*

月旅行には同行できないことを伝え、剛力彩芽は前澤社長と破局!「私は月には行けない」とキッパリした態度にフォロワー感心

1987年の映画「私をスキーに連れてって」のセリフが当時(32年前)話題になり、その年のスキー場は大賑わいでしたが、「私は月には行けない」の剛力彩芽のセリフは、今後相手をフル時のセリフに使われて話題になりそうです。

「私は月には行けない」が話題に

 

13日に剛力彩芽さんと前澤社長の破局が明らかになりましたが、14日に放送された「直撃LIVEグッディ!」で、剛力さんと前澤さんが月旅行の話をしていた時に、私は月には行けないと言って、剛力さんが別れを告げたということを、2人の共通の知人が明かしました。

 

そして自身のインスタグラム(8月27日)でも、役者として表現者としてこの世界に生き続ける意向や、以前のように女優業で開花するまでには時間がかかりそうだけれど、焦らずマイペースでやっていきたいという気持ちを明かしていて、既に夏頃には気持ちを固めていたように思えます。
 

 

 


前澤社長は着々と月旅行計画を

 

2023年には月旅行を計画していて、そのためのトレーニングなど、着々と準備を進めています。

 

 

2018年10月9日の月旅行計画発表会見の時には、剛力さんは「私も(月に)行きたいな」と言っていたそうで、前澤社長も連れて行く気持ちでいました。

 

 

1年の間に剛力さんの気持ちは、だいぶ揺れていたような感じです。

 

 

やはり女優の道は捨てることはできず、表現者として生きていきたかったのだと思います。

 

 

 

 


今のお仕事は・・・

 

前澤社長との熱愛が報じられてからは、テレビCMや報道番組にも顔を出さなくなり、インスタグラムを確認する限りでは、モデルの仕事やプライベートで交際を充実させていたようです。

 

インスタでは、なま剛力スタジアムで購入したパン野ゆり(山野ゆり)のフワフワパンの入った可愛いデザインの紙袋を持って微笑む姿や、紙袋にサインしている姿がアップされていました。

 

 

その他、ドラマ「家政夫のミタゾノ」の番宣など、目立たないながらも必死に頑張っている姿が見てとれました。

 

 

 

 

 


「私をスキーに連れてって」

 

なぜか剛力さんの「私は月には行けない」のセリフから、原田知世さん主演の「私をスキーに連れてって」1987年11月21日公開映画を思い出してしまいました(笑)

 

 

今から32年前で、原田知世さんは20歳、そして実の姉である原田貴和子さんが22歳で出演していました。

 

 

知世さんは1983年の「時をかける少女」でデビューして、4年後の「私をスキーに連れてって」で再ブレークしました。

 

 

 

相手役としては、スキーがとても上手な三上博史さん、スキー仲間には実の姉である原田貴和子さんや、医師役として布施博さん、そして竹の子族でスカウトされて芸能界入りした沖田浩之さんなどが出演しています。

 

 

三上博史さんが勤めている会社のオフィスには、同時懐かしい黒電話や、文書フロッピーやシステムフロッピーを入れて使用するワープロが置かれていて、思わず「懐かしいぃ~~!」と声に出してしまいました(笑)

 

 

筆者も事務職の時は、毎日使っていました。

 

 

ゲレンデにピッタリの曲で、映画のところどころに流れているのは、松任谷由美さん(作詞・作曲・唄)の曲で、スキー場に行ってみたい気持ちになりました。

 

サーフ天国、スキー天国(主題歌)
恋人がサンタクロース
A HAPPY NEW YEAR
ブリザード

 

どれも良い曲なので、是非聴いてみてくださいね。

 

 

 


まとめ

 

剛力さんと前澤社長が別れるまでの過程には、いろいろと原因があったようですね。

 

 

あまり良くない噂もありましたが、真実はいつも一つで、本人にしかわかりません。

 

 

 

こちらの内容も、以前報じられていたことですので、是非合わせて読んでみてください。

 

 

衝撃ニュース!元ZOZOの前澤社長と剛力彩芽が破局し、2度目の修復は不可能か?

 

 

 

剛力さんはまだ20代なので、可能性は無限大だと思います。

 

 

今後もいろいろなことにチャレンジしていかれることでしょう。

 

 

とても楽しみです。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

ふるさとへ恩返し・・・ふるさと納税が始まったのはいつ? 納税額の目安と返礼品の充実!

ふるさと納税は、数々の返礼品の内容の良さから注目を集めている制度ですが、もともとは自分が応援したいと

記事を読む

タピオカミルクティーは台湾で人気! そして2019年の日本で爆発的人気に・・・原料キャッサバには毒性があった?

タピオカやキャッサバという言葉を最近よく耳にするようになり、パンナコッタやナタデココのような一大ブー

記事を読む

松田翔太と秋元梢の結婚式と披露宴は、都内のホテルで9月上旬に!

すでに今年4月25日に結婚している松田翔太(32才)と秋元梢(30才)が、都内のホテルで9月上旬に挙

記事を読む

草津国際スキー場の噴石

地元でも、まさかの想定外の出来事が起きてしまいました。   2018年1月23

記事を読む

第2波はお盆休みの帰省で拡大予想 新型コロナ感染経路は家庭内から会食まで様々で、また芸能人の感染が確認され、再び「緊急事態宣言」が出されるか?

第1波よりも第2波の方が感染者が増え、感染しても重篤化しないこともあり、20代30代の家庭外の会食で

記事を読む

村井良大はイケメン4人組「天正遣欧少年使節」のメンバー ミヤネ屋では溝端淳平の写真と間違えられて掲載!

10日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で、モデルの美優さん(31才)との交際が発覚した

記事を読む

兵役のある韓国の男性芸能人は悪戦苦闘! 「兵役は芸能人の墓場」??

18歳から29歳までの男性に約2年に及ぶ兵役の義務がある韓国は、芸能人にとって忘れられやすく過酷な徴

記事を読む

ひんやり、夏用マスクの製造が急ピッチに・・・吸水性と速乾性

新型コロナウイルスの感染拡大で、外出時には必ずマスクを装着することは、日常の習慣になりました。

記事を読む

プレミアム商品券の対象家庭とは? 有意義な使い方を試される時・・・

住民税非課税世帯と小さな乳幼児のいる子育て世帯に還元されるプレミアム商品券は、消費税が8%から10%

記事を読む

35周年のディズニーランドで何かが起こる予感! 平成最後のクリスマスは、最高のクリスマスを・・・第3弾

東京ディズニーランドが今年で35周年を迎え、ますますアトラクションも充実して、11月8日からクリスマ

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







アルゼンチンではコロナ禍政策が進んでいる? 超富裕層に富裕税が・・・

富裕層に富裕税を課す法案が、2020年12月4日にアルゼンチンで可決し

人工肉の開発、そして商品化進行~ 千葉県で鳥インフルエンザ感染で食用アヒルを殺処分!

「人工肉」と言えば大豆や小麦など、植物性たんぱく質を肉上に加工した「代

大寒は1年で最も寒いと言われ、2021年寒の入り1月20日からは、寒さ厳しいので気をつけて過ごしましょう!

「大寒」の名前の如く、1年で一番寒さが厳しくなる時期と言われ、2021

「ひらめき」を起こす思考法と、4つのステップでマインドに働きかけ、関心から情熱に変化を・・・

「ひらめき」からビジネス戦略を生み出し、オープンマインドで自らを未知の

「ひらめき」から得るビジネス戦略 実はステージを上るだけだった・・・

仕事でも趣味でも、変化を与え成功するにはアイデアが発端となり、自ら思い

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑