*

クリスマスケーキが売れなくなったワケとは? 贅沢なものと考えられ健康志向のため、ケーキを買わなくなったとしたら洋菓子店は大ピンチ!

クリスマスケーキが売れなくなり洋菓子店の倒産が増え続けています。

 

今年も台風などの災害による死者・負傷者が相次ぎ、家を失ってしまった人も少なくありません。

 

景気回復が成功したように見える世の中も、実情は国民が貧しくなってきています。

 

そんな中で、クリスマスケーキの売上げは年々低下しているのには、世の中の背景が大きく関係しているようにも思えます。

 

 

2019年10月までの洋菓子店の倒産件数は43件と、過去最多を更新しています。

 

 

今後、洋菓子業界はどうなっていくのでしょう?

 

洋菓子店は、クリスマスで1年分の利益を稼ぐ

 

「クリスマスケーキで1年分の利益を稼ぐ」と言われているほど、街にある洋菓子店はクリスマスケーキには力を入れています。

 

 

しかし世の中の現状や、消費者の健康志向への関心により、ケーキ離れしている家庭も増えてきています。

 

 

やはりケーキは、誕生日などの特別な日や、日頃頑張っている自分へのご褒美や、ご贈答品として購入していかれる方が多いようです。

 

 

 

普段お家で食べる用であれば、価格も安いスーパーやコンビニで済ませてしまう人もいます。

 

 

 

洋菓子店は、特別な日に一気にケーキを売り上げますが、一大イベントであるクリスマスにケーキが売れなくなってきていて、昔からクリスマスで1年分の利益を稼ぐと言われてきている洋菓子店にとって、厳しい状況になってきています。

 

 

 

 


なぜクリスマスケーキが、売れない時代になってしまったのでしょう?

 

SNSでも書込みがあり、それぞれ理由があるようなので、一つ一つ見ていこうと思います。

 

 

 

・量産品の小さなショートケーキなどは、100円くらいから買えてしまうので、500円くらいのものが売れることの方が奇跡です。

 

・民主党政権による事業仕分けで、ムダと判断されました!(これは疑問です)

 

・節約のために、ケーキを手作りする人が増えてきていることが考えられます。

 

・今は24時間やっているコンビニや、ネットショッピングでも手に入る時代なので、街の洋菓子店は大変だと思います。

 

・1種類の味をワンホール食べるよりも、何種類もの味を一口ずつ食べたいと思います。

 

 

 

以上のように、ケーキはまだまだ高価なもので、贅沢なお菓子のようです。

 

 

そして中には、手作りでクリスマスケーキを作って、最初の過程から楽しむ家もあり、子ども達もお手伝いすることができるので、ケーキ作りが経験できるメリットもあり、手づくりケーキでクリスマスを迎える家もあります。

 

 

 

 


まとめ

 

スーパーやコンビニでお手軽に甘い物が買えてしまい、仕事帰りや忙しい時間の合間に購入して、プチ贅沢ができることが今の定番の過ごし方なのかもしれませんね。

 

コンビニに入ると、設置されたイートインコーナーで食事している家族をよく見かけます。

 

 

お弁当やデザート、アイスも合わせて購入して見栄えよく並べれば、イートインコーナーも素敵な食堂になります。

 

 

クリスマスには必ずクリスマスケーキを購入するというそんな時代は、もう過去のことになってしまったのでしょうか?

 

 

ちょっと寂しい気もしますが、健康志向重視の世の中、やはり甘い物からは離れていきそうですね。

 

 

美味しい紅茶を淹れて、たまにはケーキで贅沢しても良いのかも!

 

 

素敵なクリスマスを迎えられると良いですね?

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク







関連記事

未だ猛威を振るっているインフルエンザの患者数は、日本の人口1億2632万人中222万人と57人に1人がかかっている計算で、全都道府県では「警戒レベル」へと到達、注意!

厚生労働省の1月21日~27日までのインフルエンザ患者数の統計調査の結果は、1医療機関当たりで57.

記事を読む

これからの生活には精神論が役に立つ? 物質主義だけでは人間関係が築けない

人生山あり谷あり、誰しも平凡な人生を歩むことができない仕組みになっています。  

記事を読む

(特集)認知症介護と最新機器・・・認知症患者とどう向き合う? スッキリ3DAYSで認知症を考えよう。

朝の情報番組スッキリで、3日間に渡って認知症について放送されてきましたが、1回目が「認知症かと思った

記事を読む

偉大なる芥川賞、直木賞 その裏側にあるドラマも作品の一部?

前回の記事では、芥川賞候補作品での一部表現の類似問題について取り上げてみましたが、その続きとして以前

記事を読む

トレンディーな体型とは?美しい歩き方でキープ! みんなで美脚を目指そう(^o^)

いつまでも美しい体型を保ち続けるには、食事でのダイエットやスクワットなどの過酷な運動や努力が必要だと

記事を読む

ネガティブ思考=否定的? ではポジティブ思考の人は、肯定的な考え方なのでしょうか?

ネガティブそしてポジティブと、人の気持ちを支配しているそれぞれの考え方や気持ちの持ち方、いわゆるモチ

記事を読む

ダイエットの一つ整体ダイエット法とツボ押しダイエット! 新陳代謝を活発にし、痩せやすい体を作る土台作りは大切です。

整体ダイエットなど、歪んだ骨盤を矯正することから始まり、運動を加えることでダイエットに繋げていく効果

記事を読む

ビル・ゲイツとマイクロソフトの共同創業者であるポール・アレン、Wikiプロフィール、癌の合併症で死去!

米マイクロソフトの創業者であるポール・アレンが、10月15日に癌の合併症で65歳で亡くなったことを家

記事を読む

中山美穂の妹、中山忍が1988年にアイドルデビュー後、引退へ・・・ その原因となった人物とは?

「梅沢富美男のズバッと聞きます!」フジテレビ系で19日放送の番組内で、当時の事を告白する中山忍さん(

記事を読む

お金持ちと貧しい人の思考の違い・・・起業と投資が成功への近道?

節約と投資は裕福になるための鍵であり、起業して新事業を始めることがビジネス成功への近道でもあり、将来

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







婚活マッチングアプリでカップルへ・・・新婚生活で60万円の補助金取得「結婚新生活支援事業」とは?

結婚したい人のための「婚活マッチングアプリ」の登録者数が増加していて、

(簡単)自宅でコロナ検査ができる! PCR検査キットが郵送され、唾液による簡単検査でお悩み解消~

自宅にいながら、コロナに感染しているのかどうかの検査が簡単にできる「P

「ホームデリバリー」自宅へのお弁当宅配サービスがリモートワークによって実現! IT企業は実生活も充実

IT企業のココネが、会社にある社員食堂のお弁当を、在宅勤務している社員

骨粗しょう症の検査で「大腿骨骨折」のリスクを避け、健康寿命を延ばそう! 寝たきり生活を避けるため骨折注意

日本人の平均寿命は男性が83歳、女性は86歳と言われていて、年々医療費

リモートワークが広がり、都心から離脱する人々が増えている・・・リモートワーク向きの仕事とは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、リモートワークを推奨している会社が

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑