*

イモトアヤコは1年前に安室奈美恵と「イッテQ!」で奇跡の対面を果たし、引退後もランニング中のお供として、ライブ映像を流していた・・・

2018年9月に芸能界を引退した安室ちゃんこと、安室奈美恵さんの熱狂的ファンのイモトアヤコさんが、ランニングマシーンでトレーニングしている姿を「#ランニング中の#最強のお供」と添えてSNSで動画を公開しました。

 

イモトさんの前に置かれたスマホからは、「Can You Feel This Love」のノリの良い映像が流れ、軽快に走るイモトさんの姿が何とも嬉しそうです。

安室ちゃんファン健在!

安室ちゃんの大ファンであることを公言していたイモトアヤコさんですが、テレビやイベントでは積極的に安室ちゃんへの熱い思いを語り、話題となっていました。

 

今回の動画を見たフォロワーからも、「これは最強のお供」とか「頑張って!」、「安室ちゃんが応援してくれてるみたいだね」や「やっぱりファンの鑑」などのコメントが寄せられていました。

 

 

 


1年前のイッテQ!で奇跡の対面を果たす

 

珍獣ハンターのイモトアヤコさんは、元々は安室ちゃんのバックダンサーになりたくて鳥取県から上京してきました。

 

イッテQ!の番組内で、安室ファンであることを暴露し、新企画である「安室奈美恵チケットチャレンジ」というコーナーが作られ、安室ちゃんのコンサートチケットをゲットするために、ありとあらゆるチェレンジをしてきました。

 

 

努力が実り、2018年7月29日に放送された台湾公演でのチケットをゲットでき、感極まっていました。

 

 

そしてその番組内では、パパラッチ的な企画もありましたが 「大好きな人に嫌われたくないもん」とつっぱねていて、さすが安室ちゃんの熱狂的ファンだなぁ~と感心してしまいました。

 

 

 

1年前の様子については、こちらをご覧になってみてください。

 

安室奈美恵 いよいよ引退に・・・25年間本当にありがとう!

 

 

 


その後の安室ちゃんは?

 

安室奈美恵さんが引退した後のことは、皆さん気になっていると思いますが、実際に目撃した人がツイッターで目撃情報を載せていました。

 

その情報には渋谷で目撃したと書かれていました。

 

 

ショッピングしに訪れたのか、生活の拠点が渋谷周辺なのかはわかりませんが、一目で安室ちゃんだとわかったということは、全く変わっていないことがわかります。

 

 

しかし噂によると髪形をボブにして、以前よりもカジュアルな装いになって行動しているようです。

 

2015年の雑誌の取材では「ボブにしたい!」と言っていたそうなので、引退を期にイメチェンしたのだと思います。

 

 

 

 


今後の夢は?

 

親しい関係者には、「引退したら何年かかけて世界中をまわりたい」とか、「ほとぼりが冷めた頃、音楽好きが集う小さなライブハウスやジャズクラブを作りたい」と夢を語っていて、その夢は無限に広がっているようでした。

 

 

 

 


唯一の家族のために・・・

 

息子の温大(はると)さんは、現在大学生で、噂では幼少期からインターナショナルスクールに通っていて英語が喋れることから、アメリカに留学していること、そしてもう一つの噂では京都の大学に通っていると言われています。

 

どちらにしても、お母さんである安室ちゃんは息子さんの傍にいて、声援を送っていると思います。

 

 

 

 


まとめ

 

安室奈美恵さんが引退して、もう1年が経ってしまったなんて、本当に時間の経つのは早いですね?

 

 

イモトさんは相変わらず、安室ちゃんラブでトレーニング中も懐かしの映像を見て、運動意欲を燃やしています。

 

 

これだけ影響力のある安室ちゃんは、やっぱり素敵な人だと思います。

 

 

まだまだ若くて可能性があるので、いろいろとチャレンジしてほしいと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク







関連記事

歯磨きって、こんな簡単だった? マウスピース型電動歯ブラシを口にセットして、10秒で歯磨き完了!

今海外で人気沸騰中の歯磨きって、マウスピース型で赤ちゃんのおしゃぶりのように、口にセットするだけで電

記事を読む

さんま御殿出演の伊達ちゃんと富澤さんは、なぜ好感度ナンバーワン?? サンドウィッチマンは弱い者の味方・・

7月10日の「踊る!さんま御殿」3時間スペシャルは盛り沢山の内容で、合間合間に好感度2位のさんまさん

記事を読む

剛力彩芽と稲垣吾郎、舞台で初共演! 激しいぶつかり合いで、本気モード

「No.9-不滅の旋律-」の主人公であるベートーヴェンを、2015年の初演に続き稲垣吾郎が演じ、ベー

記事を読む

グローバル時代の象徴「ロボティクス」そして「革新的ロボットものづくり」の本拠地は北九州市にあった?

北九州市では「革新的ロボットテクノロジーを活用した、ものづくり企業の生産性革命実現プロジェクト」を5

記事を読む

得意分野を武器に転職・・・自分の好きなことを仕事にして、生活満足度80%を目指そう!

長期間会社を経営しトラブルに出くわしたり、勤務している会社で失敗した瞬間など、自分には向かない仕事じ

記事を読む

サッシーが2000万円を被災地に寄付! 大分県出身のサッシーは地元愛で人気上昇

大分県大分市出身の指原莉乃さん(27)は、豪雨で被害を受けた九州などの被災地に向け、2000万円を大

記事を読む

デジタル税で税制改革? 大手IT企業に3%の課税・・・製品の高騰あり?

業績を上げている大手IT企業に、国は税金を課す方向へ検討を進め、大手企業の「GAFA」はフランスが導

記事を読む

日大アメフト部、橋詰新監督就任と宮川選手の復帰で、活気戻る!

東京世田谷区での会見で、8月に日大アメフト部の新監督として就任された橋詰功氏の発言で、悪質タックルで

記事を読む

新型コロナ、東京で新たに感染者13人が3月30日に確認!

タレントの志村けんさんが29日夜にお亡くなりになり、東京で新たに29日の感染者が過去最多の68人に上

記事を読む

ご当地菓子「チーズあられ」人気継続中~ そんな中、静岡県は製造終了!

大手お菓子メーカー「カルビー」に次いだ、売り上げを記録したこともある中村製菓の「チーズあられ」には、

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







「ホームデリバリー」自宅へのお弁当宅配サービスがリモートワークによって実現! IT企業は実生活も進化

IT企業のココネが、会社にある社員食堂のお弁当を、在宅勤務している社員

骨粗しょう症の検査で「大腿骨骨折」のリスクを避け、健康寿命を延ばそう! 寝たきり生活を避けるため骨折注意

日本人の平均寿命は男性が83歳、女性は86歳と言われていて、年々医療費

リモートワークが広がり、都心から離脱する人々が増えている・・・リモートワーク向きの仕事とは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、リモートワークを推奨している会社が

情報革命家と冒険投資家の二つの顔を持つ孫正義氏のビジョンとは、先を見据えた壮大なロマン?

ソフトバンクグループの孫正義氏は、日本を代表する実業家であり、情報革命

毎年恒例になったハロウィンパーティー 今年はどんな変化があるのか楽しみです。

バレンタインデイやホワイトデイ、ハロウィンやクリスマスなど、年間行事と

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑