*

ZOZO前澤(元)社長、孤独な経営者だった瞬間があった・・・苦渋の決断!新事業と月旅行と彼女

ZOZOの前澤社長(43)が12日の記者会見で、ZOZOの代表取締役を退き、後任に11年間経営に携わってきた澤田氏を新社長とし、ヤフージャパンの川邊氏と業務提携し、スマホ決済PayPay導入で、シナジー効果を狙い、前澤(元)社長は新事業と月計画を進め、会見ではプライベートも順調な様子を伺うことができました。

 

シナジー効果とは?

 

会見中、シナジー効果という言葉が頻繁に出ていたので調べてみました。

 

 

シナジー効果とは、相乗効果のことを示します。

 

複数の企業が協力しながら働くことによって、有利に事業が展開される場合を言います。

 

 

また一つの企業で、別々の事業部門が協力しながら働くことで、有利に事業が展開された時も、シナジー効果が発揮されたということになります。

 

引用 : コトバンク

 

 

 

 


スタート・トゥデイからの会社への思い入れ

 

 

「Let’s Start Today」と胸にプリントされた白いTシャツを着て会見に臨んでいました。

 

 

ZOZOTOWN以前の21年前のスタート・トゥデイからの会社への思い入れは強く、会見途中ハンカチで涙を拭う場面もありました。

 

 

 

 

社員を家族と言い、ワンマン社長でありながら、しっかり家族を思う気持ちがあり、温かい心の持ち主だということを知りました。

 

 

 

 

 


辞任の決意は、家族にも彼女にも相談しなかった・・・

 

 

今回の辞任を決定したのは9月に入ってからで、それまで悶々とした日々を過ごしていた様です。

 

 

前澤(元)社長の弟さんにも、女優の剛力彩芽さん(27)にも相談はしていなかったそうです。

 

 

その間、初めて経営者の孤独というものを感じていたようです。

 

 

今までは信頼おける仲間たちに相談しながら事業を進めてきたので、孤独というものは一切感じたことがなかったけれど、苦渋の決断を一人でしていて、最終的にソフトバンクの孫会長に相談を持ちかけました。

 

 

 

 

 


まとめ

 

 

記者会見で印象的だったのが、メデイア関係者や記者の質問の前に必ず、「ご質問ありがとうございます。」という相手を気遣う言葉が出てきていたことです。

 

 

例え意図的だったとしても、言われた相手は嫌な気はしません。さすが21年間ZOZOを成功へと導いてきた経営者だと思いました。

 

 

やりたい事をやり通すというワンマンなイメージとは程遠い、謙虚な前澤(元)社長のこれからが楽しみです。

 

 

 

月へは2023年に行くそうですが、その前に近場の宇宙旅行を計画しているそうで、きっとどちらも剛力さんがご一緒されることと思います。

 

 

・・・と言うことは、月に行くカップル第1号ということになりますね。

 

 

 

今まで現代アートの購入や、月計画準備やその他に、かなり投資したようです。

 

 

 

月へはミュージシャンや、現代アートの巨匠なども連れて行かれると思いますが、きっと新しい発見が作品に反映されていくのでしょう。

 

 

 

こちらもとても楽しみです。

 

 

 

2023年には月旅行、近未来はもうそこまできていますね。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

 

 

以前の記事も是非ご覧になってみてください。

 

「月旅行」ZOZO前澤社長の計画は順調か? 1,000億円かけた壮大なロマンは夢で終わる?

 

スポンサードリンク







関連記事

連続4回転は、必須だったのでしょうか?

平昌(ピョンチャン)オリンピックが開幕して、各国の選手が今までの血も滲むような練習の成果を、本番で出

記事を読む

レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画、508億円で落札!最後の個人所有作品「サブラトール・ムンディ」とは、どんな絵画?

最高額508億円で落札された「サブラトール・ムンディ」は、レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた最後の個人

記事を読む

パイロットのボールペンが劇的な金額、1本23万円に・・・その理由とは?

ボールペンで有名な文具メーカーのパイロットが、インターネット通販のアマゾンで、ボールペン「ハイテクC

記事を読む

缶コーヒーWiki おすすめをメーカーさんに聞きました! 自販機やコンビニで買える缶コーヒー

自動販売機やコンビニで手軽に買えて、すぐ飲むことができる缶コーヒーは、日常の中で不可欠な存在となり、

記事を読む

賭け麻雀の事実を認める! 黒川検事長の人間性が明るみに・・・

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う「緊急事態宣言」が出されていた5月初めに、東京高等検察庁の黒川弘務

記事を読む

8月6日のスッキリで紹介! スマホアプリ「らくがきAR」で、自分が描いたらくがきが動き出す? 評価は星4つ

スマホアプリ「らくがきAR」で、自分の描いたらくがきがスケッチブックからニュ~っと飛び出して、スマホ

記事を読む

今一番トレンディーなインスタグラムから学ぶこと・・・全世界が身近に感じられて旅行している気分が味わえる?

インスタ映えする写真をアップしたり、アップされている写真を見てオススメのお店や観光できる場所を探す時

記事を読む

よゐこ濱口(46)が妻・南明奈(29)に見せた「気遣い」は男前そのもの・・・ 「よゐこの無人島0円生活」で妻アッキーナは幸せいっぱい?

12月31日放送の「よゐこの無人島0円生活」(テレビ朝日系)で、よゐこの濱口優と妻の南明奈がそろって

記事を読む

瞳はキムタク似? スタイル完璧なコーキさん!

身長170㎝の15才、エル・ジャポンの表紙を飾っているのは、キムタクと工藤静香さんの娘のコーキ(ロー

記事を読む

おにぎりの値下げで勝負に出たミニストップ! おにぎり16品が驚きの100円。

ミニストップはハロハロやプリンパフェが人気で、店内で作るデザートを楽しみに注文する人がいます。

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







5000年前からの歴史・・・インダス文明の都市モヘンジョダロは神秘の世界・・・瞑想で心を落ち着かせプラス思考に変えていこう!

瞑想は、約5000年前のインダス文明最大級の都市、モヘンジョダロで行わ

「イオン」ネットスーパー事業強化のため、銀行から劣後ローンで600億円の融資を受けることに! 巣ごもり需要で市場拡大か?

600億円の融資を取引銀行から受ける流通大手の「イオン」が、新型コロナ

(お手軽)お家での防寒対策 リーズナブルにお部屋を暖かくする方法とは?

防寒対策をしていく季節になり、少しずつ寒い冬を越す準備をしていく中で、

新型コロナ対策にAIが活躍 携帯料金の引き下げも実現なるか?

AI(人工知能)の今後の可能性について菅総理は、新型コロナウイルス感染

100%天然由来の白髪染めでコスパに優しく、メラニン色素を増やしていつまでも若々しく健康的に!

最近はヘアカラーも充実してきて、白髪染めも自宅でお手軽にできる泡タイプ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑