*

ノルウェーの王女が交際相手のシャーマンと一緒に、スピリチュアル講演活動でお金儲け?

ノルウェー王室のマッタ・ルイーセ王女は、天使や死者とのコミュニケーション能力を持ち、交際相手のアメリカ人・シャーマン(霊媒師)のデュレク・ベレット氏と講演会を開き、商業活動で市民からは批判を受けています。

 

マッタ・ルイーセ王女とは?

 

 

 

ノルウェー皇室の中で、王位継承順位第4位であり、作家・芸能人であるアリ・ベン氏と2016年に離婚し、天使と交信ができるマッタ・ルイーセ王女は、批判を受けながらも天使の学校を運営していました。

 

 

 

しかし赤字続きで学校運営を断念後は、新恋人であるアメリカ人・シャーマンのデュレク・ベレット氏と共に、1万円のチケット販売をして開催する講演活動をし、市民より批判を受けています。

 

 

 

 

そして、デュレク・ベレット氏と一緒になれないのであれば、王室から退いても良い、プリンセスを辞めても良いとまで言っています。

 

 

 

もともとスピリチュアルに関心があった王女が、シャーマンに心惹かれていったのは、時間の問題だったと思います。

 

 

 

 


シャーマンとは?

 

スピリチュアルについて学ぶと、必ず知ることになる人達であるのかはわかりませんが、こちらも調べてみました。(goo辞書より)

 

 

脱魂や憑依(ひょうい)のような特異な心理状態で、神霊や祖霊などと直接に接触や交渉し、ト占(ぼくせん)や予言、治病などを行う呪術(じゅじゅつ)、宗教的職能者のことです。

 

 

 

 


シャーマンであるペレット氏の力とは?

 

 

 

病気の人を救い、体内の毒素やネガティブなエネルギーを浄化することができ、また亡くなった父親や死人と交信ができるという、不思議な力を持っています。

 

 

 

スピリチュアルな世界と交信可能であり、その能力は人を救えるほどです。

 

 

 

 


ノルウェー市民の驚き

 

 

マッタ・ルイーセ王女が、スピリチュアルな世界に魅了されていることは、ノルウェーではよく知られたことみたいです。

 

 

 

しかし今回市民が驚き騒動となっていることは、2人の交際ではなく、王女でありながらビジネスとしてスピリチュアルを広く伝えていくという行為にです。

 

 

 

王女の考え方の甘さが、懸念されています。

 

 

 

 


報道の自由な国ノルウェー

 

 

 

 

世界調査で「報道の自由」な国として1位になったノルウェーは、記者達の恰好の的として、

 

 

 

「王女の肩書を、商業的な活動に悪用している。」

 

 

 

と、皇室に対しても批判の嵐を浴びせています。

 

 

 

 

また平等に対しても重んじてる国なので、恵まれた家庭に生まれながら、個人の利益を社会に還元しないことに対しては、批判を受けるのが通例のようです。

 

 

 

国王や皇太子は「彼女と話をする」という、短いコメントを出しています。

 

 

 

 

 


スピリチュアルとは?(ウィキペディアより)

 

 

英語のスピリチュアル(英 spiritual)は、ラテン語の spiritusに由来するキリスト教用語で、霊的であること、また霊魂に関するさまを表しています。

 

 

 

英語では、宗教的・精神的な物事、教会に関する事柄、または神の、聖霊の、霊の、魂の、精神の、超自然的な、神聖な、教会の、などを意味しています。

 

 

 

 


まとめ

 

 

調べていくうちに思い当たったストーリーが「ハリー・ポッター」で、ホグワーツ魔法魔術学校に、魔術界の優れた指導者がいて、クラス分けされた生徒達が、それぞれ勉強している内容などです。

 

王女もシャーマンに出会い、学ぶことが多かったのではないかと思います。

 

 

そして自分のことをわかってくれる唯一信頼できる人と、思っているのかもしれません。

 

 

確かに2人でトークショーを開けば、聴いてみたい人は大勢いると思いますが、国の体制と王女の立場を考えたら、そんな大胆な行動には出れないと思います。

 

 

 

 

どこかマインドコントロールされている気さえしています。

 

 

 

今後の展開が気になるノルウェー皇室です。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

「くいしん坊!万才」松岡修造、新たな再スタート! 10月より月曜夜から日曜昼へ放送変更

9月3日(月)にフジテレビが都内お台場にある本社で、10月改編記者発表を開催し、長寿番組である「くい

記事を読む

草津国際スキー場の噴石

地元でも、まさかの想定外の出来事が起きてしまいました。   2018年1月23

記事を読む

アジア人特有の黒髪・・・ なぜ人種によって髪の色が違い、バリエーションが豊富なのでしょう?

前回は、漢民線や一重まぶたの謎や蒙古斑について書いてみましたが、人種によって色の違いがあるのって不思

記事を読む

中国のエジソンとは?中国話題の発明家「無駄なエジソン」は無駄ではなかった・・・

SNSでのフォロワー数は300万人以上の、中国で注目されている発明家ガン・シュアイさん(31)は「無

記事を読む

令和時代の進化はどこまで? 携帯電話は体内埋め込み式になるのか?

新天皇が即位され新しい時代「令和」がスタートし、私たちの生活に欠かせない家電製品や携帯電話などが益々

記事を読む

海での同時多発水難事故と、プールでの事故で命を落とす人が続出! 2019年のお盆休みは危険がいっぱい・・・

11日の海での同時多発水難事故から始まり、プールでの事故でも溺れて命を落とす人が出て、改めて水の恐ろ

記事を読む

ついに日本にもカジノが・・・ 与党賛成多数で統合型リゾートの実現へ・・・

19日の衆院本会議で与党などの賛成多数で、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が可決され、日本

記事を読む

赤いメガネがトレンドマークの奥華子 イベントでの観客ゼロのワケ・・・

7月16日の大阪公演の第2部に誰も観客が来なくて、後から応募当選した人たちへのメールが送信されていな

記事を読む

「もう一度働きたい!」子育てが一段落したママたち、再就職はできるの??

8月20日のスッキリタッチは、子育てが一段落した46歳母の3ヶ月半の涙の再就職活動の舞台裏を密着取材

記事を読む

おにぎりの値下げで勝負に出たミニストップ! おにぎり16品が驚きの100円。

ミニストップはハロハロやプリンパフェが人気で、店内で作るデザートを楽しみに注文する人がいます。

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







ビジネスについてのメソッドとは? 「メソッドの意味」情報社会には必須な言葉

インターネットで検索していると、ビジネス関連の言葉として「メソッド」と

「ゲーム障害」は新たな病気?香川県から発信される「スマホ使用時間制限条例」は大阪まで・・・

18歳未満を対象にして、平日は60分まで、休日は90分までと定めた「ス

破産宣告した米国のボーデン社、その原因とは?「レディーボーデン」アイスクリームは日本のロッテが継続

アメリカの老舗牛乳メーカーであるボーデン社が、2020年に入り米連邦破

ユッキーナとフジモン、そしてタピオカ騒動 言葉遣いって大切だねホントに!

「口は災いの元」炎上の原因の一つは会話からだと実感し、タピオカ店でのユ

100万円を元手に、錬金プロジェクトで増やせるのか? 夢を叶えるためのチャレンジ!

対決!錬金チャレンジャー~夢を叶える100万円~の番組(フジテレビ)が

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑