*

肘掛(ひじかけ)がアメリカから上陸? 新幹線や飛行機の機内でのトラブル解消で、マナーを守り快適な時間を!

新幹線や飛行機の機内で、座席と座席の間にある肘掛(ひじかけ)の争奪戦を避けるために、アメリカ製の紙飛行機型肘掛(ひじかけ)が日本に到来することを、朝の情報番組「スッキリ!」で知りました。

 

 

 

 

 

 


座席と座席の間の肘掛、使いたいけど遠慮する?しない?

 

新幹線や飛行機などで真ん中の席になると、どうしても肘掛を使う人、使いたいけど遠慮してしまう人にわかれてしまいます。

 

 

通路側に肘掛があると、真ん中に座っている人は遠慮なく使えますが、窓側の肘掛の場合は窓ガラスがあるので、なかなか使うことが大変になります。

 

 

 

窓にもたれ掛かれば、問題は解決するのですが・・・

 

 

 

 

そんな状態を回避できるグッズが、アメリカ人の手によって開発されました。

 

 

 

 

 


飛行機型肘掛の使い方

 

 

 

開発したのはアメリカ人の彼で、備え付けの肘掛に被せるような形で設置して使用するのですが、その形をどうすればよいのか迷っていました。

 

 

 

その時彼女が紙飛行機に折って飛ばしたことがヒントで、紙飛行機型に決まったそうです。

 

 

 

使い方はとても簡単!

 

 

 

紙飛行機型肘掛を開いて、備え付けの肘掛に被せるだけで完了です。

 

 

 

間に仕切りができているので喧嘩することなく、お互い快適に使用することができます。

 

 

 

 

 

それなら初めから備え付けの肘掛を、このタイプの形にすれば解決できそうに思いますが、座席で立ったり座ったりする時に少し邪魔になってしまうということと、夫婦や恋人同士が隣り合せの時は、大変邪魔になるということもあり、フラットにしているのだと思います。

 

 

 

 

 

 


アメリカから日本へ

 

 

 

今アメリカでは使用されていて、その内日本にも上陸してくるようです。

 

 

 

購入して旅行時に持参するのも良いのですが、航空会社などがエチケットとして、各中央座席に置いてくれるのが荷物になることなく、また両隣りの方に遠慮することもなく使えて良いかもしれませんね。

 

 

 

 

簡易スリッパみたいに置いてあると気兼ねなく使用できるので、日本人向きだと思います。

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

どこへ行ってもマナーの悪い人は必ずいると思います。

 

 

特に新幹線や飛行機の機内では、それが目立ちます。

 

 

そんな時に少しでもトラブルが回避できると良いですね?

 

 

 

 

私もニューヨーク経由でカナダのトロントへ行った時に、後ろにいた日本人客(全て男性)が酔っ払って、前の私達が座っている座席の肘掛に足を平気で乗せてきたことがありました。

 

 

 

 

 

快適な旅行のはずが、そのマナーの悪さで一転し、気分が悪かったことを今でも思い出します。

 

 

 

 

 

マナー的なことは、日本人はあまり重要視していないように思いますが、〇〇ファーストという言葉を使っているくらいですので、周囲にいる人第一で考えてほしいですね?

 

 

 

紙飛行機型肘掛、とても良いアイデアだと思います。

 

 

 

これなら、後ろから足を乗せてくることもないですよね?^ ^

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

タピオカミルクティーは台湾で人気! そして2019年の日本で爆発的人気に・・・原料キャッサバには毒性があった?

タピオカやキャッサバという言葉を最近よく耳にするようになり、パンナコッタやナタデココのような一大ブー

記事を読む

ZOZOが12月10日、中国でZOZOTOWN「ZOZO」の提供を開始!約7年ぶりの再参入で巻き返しを狙う?

ZOZOTOWNが次なるターゲットとしているのが中国市場で、ADAM ET ROPE'やCIAOPA

記事を読む

ひんやり、夏用マスクの製造が急ピッチに・・・吸水性と速乾性

新型コロナウイルスの感染拡大で、外出時には必ずマスクを装着することは、日常の習慣になりました。

記事を読む

コロナ禍の今、自宅でできるストレス発散法~ スキルアップに時間を活用!

コロナウイルス感染拡大の中、緊急事態宣言が解除された後も、経済を優先したGO TO キャンペーンによ

記事を読む

人材不足に有効活用、あなたの近くのヘッドハンティング!

以前から転職を考えている人の為の斡旋会社が、企業の情報や個人一人一人にあった会社を紹介しています。

記事を読む

お金持ちと貧しい人の思考の違い・・・起業と投資が成功への近道?

節約と投資は裕福になるための鍵であり、起業して新事業を始めることがビジネス成功への近道でもあり、将来

記事を読む

マスク対策激化!そして劇的改善の見通しが・・・新型コロナウイルスの治療、タイで発表~

中国国内で蔓延している「新型コロナウイルス」は死者数も増え続け、国内外までその威力は拡大しています。

記事を読む

ジェットスター 格安航空会社の持つリスク

こんなに安くていいの? もうビックリです。成田空港から上海まで、なんと片道4,980円で行けて

記事を読む

仕事探しで成功!好条件で人間関係が良好の職場と、高評価してくれる上司

最近は順調にいっていた会社も倒産してしまったり、製造業は海外の賃金の安い国に仕事が流れたりと、仕事す

記事を読む

日本とアメリカの失業者数は増加傾向へ・・・コロナ禍の中、仕事を続けていくのは大変?

コロナ禍の中、経済をまわしていくのは大変な状態で失業者も増えてきていて、日本でもアメリカでも戦後最悪

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







JYPエンターテインメントがブームに! 小室ファミリー全盛期から解決金の支払いまで、ブームからの転落の恐ろしさ

JYPエンターテインメントの所属アーティストは、2PM、GOT7、TW

華原朋美YouTubeで号泣謝罪後も激太り タクシー後追いのストーカー騒動で心配かけるユーチューバー

ユーチューバーで歌手の華原朋美さん(46)がタクシー後追いのストーカー

ウーバーイーツの経営方針・社員教育はどうなっている? 依頼先ラーメン店とのトラブル「土下座して謝れ!」

ウーバーイーツは米・ウーバーが2014年に立ち上げた、アメリカのオンラ

「から好し」がタピオカの後を埋める? 唐揚げ専門店の出店でタピオカ店の需要減

からあげテイクアウトがコロナ禍の影響もあってブームとなり、唐揚げ専門店

17ライバーがかわいい! YouTubeでライブ配信など、今ライバーがドレンディーな職業に

「ライバー」と呼ばれる⼈々が、コロナ禍の今注⽬されていて、トレンディー

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑