*

月旅行には同行できないことを伝え、剛力彩芽は前澤社長と破局!「私は月には行けない」とキッパリした態度にフォロワー感心

1987年の映画「私をスキーに連れてって」のセリフが当時(32年前)話題になり、その年のスキー場は大賑わいでしたが、「私は月には行けない」の剛力彩芽のセリフは、今後相手をフル時のセリフに使われて話題になりそうです。

「私は月には行けない」が話題に

 

13日に剛力彩芽さんと前澤社長の破局が明らかになりましたが、14日に放送された「直撃LIVEグッディ!」で、剛力さんと前澤さんが月旅行の話をしていた時に、私は月には行けないと言って、剛力さんが別れを告げたということを、2人の共通の知人が明かしました。

 

そして自身のインスタグラム(8月27日)でも、役者として表現者としてこの世界に生き続ける意向や、以前のように女優業で開花するまでには時間がかかりそうだけれど、焦らずマイペースでやっていきたいという気持ちを明かしていて、既に夏頃には気持ちを固めていたように思えます。
 

 

 


前澤社長は着々と月旅行計画を

 

2023年には月旅行を計画していて、そのためのトレーニングなど、着々と準備を進めています。

 

 

2018年10月9日の月旅行計画発表会見の時には、剛力さんは「私も(月に)行きたいな」と言っていたそうで、前澤社長も連れて行く気持ちでいました。

 

 

1年の間に剛力さんの気持ちは、だいぶ揺れていたような感じです。

 

 

やはり女優の道は捨てることはできず、表現者として生きていきたかったのだと思います。

 

 

 

 


今のお仕事は・・・

 

前澤社長との熱愛が報じられてからは、テレビCMや報道番組にも顔を出さなくなり、インスタグラムを確認する限りでは、モデルの仕事やプライベートで交際を充実させていたようです。

 

インスタでは、なま剛力スタジアムで購入したパン野ゆり(山野ゆり)のフワフワパンの入った可愛いデザインの紙袋を持って微笑む姿や、紙袋にサインしている姿がアップされていました。

 

 

その他、ドラマ「家政夫のミタゾノ」の番宣など、目立たないながらも必死に頑張っている姿が見てとれました。

 

 

 

 

 


「私をスキーに連れてって」

 

なぜか剛力さんの「私は月には行けない」のセリフから、原田知世さん主演の「私をスキーに連れてって」1987年11月21日公開映画を思い出してしまいました(笑)

 

 

今から32年前で、原田知世さんは20歳、そして実の姉である原田貴和子さんが22歳で出演していました。

 

 

知世さんは1983年の「時をかける少女」でデビューして、4年後の「私をスキーに連れてって」で再ブレークしました。

 

 

 

相手役としては、スキーがとても上手な三上博史さん、スキー仲間には実の姉である原田貴和子さんや、医師役として布施博さん、そして竹の子族でスカウトされて芸能界入りした沖田浩之さんなどが出演しています。

 

 

三上博史さんが勤めている会社のオフィスには、同時懐かしい黒電話や、文書フロッピーやシステムフロッピーを入れて使用するワープロが置かれていて、思わず「懐かしいぃ~~!」と声に出してしまいました(笑)

 

 

筆者も事務職の時は、毎日使っていました。

 

 

ゲレンデにピッタリの曲で、映画のところどころに流れているのは、松任谷由美さん(作詞・作曲・唄)の曲で、スキー場に行ってみたい気持ちになりました。

 

サーフ天国、スキー天国(主題歌)
恋人がサンタクロース
A HAPPY NEW YEAR
ブリザード

 

どれも良い曲なので、是非聴いてみてくださいね。

 

 

 


まとめ

 

剛力さんと前澤社長が別れるまでの過程には、いろいろと原因があったようですね。

 

 

あまり良くない噂もありましたが、真実はいつも一つで、本人にしかわかりません。

 

 

 

こちらの内容も、以前報じられていたことですので、是非合わせて読んでみてください。

 

 

衝撃ニュース!元ZOZOの前澤社長と剛力彩芽が破局し、2度目の修復は不可能か?

 

 

 

剛力さんはまだ20代なので、可能性は無限大だと思います。

 

 

今後もいろいろなことにチャレンジしていかれることでしょう。

 

 

とても楽しみです。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

瞳はキムタク似? スタイル完璧なコーキさん!

身長170㎝の15才、エル・ジャポンの表紙を飾っているのは、キムタクと工藤静香さんの娘のコーキ(ロー

記事を読む

サンドウィッチマンと渡辺直美が紅白の舞台裏、副音声を担当! 知られざる紅白の裏事情~~

第69回NHK紅白歌合戦は、大晦日の「ゆく年くる年」の前に必ず家族で見る、お茶の間のお約束番組でした

記事を読む

要人は、やはり金正恩委員長だった・・・中国との関係を修復か?

3月25日から28日まで中国訪問で、緑色に黄色のラインの特別列車へ乗り込もうとしている要人が

記事を読む

グローバル時代の象徴「ロボティクス」そして「革新的ロボットものづくり」の本拠地は北九州市にあった?

北九州市では「革新的ロボットテクノロジーを活用した、ものづくり企業の生産性革命実現プロジェクト」を5

記事を読む

安室奈美恵 いよいよ引退に・・・25年間本当にありがとう!

2018年9月16日のファイナルをもって、芸能界から引退した安室ちゃんこと安室奈美恵さん、歌手、女優

記事を読む

りゅうちぇるの両肩のタトゥーは本物?? インスタで告白、シールじゃないよ。

1児のパパになった、りゅうちぇるが両肩に妻と子供の名前のタトゥーを入れたことを自身のインスタグラムで

記事を読む

豚インフルエンザと鳥インフルエンザの関連性~ 不衛生な中国がまたもパンデミック(世界的大流行)を引き起こす? 

パンデミック(世界的大流行)の恐れがある、中国国内で感染が広がっている「新型豚インフルエンザ」で、中

記事を読む

米・トランプ大統領、新型コロナ対策に四苦八苦! 健康な国民にもマスク着用を任意で・・・

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、米・トランプ大統領は今月3日、拡大防止の新たな方針として、国民に

記事を読む

兵役のある韓国の男性芸能人は悪戦苦闘! 「兵役は芸能人の墓場」??

18歳から29歳までの男性に約2年に及ぶ兵役の義務がある韓国は、芸能人にとって忘れられやすく過酷な徴

記事を読む

漫才とコントはお笑いの真骨頂~ お笑い本来の姿であるのは、漫才かコントか?

漫才とコントは、お笑い芸人がその場その場のステージで、使い分けてネタを考えていますが、どちらもボケと

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







婚活マッチングアプリでカップルへ・・・新婚生活で60万円の補助金取得「結婚新生活支援事業」とは?

結婚したい人のための「婚活マッチングアプリ」の登録者数が増加していて、

(簡単)自宅でコロナ検査ができる! PCR検査キットが郵送され、唾液による簡単検査でお悩み解消~

自宅にいながら、コロナに感染しているのかどうかの検査が簡単にできる「P

「ホームデリバリー」自宅へのお弁当宅配サービスがリモートワークによって実現! IT企業は実生活も充実

IT企業のココネが、会社にある社員食堂のお弁当を、在宅勤務している社員

骨粗しょう症の検査で「大腿骨骨折」のリスクを避け、健康寿命を延ばそう! 寝たきり生活を避けるため骨折注意

日本人の平均寿命は男性が83歳、女性は86歳と言われていて、年々医療費

リモートワークが広がり、都心から離脱する人々が増えている・・・リモートワーク向きの仕事とは?

新型コロナウイルスの感染拡大により、リモートワークを推奨している会社が

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑