*

蒼井優出演映画「ロマンスドール」で、哲雄(高橋一生)の妻・園子を演じ、公私ともに話題の人に・・・

蒼井優が出演の映画「ロマンスドール」は、小説家でもあるタナダユキ監督(43歳)が自らメガホンをとり、今年秋の公開予定から、麻薬で有罪になったピエール瀧が出演のため、2020年へと公開延期されることになりました。

 

蒼井優は映画の中で、ロマンスドール制作の職人・哲雄(高橋一生)の妻を演じて、公私ともに順調でパワフルさを感じる映画に仕上がっていることが期待されます。

 

 

ピエール瀧出演だが、撮り直しはしない

 

 

麻薬取締法違反で逮捕され、有罪判決を受けたピエール瀧被告が映画出演していて、事件が明らかになった後、製作委員会ではその対応について何度も協議していました。

 

その結果、映画公開を希望する大勢の人達の意見を聞き、映画の撮り直しはせずに、2020年への持ち越しということになり、来年の2020年に全国ロードショーということになりました。

 

 

 

「ロマンスドール」製作委員会では、

 

 

 

「無事に劇場公開できる運びとなった事を製作委員会一同感謝申し上げるとともに、引き続き応援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。」

 

 

 

 

と肩の荷が下りたような、安堵のコメントを発表しました。

 

 

 

 


タナダユキ監督とは?(ウィキペディアより)

 

 

 

 

自身初のオリジナル小説を、自ら脚本し映画化しました。

 

 

 

地元北九州の東筑紫学園高等学校で演劇を学んだ後、イメージフォーラム附属映像研究所に入学し映画制作を学びます。

 

 

 

一時期、映画をやめようと思った時期がありましたが、「トト・ザ・ヒーロー」を見て感激し、「辞めるって決めなくてもいいかな」と思ったそうです。

 

 

 

その辞めなくてもいい!と思ったキッカケになった、映画の内容がこちらです。

 

 

 

トト・ザ・ヒーロー

 

向かいの家の子供と産院で取り違えられてしまったと、ある男が自分の不運な生い立ち信じて、悲痛な一生を表現した映画なのです。

 

 

 

そして自分の幸福を取り戻すために、旅をして何かをつかみ取ろうと葛藤する、そんな映画です。

 

 

 

 


蒼井優さんの夫・山ちゃんのコンビ名の由来とは?

 

 

突然ですが、ちょっと気になってしまったので調べてみました。

 

 

 

「南海キャンディーズ」ってコンビ名って、どこから付けられたのか?以前から興味がありました。

 

 

 

相方しずちゃんが命名したのかな?と思っていたのですが、それは違いました。

 

 

 

 

山ちゃんこと、ツッコミ役の山里亮太さんと、しずちゃんこと、ボケ役の山崎静代さんは、2003年にコンビを結成しました。

 

 

 

 

今のコンビ名は実は、先輩であるザ・プラン9に勝手に「南海ホークス」と付けられ、しかし野球のことを知らないしずちゃんがいて、野球ネタもできないということで、1970年代に活躍した女性アイドルグループのキャンディーズをその後付けて、南海キャンディーズにしたということで、意外と単純に付けられてしまったことを知りました。

 

 

 

先輩の意見に従順する山ちゃんとしずちゃん、きっと家庭でも山ちゃんは、蒼井優さんの意見に従う優しい旦那さんなのではないかと、勝手に思ってしまいました。

 

 

 

 


まとめ

 

 

世の中が明るくなるような話題を提供してくれる芸能人の存在は、私たちの憩いの空間だと思います。

 

 

 

ホットな話しを聞いただけで、心が温かくなるなんて本当に良いですよね?

 

 

 

来年公開される、蒼井優さん出演の映画も楽しみです。

 

 

U-NEXT

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

YouTubeチャンネル開設の次の日に、新会社「株式会社LONDONBOOTS」を設立

お笑いコンビのロンドンブーツ1号2号の田村淳(45)が1日、YouTubeで「ロンブーチャンネル」を

記事を読む

いよいよ第69回NHK紅白歌合戦が近づき、今年は星野源のWiki「おげんさんといっしょ」ファミリーが紅白出演で盛り上がること間違いないね?

今年も大活躍の星野源が、初冠番組の「おげんさん(お源さん)といっしょ」の放送終了後にツイッター内が炎

記事を読む

剛力彩芽と稲垣吾郎、舞台で初共演! 激しいぶつかり合いで、本気モード

「No.9-不滅の旋律-」の主人公であるベートーヴェンを、2015年の初演に続き稲垣吾郎が演じ、ベー

記事を読む

国内外72組がカバー、中島美嘉の「雪の華」は国も世代も超え世界のファンを魅了する歌に・・・映画は2月1日から公開!

「今年最初の雪の華を~~♪」と歌う、歌手の中島美嘉さん(35)が平成15年に発表した大ヒット曲「雪の

記事を読む

サンドウィッチマンと渡辺直美が紅白の舞台裏、副音声を担当! 知られざる紅白の裏事情~~

第69回NHK紅白歌合戦は、大晦日の「ゆく年くる年」の前に必ず家族で見る、お茶の間のお約束番組でした

記事を読む

松田翔太と秋元梢の結婚式と披露宴は、都内のホテルで9月上旬に!

すでに今年4月25日に結婚している松田翔太(32才)と秋元梢(30才)が、都内のホテルで9月上旬に挙

記事を読む

吉本興業の岡本社長による会見ストップ! 宮迫と亮による手作り会見LIVE、アメバTVで真実が全て明るみに・・・

マネジメント契約解除を受けた、雨上がり決死隊の宮迫と、ロンブーの亮が20日15:00頃から自分たちの

記事を読む

幸田もも子先生の「センセイ君主」は最高! 日本の恋を明るくします~~

8月1日から全国ロードショーになった青春映画「センセイ君主」には、主演の竹内涼真と、浜辺美波が先生と

記事を読む

すごい!「東京タラレバ娘」終了後から「おっさんずラブ」の大ヒットで、今急上昇中の田中圭を知った帰国後の大島優子のコメントとは?

元AKB48のメンバーで女優の大島優子さんが、1年間のアメリカ生活を送り、今までの生活を見直しながら

記事を読む

「行列」編集してオンエアー! 黒い服は雨上がり「宮迫」?

反社会的勢力に対して「闇営業」を行い、謹慎処分となった雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が週替わりMC

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







住みたい都道府県ランキングとGO TO トラベル除外地域との関連性・・・住んでみたい都道府県は観光名所なの?

コロナ禍の影響でコロナウイルスの感染が拡大し、過去最悪の状態になってい

11月25日〜フランフラン(Francfranc)がウーバーイーツ(Uber Eats)のデリバリーサービスを利用 インテリア雑貨も出前で到着!

インテリア雑貨のフランフラン(Francfranc)は、フードデリバリ

ダイエットに今が旬の柿をどうぞ! アンチエイジング効果もあり美しく痩せられる?

コロナ禍の中、スポーツジムへ通ったり集団でのスポーツなどなかなかできな

2度目のロックダウンでは街に人の姿が・・・フランスのコロナ禍での生活は「クリック&コレクト」を活用!

フランスを含むヨーロッパでは2度目のロックダウンで、デパートも飲食店も

食前・食後のウォーキングの効果と継続のコツ・・・ダイエットには食前に! 健康を考えるなら食後に!

最近ウォーキングしている人が増えてきていますが、食前・食後でどのような

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑