*

土用の丑の日、令和元年7月27日(土)にウナギを・・・その「土用」とはいったい何?

よく土用の丑の日にウナギを食べると、夏バテしないと言って挙って食べに行くので、鰻屋さんがフル回転して、忙しい一日になります。

 

土用の丑の日の「土用」とは、一体なんのことを言っているのか調べてみました。

 

 

 

 

 

 

 


土用とは?(ウィキペディアより)

 

 

 

土用(どよう)とは、五行(古代中国に端を発する自然哲学の思想で、万物は火・水・木・金・土の5種類の元素からなるという説)に由来する暦の雑節(節分や彼岸など9つの暦日)である。

 

 

1年のうち不連続な4つの期間で、四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつである。

 

 

 

俗には、夏の土用(立秋直前)を指すことが多く、夏の土用の丑の日にはウナギを食べる習慣がある。

 

 

 

各土用の最初の日を土用の入り(どようのいり)と呼ぶ。

 

 

 

最後の日は節分である。

 

 

 

 

 


では、土用の丑の日(どようのうしのひ)とは?(ウィキペディアより)

 

 

 

 

土用の間のうち、十二支が丑の日である。

 

 

 

そして、夏の土用の丑の日のことを言うことが多い。

 

 

 

夏の土用には、丑の日が年に1日か2日(平均1.57日)あり、2日ある場合はそれぞれ一の丑・二の丑という。

 

 

 

 


なぜウナギを食べるのか?

 

 

 

季節の変わり目で、気温の変化もあり体が疲れやすくなるので、昔から夏の土用には「う」のつく食べ物が良いとされてきていました。

 

 

 

例えば、瓜や梅などを食べる習慣があったので、うのつくウナギが食べられるようになったというのが、一つの説です。

 

 

 

 

 

そしてもう一つの説には、江戸中期にとある鰻屋が、学者であった平賀源内に、

 

 

「どうやったら、夏にウナギが売れるのでしょう?」

 

 

と相談したところ、

 

 

 

「本日、土用丑の日」

 

 

 

と記した紙を貼って宣伝しなさいというアドバイスをもらい、その通りにしたところお客さんがお店に殺到し、他の鰻屋も真似して張り紙したそうです。

 

 

 

当時の鰻屋さんも、現在の鰻屋さんも、平賀源内様々ですね?^ ^

 

 

 

 

 

 


平賀源内とは、どんな人物?

 

 

 

江戸時代中頃の人で、本草学者、地質学者、蘭学者、医者、殖産事業家、戯作者、浄瑠璃作者、俳人、蘭画家、発明家として知られているようです。

 

 

 

蘭画家とは画家のことで、多才な持ち主だったので、頼りにされていたことがわかります。

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

 

 

 

土用の丑の日にウナギを食べると、滋養強壮にもよく、夏を乗り切れるような気持ちになります。

 

 

 

もし、夏に温かいうどんが売れなくて、うどん屋が平賀源内に相談していたら、土用の丑の日にはうどんを食べる習慣になっていたかもしれませんね?

 

 

 

普段はあまり食べられないウナギを、年に数回しかない土用の丑の日に食べて、元気になろうという考え方はとても良いと思います。

 

 

 

2019年は、7月27日(土)です。

 

 

 

 

夏バテしないように、今年もウナギを食べようと思います。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

スポンサードリンク







関連記事

(危険)恐るべし逆走!認知症高齢者ドライバーの罪なき運転

高速道路逆走や無理強い運転などで、対向車や歩行者を巻き込んでの交通事故が後を絶ちません。 運転

記事を読む

脱出劇!タイ北部のタムルアン洞窟で、少年4人が脱出成功

タイ北部の洞窟へ6月23日に入り、戻って来れなくてなっていたタイのサッカー少年とコーチを含む13人の

記事を読む

しっかり寝てるのに眠いのは、なぜ? 「黄金の90分間」量より質で、頭も体もスッキリ!

どんより曇っている日は、なぜか眠気を誘ってあくびばかり出てしまい、睡眠時間もしっかりとっているのに頭

記事を読む

続「蔵前」ハッシュタグ検索でオシャレなお店を見つけました(´∀`)

前回はオリジナルノートが作れるお店についてアップしましたが、今回は蔵前のお茶屋さんと、美術館のような

記事を読む

企業公認アレンジレシピ  永谷園のお茶漬けから、亀田の柿の種までアイデア満載!

永谷園のお茶漬け海苔や、日清のチキンラーメン、そしてカゴメジュースや亀田製菓の柿の種まで、シンプルに

記事を読む

缶コーヒーWiki おすすめをメーカーさんに聞きました! 自販機やコンビニで買える缶コーヒー

自動販売機やコンビニで手軽に買えて、すぐ飲むことができる缶コーヒーは、日常の中で不可欠な存在となり、

記事を読む

新型コロナでイタリアが凄いことに!そして日本国内でも経済立て直しと、国民への現金給付を検討

イタリアの感染者数は、18日の調査では3万5713人、死者は2978人以上に上っています。中国は相変

記事を読む

ガリガリ君「たまご焼き味」 が発売開始! 「ナポリタン味」のリベンジ商品とは?

10月1日から、赤城乳業は「ガリガリ君リッチたまご焼き味」を発売し、お弁当の中心的おかずの味付きたま

記事を読む

キャッサバとジャガイモには、どんな違いがあるのでしょう? タピオカで有名なキャッサバを主食とする国とは・・・

キャッサバは、日本ではタピオカとしてドリンクに混ぜて飲まれていますが、トウダイグサ目トウダイグサ科の

記事を読む

スマホ首に注意! 辛い腰痛に引き続き、肩こりや首痛のケアーを・・・

スマホは生活には欠かすことができない、今や必須アイテムになってきていますが、歩きスマホや自転車や車の

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







豚インフルエンザと鳥インフルエンザの関連性~ 不衛生な中国がまたもパンデミック(世界的大流行)を引き起こす? 

パンデミック(世界的大流行)の恐れがある、中国国内で感染が広がっている

no image
若さを保つ「スクレロスチン」を上手にコントロール! いつまでも元気ハツラツな生活を・・・

骨からの「メッセージ物質」であるスクレロスチンが、記憶力や免疫力、生殖

骨は記憶力、筋力、免疫力、精力を支配! いつまでも若くいる秘訣とは?

骨粗しょう症などにならないように骨の役割には、老化防止効果も潜んでいる

飛沫感染と接触感染とウイルス細菌の生存時間・・・アメリカで爆発的な感染の新型コロナの原因は?

コロナ感染源である中国より、未だ爆発的な感染で猛威を振るっている国は、

いよいよレジ袋が有料化! コンビニでは1枚いくら?エコバッグには誰が入れるの?

2020年7月1日からレジ袋の有料化が始まり、スーパーやドラックストア

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑