと「カジサック」が、ユーチューバーとして試行錯誤し、2019年末までにYouTubeチャンネル登録者数が100万人に達さなかった場合、芸人やめると宣言した手前のハラハラドキドキの展開で、7月11日に目標達成!100万人超えしたことを明かしました。

 

 

お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太さん(38)が、ユーチューバーとして活躍しているYouTube動画「カジサック」で、2019年の年末までにYouTubeチャンネル登録者数が100万人を突破しなければ、芸人を引退すると宣言するくらいユーチューバーに人生をかけていたが、7月11日に念願の100万人に達したことで、肩を撫で下ろしていました。

 

 

 

 

 

 


人気お笑い芸人からの転職?

 

 

キングコングは2010年4月からスタートした、人気バラエティー番組「はねるのトびら」で進行役の存在でしたが、番組が終了後は相方である西野亮廣さんは、絵本作家の道へ転職し、カジサックこと梶原雄太さんは、2018年10月1日からYouTubeへ動画を投稿するようになりました。

 

 

 

 

 

 

その後ユーチューバーとしての苦労については、こちらをご覧ください。

 

ユーチューブで炎上しているカジサックこと、お笑いコンビ・キングコングの梶原雄太は「カジサックの部屋」の登録数が70万人に達し、「激レア スニーカードッキリ!!」が吉と出るか、凶と出るか・・・

 

 

 

 

 


どうやって登録者数を伸ばしたの?

 

 

ユーチューバーはネタに尽きると過激な事へ走り始める傾向があり、最終的には姿を消していきますが、その点カジサックには過去の華やかな活躍の場を持っていたことが唯一の救いであり、その時の仲間たちの支えもあり幸運の持ち主でした。

 

 

 

 

 

以前出演していたフジテレビ系の「はねるのトびら」で、中でも人気のあったコーナーを動画に取り入れての再現企画あり、また人気ユーチューバーとのコラボした動画あり、ネットワークを使っての芸能人とのトーク動画ありで、人気度は急上昇していき、あっという間に100万人の登録者数へ達しました。

 

 

 

 

「まさかこんなに早く達成するとは本当に思いませんでした。

芸人やめなくて済んで良かったです。」

 

 

「僕の周りにいる人、登録してくれた人、本当にありがとうございます。

ただ、ここで満足せずに次の目標に向かって頑張っていきたいと思います。」

 

 

 

と今後の意気込みを語りました。

 

 

 

そして、

 

 

「絵本作家とYouTuber、いままでこんな漫才コンビはいなかったと思います。

それぞれが輝ける場所で活動しつつ、これからも変わらず漫才を続けていきたいです。」

 

 

 

とコメントを残しました。

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

 

 

芸能人はその立ち位置を継続していける人と、今回の場合のように番組終了に左右されてしまう人、それぞれのパターンがあって大変だと思います。

 

 

どんな仕事であっても、継続していくことは苦労が伴って大変です。

 

 

 

 

しかし、やっぱり

 

 

 

「継続は力なり」

 

 

 

なので、カジサックのようにユーチューバーの道へ足を一歩踏み入れ、その道を全うすることによって今があるのだと思います。

 

 

 

 

今後の活躍に期待したいと思います^ ^

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

スポンサードリンク







関連記事

剛力彩芽と稲垣吾郎、舞台で初共演! 激しいぶつかり合いで、本気モード

「No.9-不滅の旋律-」の主人公であるベートーヴェンを、2015年の初演に続き稲垣吾郎が演じ、ベー

記事を読む

乳がんで右乳房の全摘手術したことを公表・・・元おニャン子クラブの生稲晃子、闘病生活から学んだこと!(後編)

2011年3月に乳がんの告知をされてから、2年の間に2度の再発を経験し、主治医に右乳房の全摘出をすす

記事を読む

虎ノ門ヒルズでLIVE会見 7月31日スッキリ!で放送 2020年東京オリンピック開閉会式演出は?

2年後に控えた東京オリンピック・パラリンピックに向け、着々と準備が進んでいく中、31日朝のスッキリ!

記事を読む

吉本興業の岡本社長による会見ストップ! 宮迫と亮による手作り会見LIVE、アメバTVで真実が全て明るみに・・・

マネジメント契約解除を受けた、雨上がり決死隊の宮迫と、ロンブーの亮が20日15:00頃から自分たちの

記事を読む

中山美穂の妹、中山忍が1988年にアイドルデビュー後、引退へ・・・ その原因となった人物とは?

「梅沢富美男のズバッと聞きます!」フジテレビ系で19日放送の番組内で、当時の事を告白する中山忍さん(

記事を読む

よゐこ濱口(46)が妻・南明奈(29)に見せた「気遣い」は男前そのもの・・・ 「よゐこの無人島0円生活」で妻アッキーナは幸せいっぱい?

12月31日放送の「よゐこの無人島0円生活」(テレビ朝日系)で、よゐこの濱口優と妻の南明奈がそろって

記事を読む

YouTubeチャンネル開設の次の日に、新会社「株式会社LONDONBOOTS」を設立

お笑いコンビのロンドンブーツ1号2号の田村淳(45)が1日、YouTubeで「ロンブーチャンネル」を

記事を読む

新庄剛志、バリ島で第2の人生を送り、値下げ交渉を楽しむ日々を過ごしている

元プロ野球選手の新庄剛志は、当時44億稼いでいた時もありましたが、金銭トラブルに巻き込まれて、今は大

記事を読む

蒼井優出演映画「ロマンスドール」で、哲雄(高橋一生)の妻・園子を演じ、公私ともに話題の人に・・・

蒼井優が出演の映画「ロマンスドール」は、小説家でもあるタナダユキ監督(43歳)が自らメガホンをとり、

記事を読む

ここまできたか~ 田中圭や田中アナウンサー、鈴之助、ココリコ田中までも勢揃い!今ブームは「田中」でおっさんずラブ?

12月15日の夜9時から放送された、田中圭24時間テレビ「24時間でドラマはできるのか?生放送、スタ

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







やはり引退宣言を・・・タピオカ騒動でママタレントとしての好感度を失ったユッキーナが、芸能人から一般人に

ユッキーナこと木下優樹菜さんと、フジモンこと藤本敏史さんが2019年の

給付金で景気回復?定額給付金受け取り後のデパートは、活気に満ち溢れていて、1律10万円の効果は絶大!

定額給付金の申請により、給付金の配布が少しずつ進行し、振り込みが確認さ

豚インフルエンザと鳥インフルエンザの関連性~ 不衛生な中国がまたもパンデミック(世界的大流行)を引き起こす? 

パンデミック(世界的大流行)の恐れがある、中国国内で感染が広がっている

若さを保つ「スクレロスチン」を上手にコントロール! いつまでも元気ハツラツな生活を・・・

骨からの「メッセージ物質」であるスクレロスチンが、記憶力や免疫力、生殖

骨は記憶力、筋力、免疫力、精力を支配! いつまでも若くいる秘訣とは?

骨粗しょう症などにならないように骨の役割には、老化防止効果も潜んでいる

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑