*

一重まぶたは進化の証し・・・アジア人特有の蒙古斑って?

あるラジオ番組で、まぶたが一重の人も元々は二重で、人間が進化していく過程での証しだったという興味深い内容のトークをしていました。

 

奥二重である私は、進化する途中だったのでしょうか?(笑)

 

まずラジオをつけてやっていたのは、腕のところにできる線について解説していました。

 

皆さんもちょっとやってみてくださいヽ(^o^)丿

 

軽く腕を曲げると、関節の少し下に線が出ますでしょうか?

 

 

どうでしょう??

 

これは出る人と出ない人といるみたいなのですが、私は両腕ともクッキリと出ていました。

 

これは漢民線と言われるもので、日本人はその昔、大陸である中国側からと半島である韓国側から来たと言われていて、大陸側から来た民族が出るらしいのです。

そして日本人の約8割の人が、出るらしいのです。

 

とっても不思議ですよね? みんな一緒ではないのですね?

 

 

そして冒頭でお話しした一重まぶたについてですが、これは人間の進化の過程で、二重から一重になっていったようです。

 

一重まぶたのことを英語で、オリエンタル・アイリットと言って、それは「東洋のまぶた」という意味でアジア人特有のものみたいです。

 

実はアフリカで人類が誕生した時点で、まぶたは全て二重だったようです。

 

しかし大陸を渡って移動する時に、寒さに耐えられるように一重まぶたになっていったようです。

 

モンゴル人や中国人の8割から9割の蒙古人種が、まぶたに脂肪をつけたことによって、一重まぶたになったと言われています。

 

 

寒さをしのぐため、生活していく為には必要なことであって、人間の進化の証しとされてきています。

 

これはアジア人特有のものらしく、韓国ではほぼ100%の人が一重と言われていて、整形が進んでいる国なので、芸能人は二重の人が目立ちますね?

 

 

他にもアジア人特有のものに、蒙古斑があります。

産まれたばかりの赤ちゃんのお尻には、青いアザのようなものが確認できると思います。

これが蒙古斑なのですが、日本人は99.5%が生まれた時にあり、その青アザのようなものが2、3年すると自然と消えていくそうです。

 

 

これはフィリピンのサモア人にも見られるようで、韓国では神様が、生まれようとしている赤ちゃんに「頑張ってこい!」とお尻をパーンと叩いて送り出しているので、青いアザができたと言われていて、神話のように言い伝えられているみたいです。

 

海外の留学先でこんなこともあったそうです。

ヨーロッパの方だと思ったのですが、日本人の女の子を養子にした家族があって、1才で引き取られた時にお尻に青いアザがあったので、虐待されてきていたんだと思い、この子の親はどんな人なのか聞いてこられたそうです。

 

そのアザがアジア人特有の蒙古斑だということを知り、そして2、3年で消えることを知り安心したようです。

 

 

この蒙古斑は、皮膚の深いところに色素細胞が存在するために出る症状だと言われています。

人種によって、特有のものがあることがよくわかりました。

 

アジア人が黒髪で、黄色人種で白人とは違う皮膚の色をしているのも、何か理由があってのことだと思います。

その人種特有のものを調べてみるのも面白いですね?

次回は、人種特有の○○があったら、記事にしてみようと思います。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

こんな人種特有のものを知ってるよ~という方がいらしたら、お気軽にコメントくださいね?

 

 

 

韓国ドラマが見放題! 二重まぶたの韓流スターをチェック!!

 

スポンサードリンク







関連記事

ペッタン!「餅つき」をするのに最適な日とは? 日本の風物詩の一つである「餅つき」には、どんな意味が込められてるの?

ペッタン、ペッタン、ペッタンコ~!と、臼(うす)と杵(きね)でつく餅つきは、日本の年の暮れの風物詩の

記事を読む

コーキが中国で人気雑誌の表紙に初登場!「アジア最強新人」と紹介された

元SMAPの木村拓哉(45才)と、歌手の工藤静香(48才)の次女でモデルデビューを飾ったコーキ(15

記事を読む

働き方改革の実態とは? 理想と現実

今、国会で審議中の働き方改革に、全ての労働者の皆さんが期待し注目してきています。  

記事を読む

レシートがお金に換えられる、画期的なアプリ誕生! 夢の金券ショップは、17才起業家の手中に・・・

買い物して代金と引き換えにもらうレシートは、家計簿をつける時に必要なだけで、後は処分してしまうと思い

記事を読む

白髪になりやすい人の特徴と、ストレスからくる自律神経の乱れとの関わりとは?

老化現象の一つとして髪の毛が白くなったり、皮膚にシワやシミが増えてきたり、骨がもろくなってすぐ骨折し

記事を読む

「くいしん坊!万才」松岡修造、新たな再スタート! 10月より月曜夜から日曜昼へ放送変更

9月3日(月)にフジテレビが都内お台場にある本社で、10月改編記者発表を開催し、長寿番組である「くい

記事を読む

収納、景観、使い勝手が揃った仕掛けだらけの家 ~世界一周後のこだわり~

自分のマイホームを持つことが夢だという人は、少なくないと思います。 そんな中、自分で設計したお

記事を読む

時短営業でホームセンターは混雑 ゴールデンウィークはビデオツール「Zoom」で宅飲み?

新型コロナの影響で、臨時休業しているお店や、時短営業しているお店が増えています。 ゴールデンウ

記事を読む

スッキリ!感染症法の分類見直しで、新型コロナは2類から5類へ? そのメリット・デメリットとは?

朝の情報番組スッキリ!で、新型コロナの分類の位置づけが検討されていることがわかり、インフルエンザやは

記事を読む

宿題代行取締強化! 夏休みの宿題を販売している出品者に向けて・・・

メルカリ、ラクマ、ヤフオクの3社が、夏休みの宿題代行販売の取締りを強化し、文科省からの依頼で出品を見

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







大寒は1年で最も寒いと言われ、2021年寒の入り1月20日からは、寒さ厳しいので気をつけて過ごしましょう!

「大寒」の名前の如く、1年で一番寒さが厳しくなる時期と言われ、2021

「ひらめき」を起こす思考法と、4つのステップでマインドに働きかけ、関心から情熱に変化を・・・

「ひらめき」からビジネス戦略を生み出し、オープンマインドで自らを未知の

「ひらめき」から得るビジネス戦略 実はステージを上るだけだった・・・

仕事でも趣味でも、変化を与え成功するにはアイデアが発端となり、自ら思い

大統領もただの人 韓国の元大統領が懲役20年の求刑~ かつては神童と呼ばれた人も・・・

韓国の元大統領であった朴槿恵(パク・クネ)氏は、以前からの知人と共謀し

スマホの電池が消耗しない方法〜 電池の経年劣化は避けられないので、せめて消耗速度を遅らせよう!

スマホのない生活は考えられなくなり、全ての仕事や日常生活にネット環境が

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑