*

さすが中国、クローンペットビジネスで、中国のペット業界は急成長!

世界初のクローンペットが誕生したのはイギリスで、1996年7月に羊のドリーがクローン羊として誕生し、開発は成功しました。

 

 

クローン技術とは?(羊のドリー)

 

 

クローン技術は、20年前からイギリスで実践されていて、クローン羊が誕生しています。

 

 

 

 

 

その方法を見ていきましょう。

 

1. 元の雄羊の細胞を取り出し、雌羊の卵子に移植する。

 

2. その卵子を代理母となる羊の子宮に入れる。

 

3. 元の雌羊と同じ遺伝子を持った、クローン羊のドリーが誕生。

 

 

 

羊でクローン製造が成功しましたが、倫理的に問題が生じて、人間のクローンを作ることまではいかずに、20年が経ってしまいました。

 

 

 

 


中国でアイドルペットのクローンが・・・

 

中国で売れっ子のタレントでアイドル犬の果汁(かじゅう)は、8本の映画などに出演していて、出演料はなんと1日約30万円と、ハイレベルなアイドル犬です。

 

 

果汁(かじゅう)は、小さい頃から体毛の一部が黄色く、果物のオレンジに似ていたことから、果汁と名付けられました。

 

 

 

現在、果汁は犬の歳で9歳(人間でいうと50代くらい)で、最近は体力的に撮影が厳しくなってきたようです。

 

 

 

果汁の専属トレーナーは、体力がなくなってきたので、長い撮影は無理だと言っています。

 

 

 

 

そこで所有プロダクションが、クローン技術を使って後継者を作り出しました。

 

 

 

 

現在、8か月になる果汁(かじゅう)のクローンは、果汁と一緒に演技指導を受けていて、タレントデビューを目指しています。

 

 

 

専属トレーナーは、まずは果汁の子犬役で一緒に共演させ、いずれは果汁の代わりに出演できれば・・・と、その意気込みを語っていました。

 

 

 

 


クローン製造のベンチャー企業

 

アイドル犬・果汁のクローンを作ったのは、2012年設立の北京(ペキン)のベンチャー企業です。

 

 

2018年から中国国内で、独自の技術を使ったクローン犬を作るビジネスを始めました。

 

 

 

飼育されている代理母のビーグル犬は、お腹の中に多種類の犬のクローンを身ごもっている状態です。

 

 

 

クローン製造費用としては、1頭あたり約600万円(日本円)と高額ですが、中国全土から問い合わせが相次いでいるようです。

 

 

 

 

ベンチャー企業副社長は、目標として今年は100~200件の受注を目指し、3年後には300~500件にしたいと意欲的です。

 

 

 

 

 


クローンペットビジネスが拡大?

 

 

 

今中国ではペットブームが巻き起こっていて、その市場規模は2018年で2兆7000億円を超えたようです。

 

 

愛犬家の中では、クローンペットビジネスについて、賛成の意見が多いようです。

 

 

 

お金ではなく愛情の問題だから、高額でも受け入れられるそうです。

 

 

 

 

 


クローンペットの問題とは?

 

 

 

クローン製造について、反対意見も当然出てきています。

 

 

日本を含む各国では、クローン人間を作ることは法令で禁止されていますが、クローンペットについては規制がないので、今後進行していく中で問題が浮上してきています。

 

 

それはあくまでもクローンという見方で、病気になってしまってもロクに看病することなく、またクローンを製造すれば良いという安易な考え方を持ってしまうことです。

 

 

 

 


まとめ

 

中国のクローンベンチャー企業は、ペット盛んな日本からも受注したいと考えています。

 

 

海外からの需要が拡大すれば、企業ももっと成長していきます。

 

 

 

しかし大量に作って、生まれてきた命を粗末にしないように進めていってほしいものです。

 

 

 

そしてやがては、人間のクローンも作られて街を歩くような、映画の中で見た話しが現実のものになる・・・そんな時代が将来くるのかもしれません。

 

 

 

もしご自分のクローンが、一つ屋根の下で一緒に住むようになったら、あなたはどうしますか?

 

 

 

もし自分のクローンがいたら、私は自分自身の欠点ばかりが気になりだして、指摘ばかりしているような、そんな生活を送っていそうな気がします(笑)

 

 

 

クローン人間も人格が認められれば、忙しい時などの会合に、自分の変わりに参加してもらえれば、とても助かると思います。

 

 

 

しかし感情も同じなんて、ちょっと信じられませんね。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

スポンサードリンク







関連記事

パチンコに負けて、54万着服したNHK職員!パチンコ・パチスロで負けが重なり・・・

パチンコに負けて、不正経理で54万円着服して懲戒免職になったNHK職員は、仙台放送局の経理担当の男性

記事を読む

衝撃ニュース!元ZOZOの前澤社長と剛力彩芽が破局し、2度目の修復は不可能か?

カップルで月旅行を目標にしていた、元ZOZO「現スタートトゥデイ」の前澤社長(43)と、女優の剛力彩

記事を読む

ZOZO前澤(元)社長、孤独な経営者だった瞬間があった・・・苦渋の決断!新事業と月旅行と彼女

ZOZOの前澤社長(43)が12日の記者会見で、ZOZOの代表取締役を退き、後任に11年間経営に携わ

記事を読む

幸田もも子先生の「センセイ君主」は最高! 日本の恋を明るくします~~

8月1日から全国ロードショーになった青春映画「センセイ君主」には、主演の竹内涼真と、浜辺美波が先生と

記事を読む

ピース綾部、渡米直後に世界デビュー! 世界190ヶ国放送の番組出演が明らかに・・・

11月20日から世界190ヶ国で独占配信されるNetflixオリジナルシリーズ「ファイナル・テーブル

記事を読む

確定申告の時期は税務署が大賑わい! 一体いつの時期に行けばスムーズに作業が進むのでしょう?

1月~3月のこの時期は確定申告のために、税務署職員や臨時職員が大忙しで、休憩なしで業務をこなしている

記事を読む

キャッサバとジャガイモには、どんな違いがあるのでしょう? タピオカで有名なキャッサバを主食とする国とは・・・

キャッサバは、日本ではタピオカとしてドリンクに混ぜて飲まれていますが、トウダイグサ目トウダイグサ科の

記事を読む

田中将大、里田まい、第2子女児誕生の喜び 「ハンカチ王子」こと斎藤佑樹の心情はいかに?

米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手(30)と、妻でタレントの里田まい(35)の間に第2子となる女児

記事を読む

要人は、やはり金正恩委員長だった・・・中国との関係を修復か?

3月25日から28日まで中国訪問で、緑色に黄色のラインの特別列車へ乗り込もうとしている要人が

記事を読む

かき氷の進化系~ 炙りかき氷とドンペリかき氷で、冷たさの中にロマン漂わせ、大人のかき氷を楽しむ・・・

かき氷にも種類があり、きめ細かくふんわりした氷もあれば、ザクザクした昔ながらの氷でシロップや練乳をか

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







気になる職業適性診断と心理学的にみた検知・・・将来あなたはどんな仕事につくのが理想的?

就職する時は、仕事内容が本当に自分に向いているのか? 本当に長く続けら

適職に転職するために四柱推命で占い、確実に自分に向いている職業を見つけてみよう! 楽しく仕事をするための必須診断

四柱推命とは、中国に伝わる陰陽五行説を元にして命運を占う方法で、その中

(危険)ウォーターサーバーの水に雑菌が繁殖・・・浄水型ウォーターサーバーは安全なの?

ウォーターサーバーの水は大変便利で、ワンタッチで冷水や熱湯がカップに注

貧困は格差社会に反映され、子どもの教育や就職の選択範囲も狭まる・・・夢や希望を奪う避けたい状況?

国内の6人に1人の子どもは貧困状態にあると、厚生労働省の調査で確認され

感受性が強く、社会への適応能力が低く内向的(HSP)で、相手の気持ちに左右されやすい性格の人のメリット・デメリットとは?

最近「HSP」という言葉をよく目にするようになりましたが、感受性が強く

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑