*

韓国でヘアブラシを食べる動画が話題に・・・ASMR動画を番組で放送後の反響は人それぞれ?

朝の情報番組スッキリで紹介されたASMR動画で、視聴を刺激し興味を持ち見続ける人、また気持ち悪いと朝から不快に感じる人など、それぞれ反響があり、番組側としても韓国人ユーチューバー女性も、成功したと言って良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 


ASMRとは何、発祥はいつ頃?

 

 

 

アルファベット4文字のこの言葉は、聴覚への刺激で、脳が心地良さや快感を感じることを言っているのですが、そもそもASMRはいつ流行ったのでしょう?

 

 

 

 

ASMRは2010年頃に、アメリカのニューヨーク在住の女性が命名した言葉だそうです。

 

 

 

 

 

そして世界各地で流行り始め、特に韓国人ユーチューバーが流した動画によって火が付いた感じです。

 

 

 

例えば、パソコンを打つタイピングの音や、紙を破る音やくしゃくしゃにする音、セロテープを引きちぎる音など、日常なにげなく耳にしている音が、心地良く感じている人がいるということで、そこに目を付け着手したのがユーチューバーなのです。

 

 

 

 

そして今やASMRアーティストまで出てきています。

 

 

 

この日常なにげなく耳にしている音が仕事になっているのです。

 

 

 

 

 

 


JC・JK流行語大賞2019年・上半期の「コトバ部門」で1位に・・・

 

 

 

 

またまた新たに意味不明のアルファベットが出てきましたが、JCとは女子中学生、JKとは女子高校生を示していて、ASMRは流行語の上半期コトバ部門で第1位に輝いています。

コトバ部門

1位 ASMR

2位 KP

3位 #instalove

4位(○○)

5位 リアコ

 

 

2位のKPは、乾杯、3位はインスタラブ、そして4位については日常でいろいろと使われているようです。

 

 

例えば、「ひとりぼっちの○○生活とは?」とか、「○○する話し」などですね。

 

 

5位のリアコは、リアルに恋してるの略語で、一番わかりやすいですね。

 

 

 

 

 


音から視覚へ・・・

 

ASMR動画とは、以前は音が中心だったのですが、今は視覚もプラスされてきて、よりリアルに表現し驚きを求め進化し続けてきています。

 

 

 

 


食用ヘアブラシでリアルさを追求~

 

韓国人ユーチューバーのウンゼルさんは、2018年2月から動画の配信を始めました。

 

 

日常よく見かけるものの中で、食べてみて面白いものはないかと探していて、食用スティックのり(牛乳と寒天)や、食用キーボード(チョコレート)を作って、マイクを通してのリアルな音と、食べている口元の映像を流し、ユーザーからかなりの反響がありエキサイトしていき、、次は食用ヘアブラシを作りますますリアルさに磨きをかけていきました。

 

 

 

 

 

食用ヘアブラシは、ブラシの毛が黒いパスタで土台がライスクリスピーで作られています。

 

 

 

 

一見、本物だと勘違いしてしまうほどの完成度で、ただひたすらカリカリ・ボリボリと食べ続けるのです。

 

 

 

見た目のインパクトとかみ砕く音で、再生回数は160万回を突破しているから驚きです。

 

 

 

しかし見る人にとっては、気持ち悪いとかトラウマになってしまう・・・などのコメントも送られてきていたので、全ての人が心地良く感じることではないことがわかりました。

 

 

 

 

 


まとめ

 

聴覚視覚のお仕事で、ミュージシャンや作家、テレビ番組や映画など様々な分野がありますが、新感覚のASMRでの仕事もあるようなので、仕事も多様面で活躍する時代ということがよくわかりました。

 

ASMRは日本語訳は存在しないようですが、直訳すると「自律感覚絶頂反応」ということになるようです。

 

 

 

自律神経に直接刺激が加わるので、心地良く思う人もいれば、気持ち悪くなってしまう人もいるということなのでしょう。

 

 

 

 

この分野は、まだまだこれからも進化し続けていくように思われます。

 

 

 

今後も楽しみですね(#^.^#)

 

 

スポンサードリンク







関連記事

楽しいクリスマスを迎えるための心構え! 平成最後のクリスマスは、最高の思い出を・・・第1弾

2018年の12月25日のクリスマス当日は火曜日なので平日ということで、それだけでもテンションダウン

記事を読む

シミ抜きにも流派が・・・ いらず流(不入流)のクリーニングが家でもできるの?

諦めていたシミを落とす不入流(いらずりゅう)で、祖主の高橋さん(69才)が家庭のシミを落としまくる企

記事を読む

新型コロナでイベント中止、旅行も自粛!感染リスクが少ない場所が今注目されている・・それはどんなとこ?

全世界が新型コロナウイルスの渦の中にいる現在、各地で外出はもちろんのこと、イベントも中止、旅行も自粛

記事を読む

缶コーヒーWiki おすすめをメーカーさんに聞きました! 自販機やコンビニで買える缶コーヒー

自動販売機やコンビニで手軽に買えて、すぐ飲むことができる缶コーヒーは、日常の中で不可欠な存在となり、

記事を読む

ノルウェーの王女が交際相手のシャーマンと一緒に、スピリチュアル講演活動でお金儲け?

ノルウェー王室のマッタ・ルイーセ王女は、天使や死者とのコミュニケーション能力を持ち、交際相手のアメリ

記事を読む

防災備蓄品はもしもの為に備えておこう! 消費期限がある食料品や飲料水はこまめにチェック、大切です。

9月1日の防災の日は様々な災害について認識を深め、それら災害に対する心構えを準備するために1960年

記事を読む

サモトラケのニケを手元に置ける日が・・・ ルーヴル美術館を身近に感じる、そんな日がやってきました。

頭部と腕の部分がない、ルーヴル美術館所有の「サモトラケのニケ」ですが、フィギュア化されたようで、話題

記事を読む

松田翔太と秋元梢の結婚式と披露宴は、都内のホテルで9月上旬に!

すでに今年4月25日に結婚している松田翔太(32才)と秋元梢(30才)が、都内のホテルで9月上旬に挙

記事を読む

花粉症と新生活スタートからのストレスは、新たな病気を引き起こす要因・・・注意!

新生活がスタートする春は、花粉の飛ぶ季節でもあり、お花見で楽しい時期でもあるのに、どこか不安で神経が

記事を読む

「走行税」導入は、電気自動車普及による、ガソリン税減少の対応策なのか? すでに導入している国とは?

「走行税」とは、走行距離に応じて課税・徴収する税金のことで、電気自動車の普及に伴い、ガソリン税が減少

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







新型コロナで院内感染を防ぐ「オンライン診療」 今後どうなる?

4月1日現在で国内の新型コロナウイルス感染者が、2419人、死者69人

新型コロナ、東京で新たに感染者13人が3月30日に確認!

タレントの志村けんさんが29日夜にお亡くなりになり、東京で新たに29日

新型コロナは、日本の芸能人にまで刃を向け、改めてウイルスの脅威を知る

志村けんさん(70)の新型コロナウイルス感染の報道が23日にあり、そし

新型コロナでイベント中止、旅行も自粛!感染リスクが少ない場所が今注目されている・・それはどんなとこ?

全世界が新型コロナウイルスの渦の中にいる現在、各地で外出はもちろんのこ

ストレスや悩みを抱え込まない心理学!交流分析とカタルシス効果

日常生活には決まって、ストレスや悩みごとがつきものです。 クライ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑