*

「クリスマスプレゼント」今年はどんなのが良いのかな? 子ども達が寝静まった後に枕元に置くプレゼントのいろいろ・・・

クリスマスの準備として、子ども達にサンタクロースが何をプレゼントしてくれるのかを考えるのは親の役目であり、今年のクリスマスはどんな玩具を子ども達に贈れば喜こんでもらえるのかを考える時期がやってきました。

 

街の玩具屋さんが、一番賑わう時期と言っても良いかもしれません。

 

 

アニメのキャラクターグッズや、ファミリーで楽しめるゲームや、ファミコンのようなゲーム機や、実用的に自転車やローラースケート、顕微鏡や望遠鏡など今では玩具の範囲が増えて、大人でも楽しめる時代になりました。

 

 

 

男の子用、女の子用と遊ぶものがハッキリ分けられているものもあるので、どんな玩具があるのか・・・玩具の種類を見てみようと思います。

 

男の子用の玩具

・戦隊ものフィギア
・プラモデル
・ポケットモンスターカードゲーム
・モンスターボール
・電動自動車
・電動バイク
・サッカーキックターゲット
・バスケットボールゲーム
・ミニカー
・プラレール
・ショットガン

 

 

 

女の子用の玩具

・リカちゃん人形
・アナ雪のコスプレ
・ミニキッチン
・プリキュアグッズ
・シルバニアファミリー
・ドールハウス
・ミルク飲み人形
・メイクアップコスメ
・ぬいぐるみ
・ホイップるケーキ
・アクアビーズ

 

 

その他、男の子でも女の子でも楽しめるものに、ブロックやルービックキューブ、キッズキーボードやおえかきボード、トランポリンや滑り台などもあります。

 

 

そして家族で楽しめるUNOやオセロ、ドミノや将棋ゲームなども楽しそうです。

 

 

 

 


子ども達はサンタクロースが来ると信じている?

クリスマスイブの夜、サンタのおじさんがトナカイがひくソリに乗って、良い子の家を一軒一軒回ってプレゼントを置きに来てくれる・・・というお話は、一体いつ頃まで信用してくれているのでしょう?

 

 

 

幼稚園や保育園では信じている子が多いような気がしますが、小学校に上がる頃になると、少しずつ真実の情報が入ってきて、まだサンタクロースの存在を信じている子に、わざわざ馬鹿にしたように教える同級生が出てくるので、小学校に上がる前の未就園児くらいではないかと思います。

 

 

 

サンタのおじさんがプレゼントしてくれるものだから、どんなプレゼントでも有難くて、ワクワクしながら包みを開けたりするのですが、サンタクロースは自分の親だということを知ってしまうと、プレゼントの質で自分の存在価値を測る子どもが出てくるのです。

 

 

 

親にとっては、ちょっと厄介な企画のような気がするので、先に何をプレゼントしたら嬉しいのかを聞いてしまい、夢が現実のものになってしまいます。

 

 

 

特別感のあるクリスマスですが、サンタクロースの物語が子ども達の夢を膨らませているので、海外のようにクリスマスツリーの近くにプレゼントを置き、クリスマス当日にプレゼントの包みを開ける方が良いのかもしれませんね。

 

 

 

ただし多きなツリーを購入することになりそうですが・・・(笑)

 

 

特別感については、こちらもご覧になってみてください。

クリスマスって特別? 子どもの頃感じていた特別感と、男女で感じるクリスマスに対する考え方の違いとは?

 

 

 


まとめ

 

クリスマスプレゼントは、子ども達にとって特別嬉しいもので、自分の欲しかった物が手に入った時には大事に大事に使うようになり、物の大切さを学べる貴重な機会でもあります。

 

 

しかし昔と今では玩具の種類も量も違ってきていて、よりどり選べるので、購入する両親は頭を悩ますことが多いですね。

 

 

 

クリスマスを迎えるまでの一つの楽しみになれば、家族でワクワクが共有できて特別なクリスマスが迎えられそうです。

 

 

 

みんなで楽しめる、そんなクリスマスになると良いですね。

 

 

 

今日も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

その他関連サイトも是非、ご覧になってみてください(´▽`*)

 

 

スポンサードリンク







関連記事

地球温暖化で、二酸化炭素(CO2)排出量ゼロの取り組み中、炭酸ガス(CO2)が不足し、ビールや清涼飲料水の製造工場に問題が直撃!

2018年に引き続き今年の夏も気温が上昇し、ビールや炭酸飲料が炭酸ガス(CO2)不足で製造に支障をき

記事を読む

ビル・ゲイツとマイクロソフトの共同創業者であるポール・アレン、Wikiプロフィール、癌の合併症で死去!

米マイクロソフトの創業者であるポール・アレンが、10月15日に癌の合併症で65歳で亡くなったことを家

記事を読む

令和時代の進化はどこまで? 携帯電話は体内埋め込み式になるのか?

新天皇が即位され新しい時代「令和」がスタートし、私たちの生活に欠かせない家電製品や携帯電話などが益々

記事を読む

防災備蓄品はもしもの為に備えておこう! 消費期限がある食料品や飲料水はこまめにチェック、大切です。

9月1日の防災の日は様々な災害について認識を深め、それら災害に対する心構えを準備するために1960年

記事を読む

糖尿病や高血圧、脂質異常から身を守る低GI食品! 食後の血糖値の上昇を抑えてくれる、優秀な食材とは?

GI(グライセミック・インデックス)は1981年に、トロント大学のジェンキンス博士らが発表し、現代人

記事を読む

(必見)行政書士の資格は、将来独立しても役に立つ? 資格試験の受験は60代でも大丈夫?

司法書士や行政書士の書士業では、難易度が高い試験は、司法書士試験ですが、行政書士も事務処理のスキルや

記事を読む

更年期障害と関節痛の関わり エストロゲンの低下による体の症状、女性ホルモンとは?

更年期障害の症状としては、めまい・頭痛・のぼせ・火照り(ホットフラッシュ)・倦怠感などがあげられます

記事を読む

(特集)高齢者の5人に1人は認知症? 64歳以下の若年性認知症も年々増加! スッキリ3DAYSで認知症を考えよう。

朝の情報番組スッキリで、本日(8日)から3日間に渡って認知症について放送され、もの忘れとは違う若年性

記事を読む

サンドウィッチマンと渡辺直美が紅白の舞台裏、副音声を担当! 知られざる紅白の裏事情~~

第69回NHK紅白歌合戦は、大晦日の「ゆく年くる年」の前に必ず家族で見る、お茶の間のお約束番組でした

記事を読む

死亡リスクは40%増へ・・・ 座りすぎの日本人は寿命を縮める?

座りっぱなしで一日中パソコンに向かう事務の仕事をしている人や、正座をしながら仕事をする人は死亡リスク

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑