*

パワハラ会見?吉本興業の実態が明るみに・・・5時間の記者会見は無駄な時間だった! 質疑の回答で真実を語らない岡本社長の姿勢に、ツイートで「残念」の一言が・・・

7月22日(月)14時から、吉本の顧問弁護士による時系列説明の後の14時30分から5時間に及ぶ岡本社長の謝罪と質疑応答会見があり、最後まで真実を語られることなく、会長と社長が50%減俸の処分という事実だけで幕を閉じました。

 

雨上がり決死隊の宮迫さんと、ロンブーの亮さんの時とは打って変わって、広い会場にはテレビ局関係者や吉本興業からは、顧問弁護士である小林さんと副社長の藤原さん、スタッフなどが脇を固める状態で記者会見はすすめられましたが、内容は全くお粗末なもので、宮迫さんや亮さんの正直に打ち明けていた時とは違い、嘘でねじ伏せた状態のパワハラ会見となりました。

 

 

5時間のLIVE中継が終わろうとしている数秒前に、質問していた記者から、

 

 

「怖かった~~」

 

 

の声がマイクを通して、番組中流れました。

 

 

 

それくらい岡本社長は、みんなに威圧感を与える人物であることがわかります。

 

 

 

若手芸人は直接話すことはないにしても、この威圧感は会社全体にまん延して、いつもピリピリしている状態であることがわかります。

 

 

 

日本中の方が注目していた会見だと思うので、内容については省かせていただきますが、この会見を見ていての感想を述べてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 


日大アメフト部の、監督とコーチの記者会見に似ていた?

 

 

以前問題になった、日大アメフト部の悪質なタックルにより、相手側のチームの選手を怪我させた事件で、全て監督の指示のもとに行われていたことがわかり、先に宮川選手一人だけの謝罪会見がありましたが、逃げられなくなった監督とコーチの記者会見が後日行われて、今回の岡本社長のように視聴者からのパッシングを受け、結局辞任することになりました。

 

 

 

 

新監督を迎えてからは、日大アメフト部に活気が戻り、選手たちも伸び伸びと練習をしています。

 

 

 

 

それについては下記をご覧ください。

 

日大アメフト部、橋詰新監督就任と宮川選手の復帰で、活気戻る!

 

 

 

 

 

 


初めに見せた涙は何だったのか?

 

岡本社長の記者会見が始まって間もなく、目頭を熱くして社長は泣いていましたが、記者たちの真実に迫る質問がされると、まるで他人事のような態度で、出てくる言葉もしどろもどろになり、宮迫さんや亮さんが嘘をついたことを非難していた社長が、嘘の会見を開いていました。

 

 

 

 

 

 


宮迫さんや亮さんが岡本社長に言われたとする言葉の中で、何か間違っていることはないですか?の質問にしどろもどろの返事だった

 

 

発言した内容で相違がないかの質問では、YESかNOで答えれば良いものを何とかごまかしてその場を切り抜けようという態度がみられ、時間を長く使って答えていました。

 

 

 

記者も後に引かずに追求していたので、岡本社長は困り小林弁護士の元へ確認しに行き、その後戻ってきても結局真実を答えられずに時間ばかりが流れていました。

 

 

 

 

「お前ら全員クビにすることだってできるんだぞ! 俺にはその力がある・・・」と話し合いの席でしっかり口に出していた言葉も、今更なかったことにはならないのに、個人個人が言いたいことを言っていたので家族として、いい加減にしろ!という気持ちから口に出してしまったと言っていました。

 

 

 

 

しかしファミリー的でフレンドリーな会社ではないようなので、その場しのぎの言い逃れにしか聞こえないですよね?

 

 

 

 

 

 


スッキリ!で加藤さんがトップが変わらなければ、僕は吉本を辞めると言っていたことに対しては?

 

 

後から話し合いをして、そこで決めていくということを言っていましたが、そこでも体裁を取り繕っている状態でした。

 

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

14時から30分間は、顧問弁護士の小林さんから今までの経緯の説明がありましたが、記者からの質問には会社で決めていたQ&Aの嘘の報告をしていたので、マイクが宙で円をかいていて良心の呵責が見られ、きっと発言する時にとても辛かったと思います。

 

 

もともとは、宮迫さんと亮さんがお金を受け取っていないと嘘の報告をしたことが原因だったのですが、この記者会見では最初から嘘の回答でまとめられていたので、会社は二人を非難することはできなくなりました。

 

 

 

 

 

 

だからマネージメント契約解消と決定したことを、もう一度話し合って決めましょう・・・ということになっていったのだと思います。

 

 

 

 

やはりトップが変わらない限りは、会社は変わらないと思います。

 

 

 

 

 

岡本社長を守るために、最後に社長の長所を述べていた吉本の社員もいましたが、今更それが何? もうみんな社長の性格や考えは知ってしまってますよ・・・

 

 

 

 

副社長の藤原さんは、ダウンタウンのガキ使に出演していて、性格は温厚だと思うので、きっと話しを聞いてくれると思いますが、後の3人は芸人の味方にはなってくれそうもないので、辞めていただいた方が良いと思います。

 

 

 

 

 

 

吉本興業はお笑いをお茶の間に届けるお仕事をしているので、笑えないようなことはしないでほしいと思います。

 

 

 

 

反社会勢力に染まらないように、会社の在り方をもう一度じっくり考えて、あくまでも芸人ファーストであって、会社自体がコンプライアンス違反をしないように、注意していってほしいと思います。

 

 

 

 

まだまだ、この問題は解決できないかもしれませんが、体制が変わる良い機会なので、深くまでメスを入れていってほしいと思います。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

パチンコに負けて、54万着服したNHK職員!パチンコ・パチスロで負けが重なり・・・

パチンコに負けて、不正経理で54万円着服して懲戒免職になったNHK職員は、仙台放送局の経理担当の男性

記事を読む

緊急事態宣言・7都府県と新型コロナ感染後の悲痛な叫び

安倍総理は、今月7日から来月6日の1ヶ月間、東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県を対

記事を読む

新型コロナウイルスへの影響で、全国的なスポーツや文化イベントなどの開催は、中止か延期の措置への要請

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、全国的なスポーツや文化イベントなどの開催は、中止か延期

記事を読む

オリンピックは、戦争と関係あり? お互い競うことは同じだが、ギリシャから始まったオリンピックの本当の目的とは・・・

オリンピックの本来の目的が、戦争行為の代償ということを最近知り、「国家が他国に対して自己の目的を達す

記事を読む

乳がんによる生活の変化とは? (10月はピンクリボン月間で、ナショナル・マンモグラフィデー) 乳がん経験者は語る!

10月3日~5日放送のスッキリ!で、乳がんについての詳しい解説と、今月がピンクリボン月間である為に、

記事を読む

猫のすずめちゃんと、うさぎのモキュ様  アイドルペットは人気急増中!

目力が№1のすずめちゃん、今やペット達はアイドルなのです。 だって、芸能事務所からスカウトがき

記事を読む

サモトラケのニケを手元に置ける日が・・・ ルーヴル美術館を身近に感じる、そんな日がやってきました。

頭部と腕の部分がない、ルーヴル美術館所有の「サモトラケのニケ」ですが、フィギュア化されたようで、話題

記事を読む

健康志向反面、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、コロナ太りし生活習慣病が心配に!

57%の人がホームワークと運動不足のために、体重増加し生活習慣病の恐れがある人が急増していることが、

記事を読む

ZOZO前澤(元)社長、孤独な経営者だった瞬間があった・・・苦渋の決断!新事業と月旅行と彼女

ZOZOの前澤社長(43)が12日の記者会見で、ZOZOの代表取締役を退き、後任に11年間経営に携わ

記事を読む

新型コロナでイベント中止、旅行も自粛!感染リスクが少ない場所が今注目されている・・それはどんなとこ?

全世界が新型コロナウイルスの渦の中にいる現在、各地で外出はもちろんのこと、イベントも中止、旅行も自粛

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑