*

うなぎが激減、土用の丑の日に食べ続けられる? 夏の土用の丑の日に「うなぎ」を食べるようになった理由とは?

夏の土用の丑の日に日本では決まって「うなぎ」を食べる習慣がありますが、そもそもうなぎの旬は冬で、暑い夏にはうなぎが売れない問題を解消するために、土用の丑の日はうなぎを食べる日と決め、うなぎの消費量も大幅アップしてきましたが、そのうなぎが養殖しても追いつかないまでに、消費量が生産量を上回ってしまっているのです。

 

今後夏の土用の丑の日に、いつまでうなぎを食べることができるのかはわかりません。

 

なぜ夏の土用の丑の日だけ、うなぎを食べるようになったの?

 

冬が旬のうなぎを、なぜ夏の暑い時に食べるようになったのかという理由については、諸説あるようですが、一番有力な説としては、発明家で蘭学者である平賀源内(ひらがげんない1728年~1780年)が、あるうなぎ屋から相談を受けたことにより、夏にうなぎが売れ始めたからだそうです。

 

 

1603年~1868年の江戸時代にあるうなぎ屋が、うなぎがなかなか売れなくて困っていて、平賀源内に相談したそうです。

 

 

 

その当時、丑の日にちなんで「う」から始まる食べ物を食べると夏負けしないという風習があり、それにあやかり

 

 

「本日、丑の日という張り紙を店に貼りなさい」

 

 

と源内はアドバイスをしたそうです。

 

 

 

その張り紙を見て、こぞってうなぎを買い求めるお客様が増え続け、今に至っているということで、張り紙の効果は凄いことがわかります。

 

 

 

 

 


2019年の土用の日とは?

 

春の土用 4月17日(水)~5月5日(日)

夏の土用 7月20日(土)~8月7日(水)

秋の土用 10月21日(月)~11月7日(木)

冬の土用 1月17日(木)~2月3日(日)

 

以上、春夏秋冬いずれも土用の日はあり、この期間中に巡ってくる丑の日を「土用の丑の日」といいます。

 

 

 

 


日本で漁獲される、うなぎの量

 

1960年代には年間3千トン前後でしたが、最近は70トン前後まで激減しました。

 

 

環境省や国際自然保護連合(IUCN)は、東アジアに生息するニホンウナギを絶滅危惧種としています。

 

 

 

 


うなぎのたどるルート

 

太平洋のマリアナ諸島近くで産卵し、生まれた稚魚(シラスウナギ)が黒潮になって、日本や韓国、中国などの沿岸にたどり着き、川で成魚になると再び海へ出ていき、回遊しながら産卵場へ向かうのです。

 

 

天然のうなぎは、川で大きくなった成魚を捕まえたものになります。

 

 

 

 


密漁や密売が横行?

 

激減した理由の一つは、消費量が増えたことによって、養殖も含めうなぎの数が減ってしまったことが原因ですが、その裏では養殖のための稚魚が高値で取引されていたり、日本に輸入されている稚魚の多くが、中国や台湾から香港を経由して密輸された可能性が大きいのです。

 

 

また河川をせき止めたり、ダムを造ったりして、うなぎが住みにくくなっていることも要因の一つのようです。

 

 

 


まとめ

 

冬が旬のうなぎですが、稚魚の密輸や密漁がなくなり取引きが透明化していけば、うなぎの資源量も徐々に回復していけるようで、自然環境の破壊により、姿を消しつつある松茸のような存在にはなってほしくないと思いました。

 

 

確かに夏の暑い時にうなぎを食べると、活力にもなり夏バテにもなりにくくなるので、平賀源内は素晴らしいアイデアマンだったと思います。

 

 

夏バテ防止についての考えはなかったと思いますが(笑)

 

 

冬が旬のうなぎ、ゆっくり味わってみたいと思います。

 

スポンサードリンク







関連記事

サステナビリティと未来の魅力あるビジョン 思考の違いで将来が決まる?

最近よく耳にする「フェアトレード」と「サステナビリティ」は、とても関連性のある内容で、どちらも近い将

記事を読む

ブルーインパルスが東京都心の上空を2周し、医療従事者への敬意表明を!

29日の東京の空はとても快晴で、航空自衛隊の曲芸飛行チームの「ブルーインパルス」の登場を、今か今かと

記事を読む

新型コロナで給食費無償化!大阪市の新たなる政策と、中国の離婚率の急増

新型コロナウイルスの影響は留まるところなく広がっていますが、そんな中大阪市の市長は、仕事へ行くのもま

記事を読む

ゲーム依存症の確率は4人に1人・・・やめたくてもやめられないゲーム「ゲーム障害」は病気と認定され、対策が求められている?

ゲーム依存症は健康被害にも繋がり、ゲーム依存症に関する全国調査が行われ、WHO(世界保健機関)が20

記事を読む

断捨離は、ヨガの思想から来ている?お金の心配からも解放〜

断捨離は、自分にとって必要なもの、適切なもの、快適なものを選択し、不要なものを捨てることで、やる気が

記事を読む

秋からコロナショックによる倒産・自己破産手続きが増加・・・アメリカ大統領選もトランプ氏に返り咲く?

コロナショックにより、資金力のない中小企業や零細企業などの倒産が秋から増え始め、自己破産の手続きをと

記事を読む

えっ?村上春樹がラジオDJに?? 村上RADIO(レディオ)、村上春樹初のラジオ放送が始まります。

8月5日(日)のJFN系列全国38局ネットで、午後7時から7時55分まで、作家の村上春樹さんがラジオ

記事を読む

コロナで雇用調整助成金窓口は大忙し・・ハローワークや労働局には問い合わせの嵐!

新型コロナウイルスで休業した飲食店や企業がいる中、雇用関係でハローワークや労働基準監督署の窓口は大忙

記事を読む

淡路島をリゾート化! パソナの社員は東京都心からの移転に従うの?

淡路島にはすでに、パソナグループが所有するレジャー施設ができていて、小さな企業城下町として発展してい

記事を読む

運転免許証がマイナンバーカード? 現在利用頻度ゼロのマイナンバーカードが活躍する時代へ・・・

マイナンバーカードの利便性の向上から、マイナンバー制度の普及促進策を検討する政府の作業チームの初めて

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







5000年前からの歴史・・・インダス文明の都市モヘンジョダロは神秘の世界・・・瞑想で心を落ち着かせプラス思考に変えていこう!

瞑想は、約5000年前のインダス文明最大級の都市、モヘンジョダロで行わ

「イオン」ネットスーパー事業強化のため、銀行から劣後ローンで600億円の融資を受けることに! 巣ごもり需要で市場拡大か?

600億円の融資を取引銀行から受ける流通大手の「イオン」が、新型コロナ

(お手軽)お家での防寒対策 リーズナブルにお部屋を暖かくする方法とは?

防寒対策をしていく季節になり、少しずつ寒い冬を越す準備をしていく中で、

新型コロナ対策にAIが活躍 携帯料金の引き下げも実現なるか?

AI(人工知能)の今後の可能性について菅総理は、新型コロナウイルス感染

100%天然由来の白髪染めでコスパに優しく、メラニン色素を増やしていつまでも若々しく健康的に!

最近はヘアカラーも充実してきて、白髪染めも自宅でお手軽にできる泡タイプ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑