*

実験!毎月自由に使えるお金5万4千円で、生活はどのように変わるのか・・・必要なのは時間?

アメリカ(カリフォルニア州)のストックトンという街で行われている、実験を兼ねた現金支給で、果たして貧困家庭を救うことができるのかと、その使用用途についても調べてみて、意外な結果が出てきたことが明らかになりました。

その実験とは?

毎月500ドル(約5万4000円)を、ストックトン市が貧困の家庭に対して支給し、使用用途は決められていないので、自由に使って良いとされています。

 

アメリカ最年少である市長(29)のMichael Tubbs氏が、貧困な家庭限定で、毎月約5万4千円を支給して何に使うのかの実験を実施しています。

 

 

 


実験の趣旨

貧困を経験した人々は、何が必要で何が必要ではないかをちゃんと理解しているのか否かでは、理解度が高いことがわかりました。

 

 

現金支給で、すぐ食べものを購入する人引っ越す人、残業を減らして家族や友人と過ごす時間を確保した人、また娘の誕生日プレゼントを購入して、自分がいい親だと実感した人様々でした。

 

 

しかし政府が現金を支給すると、人々は働かなくなるとされていましたが、実験結果は違っていました。

 

 

 


必要なのは時間?

 

 

金銭的な余裕ができたことで、考える余裕ができ、子どもと過ごす時間を大切にしながら、給料の良い仕事を探して、スキルアップする時間を手に入れて就職することができました。

 

 

現金支給を受けたことで手に入れることができたのは、時間だったのです。

 

 

 

親となる時間や、仕事から解放された自由な時間、また様々な活動へ参加する時間など、生活にゆとりができてきたのです。

 

 

ゆとりができたことでストレスも減り、夜はよく眠れるようになった人もいました。

 

 

時間を手に入れたことによって、健康面も改善されたことになります。

 

 

 


お金で幸せは買えないが、時間で幸せは買える?

 

「お金と時間のどちらが大切?」という学生アンケートでは、時間的な余裕を重視する人の方が、後にやりがいのある仕事と幸福な暮らしを手に入れていたことがわかりました。

 

 

学生アンケートでは、時間の方が大切と答えた人が全体の60%を占めていて、実際に就職では「自分のやりたいこと・やりがいのあること」に結びつけて満足しています。

 

 

逆にお金が大切と答えた学生は、体裁の良い仕事にはつけましたが、自分のやりたいことには結び付いていなかったようです。

 

 

 


まとめ

 

以上のことから時間は、生活に考えるゆとりを作り、人々を幸せにしてくれるものだということがわかりました。

 

確かにお金を稼ぐためには、自分のやりたいことばかりしていても成り立ちませんが、生活に余裕ができると考える時間ができ、スキルアップの時間も確保でき、なりたい職業の幅も広がっていきます。

 

 

このことが満足度に繋がり、幸せになるための第一歩になるのだと思います。

 

 

筆者もお金より時間を選択してからは、四六時中いろいろなことを考えていて、思いつくことを実践に移しています。

 

 

全て勤めていた時には経験できなかったことです。

 

 

新たに資格取得もでき、仕事の幅も広がりつつあります。

 

 

 

これからの時間を、もっともっと大切に生きていきたいと考えています。

 

 

お金は少しずつ増やしていけば良いので、まずはチャレンジだと思います。

 

 

今後の展開が楽しみにしながら進めていきたいと思います。

スポンサードリンク







関連記事

コロナ禍中、人気職業ランキング! 意外な事実が発覚、医療従事者が・・・

コロナ禍で失業者が増える中、人気の職業に意外な事実があることがわかり、人手不足で重宝されている医療関

記事を読む

夏の疲れをスッキリ解消~ 体を整える快眠法と手間なし食事!

「暑さ寒さも彼岸まで」と昔から言われるように、秋の風が時々吹いてきて、明け方は気温がぐっと下がり涼し

記事を読む

自粛迫るいやがらせ行為 昼間営業店に誹謗中傷の嵐

新型コロナウイルス感染拡大を避ける為に、緊急事態宣言が出されている中、家族や従業員の生活を守るために

記事を読む

肌荒れや乾燥肌に大敵な食べ物と、守ってくれる栄養素とは? ついつい食べてしまいがちな「お手軽な食べ物」には要注意!

秋・冬と徐々に寒さが増してくると空気が乾燥し、洗顔後のケアにも気を使っていても「肌荒れ」になる人や、

記事を読む

土用の丑の日、令和元年7月27日(土)にウナギを・・・その「土用」とはいったい何?

よく土用の丑の日にウナギを食べると、夏バテしないと言って挙って食べに行くので、鰻屋さんがフル回転して

記事を読む

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品を摂取することによって、糖尿病

記事を読む

新型コロナ関係、転売禁止! 次はアルコール消毒液が・・・

マスクに引き続き、インターネットのオークションサイトやフリマアプリなどで、アルコール消毒液の転売が法

記事を読む

もう暑すぎる~~ なんとかならないのかな? 熱中症対策グッズ大集合! 冷え冷えは気持ちいいね。

熱中症で倒れる人が続出し、毎日高温多湿で何もしなくても汗がにじみ出てくる、そんな時は冷んやりアイテム

記事を読む

姫路市にジャンボイノシシ、園児たちも大はしゃぎ! 来年の干支「亥」が稲穂でお目見え

兵庫県姫路市の神社で、師走の伝統行事「干支引き」が行われ、来年の干支である「亥」の巨大稲穂のオブジェ

記事を読む

新型コロナウイルス感染拡大に待ったをかける状態で、政府が緊急事態宣言の発令可決

新型コロナウイルスを含む「新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案」が、13日参議院本会議で可決成立

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







「ひらめき」から得るビジネス戦略 実はステージを上るだけだった・・・

仕事でも趣味でも、変化を与え成功するにはアイデアが発端となり、自ら思い

大統領もただの人 韓国の元大統領が懲役20年の求刑~ かつては神童と呼ばれた人も・・・

韓国の元大統領であった朴槿恵(パク・クネ)氏は、以前からの知人と共謀し

スマホの電池が消耗しない方法〜 電池の経年劣化は避けられないので、せめて消耗速度を遅らせよう!

スマホのない生活は考えられなくなり、全ての仕事や日常生活にネット環境が

「商売っ気がない人」でも、自分なりの経営戦略を持っている? 得意分野を活かし希少価値を追求・・・

お店をやっていて、よく「商売っ気ないねぇ~」と言われることがありますが

コロナ禍中、人気職業ランキング! 意外な事実が発覚、医療従事者が・・・

コロナ禍で失業者が増える中、人気の職業に意外な事実があることがわかり、

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑