*

信号機のない車道を横断する時に優先されるのは、車両側?歩行者側?道路交通法での罰則とは?

公開日: : 生活, 事件・事故

信号機のない車道を通る人を見かけますが、近くの陸橋や地下道を避けて、車がスピードを出して走行している通りを横断している姿を見かけると、注意を促したい気持ちになります。

 

早朝など車が数台しか走っていない時ならまだ良いのですが、日中車がスピードを出している時の横断は危険です。

 

向こう側へ渡り切るまでハラハラしながら、ついつい見守ってしまう時があります。

 

無理な横断をしている、歩行者に対する罰則などはあるのでしょうか?

 

身近で車道を横断している人を、日に数人は見かけることがあるので道路交通法について調べてみました。

 

歩行者優先?

横断歩道が設置されている交差点では、歩行者の横断が優先されます。

 

また横断歩道のない交差点でも、歩行者が優先されます。

 

それについては、道路交通法に記載されています。

 

 

 

(横断歩道のない交差点における歩行者の優先)

第38条の2
車両等は、交差点又はその直近で横断歩道の設けられていない場所において歩行者が道路を横断しているときは、その歩行者の通行を妨げてはならない。

(道路交通法第38条の2より)

 

 

 

やはり弱者は守られなければいけないということで、歩行者が車道を横断しようとしている時は、その横断を妨げないように、運転手は注意が必要になるのですね。

 

 

 

 


車両優先?

 

横断歩道が設けられていない車道では、基本歩行者優先ではないので一時停止する必要もなく、歩行者が横断していると確認された時には、必要に応じて徐行したり一時停止すれば良いということになります。

 

以下は、横断歩道がない車道を横断する歩行者に向けての、注意が記載されている部分です。

 

 

 

(横断の禁止の場所)

歩行者は、車両等の直前又は直後で道路を横断してはならない。

ただし、横断歩道によって道路を横断するとき又は信号機の表示する信号若しくは警察官等の手信号等に従って道路を横断するときは、この限りではない。

(道路交通法第13条第1項より)

 

 

 

やはり横断歩道がない車道の横断では、歩行者が車両の直前・直後を横断してはいけないと書かれています。

 

 

 

 

スピードを上げている車の前後を横断するのは、自殺行為だと考えられるので、横断する歩行者のリスクは大きいと考えられます。

 

 

しかし、実際には車両が危険を判断して、徐行したり停止したりしています。

 

 

 

 


歩行者への罰則

 

車道を無理に横断して事故を起こした場合は、車両側の前方不注意ということになりますが、歩行者の過失は大いに認められるので、全面的に車両が悪いと判断されることはありません。

 

歩行者への罰則についてですが、特に設けられていないようです。

 

 

不適切な横断に対する罰則規定:特になし

(道路交通法第13条第1項より)

 

 

 

 


まとめ

 

歩行者への罰則はなく、事故にあった時には前方不注意ということで車両にも責任が課せられるので、やはり法律でも歩行者は守られていることになります。

 

 

日本ではまだそこまで車道を渡る人を見かけることは少ないですが、東南アジア・タイのように、信号機も少なくインフラ整備もあまりされていないため、手を繋ぎながら渡ることが当たり前のような国もあります。

 

 

日本は他国に比べ信号機の数が多く、横断歩道がない場所でも、陸橋や地下道などを利用できるように設置されています。

 

 

しかし時間短縮や、階段の登り降りを避けるために、つい車道を横断してしまいます。

 

 

 

事故多発地点での横断は避けたいのですが、生活のために避けられない場合もあるので、お互いの注意が必要になります。

 

 

 

皆んながそこを横断しているから自分も・・・という気持ちや、遠回りするくらいなら、少し危険を犯してでも楽な道を行こう・・・という、罰則がないことに対して安心しているのかもしれません。

 

 

しかし交通事故で亡くなる人は意外と多いので、日頃から注意していきたいですね?

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

他にも、お役立ち情報など是非ご覧になってみてくださいね(´▽`*)

 

スポンサードリンク







関連記事

「クリスマスプレゼント」今年はどんなのが良いのかな? 子ども達が寝静まった後に枕元に置くプレゼントのいろいろ・・・

クリスマスの準備として、子ども達にサンタクロースが何をプレゼントしてくれるのかを考えるのは親の役目で

記事を読む

続「蔵前」ハッシュタグ検索でオシャレなお店を見つけました(´∀`)

前回はオリジナルノートが作れるお店についてアップしましたが、今回は蔵前のお茶屋さんと、美術館のような

記事を読む

健康増進、固太り・水太りのダイエット対策とは? ストレッチと運動をこまめに毎日継続すると・・・

ダイエットには食生活の改善と、こまめな運動が求められていますが、固太りや水太りのタイプの違いによって

記事を読む

破産宣告した米国のボーデン社、その原因とは?「レディーボーデン」アイスクリームは日本のロッテが継続

アメリカの老舗牛乳メーカーであるボーデン社が、2020年に入り米連邦破産法11章の適用を申請し、破産

記事を読む

淡路島への移転の裏側には? パソナの南部代表の女性問題と竹中会長の助成金問題

人材派遣会社でもあるパソナグループは、東京の本社から兵庫県淡路島へ移転を計画し、リゾート開発も進んで

記事を読む

コロナ禍中、人気職業ランキング! 意外な事実が発覚、医療従事者が・・・

コロナ禍で失業者が増える中、人気の職業に意外な事実があることがわかり、人手不足で重宝されている医療関

記事を読む

これからの生活には精神論が役に立つ? 物質主義だけでは人間関係が築けない

人生山あり谷あり、誰しも平凡な人生を歩むことができない仕組みになっています。  

記事を読む

「スマホ症候群」と「スマホ依存症」に注意! 肩こりと頭痛や吐き気、そしてスマホがない不安から解放される方法とは?

スマートフォンの普及率アップで、スマホがないと不安になってしまう「スマホ依存症」や、スマホの使いすぎ

記事を読む

江崎びす子の「夢かわいい」「病みかわいい」が人気に!体温計までアクセサリーに?

東京都世田谷区出身の男性漫画家、江崎びす子さんは、「病み可愛」の「メルヘラチャン」のキャラクターで売

記事を読む

「バカっぽく見えてしまう人」の特徴と、馬鹿の由来とは?

「この差って何ですか?」TBSテレビ放送で紹介された「バカっぽく見えてしまう人」について大変興味深か

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







室内での簡単ストレッチ! ウォーキングと併用してトレーニングすると効果抜群

花粉の時期はなかなか外に出るのも辛く、ウォーキングで体をほぐしたくても

ブレインダイブはオリジナルマジック? 「心理学」と「コールドリーディング」を駆使してブレインダイバーがあなたの脳に潜り込む

「モニタリング」テレビに登場したブレインダイバーの新子景視(あたらしけ

花粉症対策に効く食事と、花粉の飛散量が少ない時間帯のウォーキングで免疫力アップ! 

花粉が飛び舞う時期になり、一日中くしゃみや鼻水、喉のイガイガや目の痒み

50年の時を経て、砂丘に埋まる錆びていない缶を発見! 70年代前半も今もファンタは愛され続けている

2月16日に鳥取砂丘から出土した「ファンタグレープの空き缶」は、50年

最後まで使い切れる注射器と、やはり出た副作用で不安拡大! そして不織布マスクの効果的な使い方

コロナウイルスのワクチン接種が始まって医療従事者から順に接種し、接種後

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑