*

神奈川県へ給水車の要請!到着していた自衛隊より5時間遅れで山北町住人に水の供給開始、その背景には?

台風19号により神奈川県山北町が断水し、湯川町長が県へ水の依頼をしましたが、先に自衛隊の給水車が到着してしまい、神奈川県からは県の給水車を送らせる予定のため、自衛隊の給水活動に「待った」がかかり無惨にも水が捨てられるという信じがたい事態が起きてしまいました。

山北町は、陸上自衛隊へ前もって要請依頼の打診をしていた

 

台風が来た翌日の13日に湯川町長は、山北町から約20キロ離れた駒門駐屯地(静岡県御殿場市)の陸上自衛隊へ、給水車を要請するかもしれないという連絡をしていました。

 

 

山北町と駒門駐屯地は日頃から交流があったようで、自衛隊からは13日朝4時に、県知事から防衛相に自衛隊の派遣要請をしない限りは動けないことを伝え、町は県に早急に連絡を取りましたが許可が下りることなく、自衛隊が給水車3台に乗り午前6時に駒門駐屯地を出発しました。

 

 

神奈川県のマニュアルには、自衛隊の派遣要請は「どうしようもなくなった時の最終手段」ということで、山北町の状況は該当しないということになり、結局災害状況が悪化してからの給水車出動となり、自衛隊の給水車到着から5時間も経過しての到着となりました。

 

 

 

 

 


自衛隊の給水車の水は捨てられた?

 

自衛隊の給水車3台は朝7時頃に山北町に到着しましたが、その後神奈川県と山北町で押し問答が続き、県は最後まで首をタテに振ることなく、せっかく準備できていた水は使われることはありませんでした。

 

 

そして県が手配した給水車は2台ともお昼過ぎに届けられ、その場で待機していた陸上自衛隊は無駄骨を折りました。

 

 

 

 


県知事に責任がある?

 

9月に起こった台風15号では、千葉県の森田健作知事がすぐに登庁しなかったために、被害規模の把握もできず対応が遅れました。

 

 

そして今回の台風19号では、神奈川県の黒岩祐治知事がマニュアル重視で、被害状況を山北町長が連絡しているにも関わらず、町民に水を渡すことを拒否していました。

 

 

黒岩知事は元ニュースキャスターで、19年に神奈川県知事に3回目の当選を果たしました。

 

 

 

黒岩知事とはどんな人物なのでしょう?

 

 

 

 

 


黒岩祐治知事(ウィキペディアより)

 

1954年9月26日生まれで、兵庫県神戸市出身

 

早稲田大学政治経済学部政治学科を卒業

 

国際医療福祉大学大学院教授、フジテレビ社員、ニッポン放送コメンテーターを経て、神奈川県知事になります。(無所属)

 

 

趣味・特技は歌やミュージカル、ダイビングなどです。

 

 

医療福祉系大学教授職在任中に「ホメオパシー批判」を批判して、大槻義彦から批判されることがありました。

 

 

ホメオバシーとは、その病気や症状を起こしうる薬を使って、その病気や症状を治すことができるという原理のもと、1796年にザムエル・ハーネマンが提唱しました。

 

 

厚木市内に病院と高齢者住宅を建設する計画で、県は内部規則を適用せずに開設を許可し、直後になって土地が差押さえられる事態になり、法令上の手続を先送りして、着工を了承してしまい病院は完成しましたが開院できない状態でいます。

 

 

その後水中下での働き掛けがあったのか、当該医療法人のグループは黒岩知事に個人献金をしています。

 

 

 

 


ホメオバシー批判の大槻義彦氏とは?

 

 

1936年6月18日生まれで、日本の物理学者(放射線物性、核物性、大気電気学)です。

 

東京大学大学院を卒業後、早稲田大学名誉教授、同理工学部客員教授を経て理学博士に・・・

 

 

またテレビタレントでもあります。

 

 

 

 


まとめ

 

今回、断水した山北町の湯川町長と陸上自衛隊の駒門駐屯地とは、日頃から交流関係にあり、もし何か災害があった時には真っ先に「第1高射特科大隊」がかけつけますと言われていたそうです。

 

 

少しでも早く町民に水を供給してほしいという思いから、湯川町長が働きかけてくれていたのにそれが裏目に出てしまって、本当に気の毒だと思います。

 

 

普段の生活の中のマニュアル重視は必要だと思いますが、突然起きた災害時には臨機応変に対応してもらわないと、町民だってたまらないと思います。

 

 

もし水の供給の遅れで二次災害が起きた場合には、人災にもなりかねません。

 

 

上に立つ人はそこまで考えて慎重に行動してほしいと思いました。

 

 

しかし、せっかく自衛隊が運んできた水をその場に捨てて帰れなんて命令を出し、平気な顔をしている神奈川県知事の考え方は異常としか思えません。

 

 

 

4期目があるかどうかは神奈川県民の人選にかかっていると思いますが、次は県民のために活躍してくれる人が県知事になれば、きっと対応が違ってきて生活しやすくなると思います。

 

 

 

災害が起こる度に、第2第3の問題が浮上しないように、日頃から心掛けが大切ですね。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

女優・石原さとみ(32)ご両親と最後のお正月?若手実業家SHOWROOM株式会社の前田裕二社長との結婚間近?

新年早々「女性セブン」の1月17・24日号で《石原さとみ 破局へ!》というタイトルの記事が報じられ、

記事を読む

花粉症対策グッズ 今年も花粉の飛び交う季節が・・・手元に置きたい花粉症対策グッズとは?

花粉の季節は本当に辛いという方が年々増えてきていて、新陳代謝が活発な若年層に増えてきていますが、花粉

記事を読む

「駆け込み乗車」防止策出動!!  発車ベルは鳴らさず、ドア開閉のお知らせはスピーカーから・・・

駆け込み乗車の影響で列車の遅れや、事故が多発している為に、JR東日本では8月1日から常磐線の一部区間

記事を読む

新型コロナウイルスにより製造関係も大打撃!リーマンショック直後より低いPMIの数値に中国は困惑

中国国家統計局が2月29日に発表した、2020年2月の製造業の購買担当者景気指数(PMI)が、前月よ

記事を読む

自虐ネタは、自慢話しに捉えられると、自滅ネタになる? 孫さんとホリエモンの違い

ソフトバンクの孫正義さんがホリエモンこと堀江貴文さんほどパッシングを受けないのは、自虐ネタが上手いか

記事を読む

またまた吉本不祥事!チュートリアル徳井が、所得隠しと1億1,800万円の申告漏れで、放送中止番組が続出~今後はどうなるのか?

お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)が、自ら設立した会社「チューリップ」で、約2,000

記事を読む

岡本社長、22日14時から会見! 吉本興業のホームページ上では順を追って報告されているが、何故か腑に落ちない点ばかりが浮上してくる・・・闇営業を仕掛けた人物とはいるのか?

朝の情報番組スッキリ!で、視聴者も疑問に感じていた部分にメスが入り、吉本興業の株主10社(在京5社・

記事を読む

振動数の高い人は、何でも上手くいくし、人生楽しい!

振動数が高い・低いと聞いたことがあると思いますが、山や海などの自然・鉱物・植物・動物・人間・建物など

記事を読む

2010年設立の「GirlsAward」は日本のファッションイベント! インスタで人気の韓国人モデル出演決定~~

GirlsAwardは若年女性向けのリアル・クローズを対象としたファッションショーで、服飾製品販売や

記事を読む

肘掛(ひじかけ)がアメリカから上陸? 新幹線や飛行機の機内でのトラブル解消で、マナーを守り快適な時間を!

新幹線や飛行機の機内で、座席と座席の間にある肘掛(ひじかけ)の争奪戦を避けるために、アメリカ製の紙飛

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑