*

情報発信ビジネスのメリット・デメリット と、陥りやすい罠、腹落ちさせる技とは?

ネットやメデイアなどで、情報が溢れている現代の社会で、情報発信をビジネスとしている人は、持っている知識やスキルだけではなく、腹落ちする分野(納得する分野)での勝負が必要だということを知りました。

 

そこで、どのように取り組んでいったら良いのか・・今後のために調べてみることにしました。

 

 

情報発信ビジネスのメリット

 

いろいろな方面の情報に触れる機会があり、価値観や思想、そして発想などが鍛えられ、広く情報の世界を知ることができて、そのため選択肢も増えていきます。

 

 

 

 

情報発信ビジネスのデメリット

 

あまりにも情報が飛び交っていて、整理できなくなってきます。

 

 

 

そのため誤った情報なども増えて、見極めるための能力も必要となってきます。

 

 

 

情報が簡単に手に入り、記憶する必要がなくなってきているので、その情報の入手ルートが断たれた時に困ってしまうのです。

 

 

 

最近では漢字も、パソコンやスマホで調べているので、漢字を忘れつつあります(汗)

 

 

 

 

 


陥りやすい罠とは?

 

 

 

腹落ちしていない分野(納得している分野)で情報発信のビジネスを実行し、商材の確保や知識不足、経験不足により続けられなくなってしまうのです。

 

 

 

発信している分野に関しての、知識やスキルを極めるまでは取得していなく、あまり興味がないのに収入になりそうという理由から発信しようとしているので、最終的に自分を苦しめることになるのです。

 

 

 

やはり実践的な知識や基本的な知識を持ち、情報発信ビジネスを実行していかなければ、ユーザーにしっかりと情報を伝達できなくなり、継続していくことが難しくなってきます。

 

 

 

この陥りやすい罠にハマらないように、注意して進めていく必要があるようです。

 

 

 

 


成功させるためには?

 

 

どのように進めていけば、情報を正確に発信し信用度が増して、顧客獲得になるのかを見ていきましょう。

 

 

自分自信が興味を持ち、情熱をかける覚悟ができる分野での情報発信をしていく。

 

 

自分の知識を伝えるターゲットには、同じことに興味を持ち、目指している分野が一緒であり、浅い知識しか持っていない人に情報発信をしていく。

 

 

 

自分の得意分野とすることの知識を、そのスキルを身に付けたいと思っている人に伝えるということですね。

 

 

 

そのためにサイトを作り、学習方法やモチベーションの持続方法などの情報を、発信してあげれば良いのです。

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

情報の発信は、正確性や信頼性などを有するために簡単なものではないのですが、自分の得意とすることに対する情報発信であれば、十分実力を発揮することができるので、いつまででも継続していけるでしょう。

 

 

 

また情報収集には、何が正しい意見かを見極める力も必要になってきます。

 

 

 

 

楽な仕事なんてないですが、専門的な商材を使って、自分の得意とする分野でやっていければ、気持ちは楽だと思います。

 

 

 

 

まずは自分には何ができるのかを、よく考えた上で行動に起こして、同じ目標を持つ人に教えていかれれば良いと思います。

 

 

 

 

情報発信はとても難しいと思いますが、大変な分やり甲斐があるので、旬な情報をお届けできるように私も頑張りたいと思いました。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

貧困は格差社会に反映され、子どもの教育や就職の選択範囲も狭まる・・・夢や希望を奪う避けたい状況?

国内の6人に1人の子どもは貧困状態にあると、厚生労働省の調査で確認されていて、格差社会は教育格差にも

記事を読む

まるでピカソみたい~「幸福洗脳」Tシャツからパーフェクトヒューマン、そして次は「禅徳寺珈琲」とオリラジ中田は、パクリ名人だった?

アメバTVでキングコング西野との、お中元・お歳暮スィーツ販売戦略のコンサル番組で、自らのブランドTシ

記事を読む

ゲンキング(GENKING)がカミングアウト! タイで手術し女性ホルモンで、体重6キロ超・・要注意

タレントのゲンキング(GENKING)が性同一性障害の診断を受け、タイで性別適合手術をして、名前も男

記事を読む

草津国際スキー場の噴石

地元でも、まさかの想定外の出来事が起きてしまいました。   2018年1月23

記事を読む

おにぎりの値下げで勝負に出たミニストップ! おにぎり16品が驚きの100円。

ミニストップはハロハロやプリンパフェが人気で、店内で作るデザートを楽しみに注文する人がいます。

記事を読む

働き方改革の実態とは? 理想と現実

今、国会で審議中の働き方改革に、全ての労働者の皆さんが期待し注目してきています。  

記事を読む

姫路市にジャンボイノシシ、園児たちも大はしゃぎ! 来年の干支「亥」が稲穂でお目見え

兵庫県姫路市の神社で、師走の伝統行事「干支引き」が行われ、来年の干支である「亥」の巨大稲穂のオブジェ

記事を読む

前澤友作社長は、現代アートの普及活動及びアーティストの活動支援を目的とした公益財団法人 現代芸術振興財団の会長でもあった?

今話題のZOZOTOWN(スタートトゥデイより社名変更)の前澤友作社長(43才)は、現代芸術振興財団

記事を読む

投資家・滝本哲史氏が死去!「君に友だちはいらない」など数々の著書を残し、旅立った・・・グローバル資本主義とは?  

投資家で、京都大客員准教授の滝本哲史氏(47)が、8月10日に病気により東京都内の病院で死去しました

記事を読む

台風災害のごみ処理に苦戦! 処理完了に2年以上、その量は西日本豪雨を上回る数百万トンと推定

台風19号による家屋の倒壊被害は大きく、泥をかぶった家財道具や建材などの災害ごみが増え続け、浸水によ

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







「ホームデリバリー」自宅へのお弁当宅配サービスがリモートワークによって実現! IT企業は実生活も進化

IT企業のココネが、会社にある社員食堂のお弁当を、在宅勤務している社員

骨粗しょう症の検査で「大腿骨骨折」のリスクを避け、健康寿命を延ばそう! 寝たきり生活を避けるため骨折注意

日本人の平均寿命は男性が83歳、女性は86歳と言われていて、年々医療費

リモートワークが広がり、都心から離脱する人々が増えている・・・リモートワーク向きの仕事とは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、リモートワークを推奨している会社が

情報革命家と冒険投資家の二つの顔を持つ孫正義氏のビジョンとは、先を見据えた壮大なロマン?

ソフトバンクグループの孫正義氏は、日本を代表する実業家であり、情報革命

毎年恒例になったハロウィンパーティー 今年はどんな変化があるのか楽しみです。

バレンタインデイやホワイトデイ、ハロウィンやクリスマスなど、年間行事と

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑