*

「ゲーム障害」は新たな病気?香川県から発信される「スマホ使用時間制限条例」は大阪まで・・・

18歳未満を対象にして、平日は60分まで、休日は90分までと定めた「スマートフォンなどの使用制限」が香川県議会で条例案として示され、話題を呼んでいます。

そして中学生は夜9時まで、高校生は夜10時までの使用ということも決められ、街頭インタビューでは賛成反対と、賛否両論の意見に分かれています。

 

香川県議会では、2020年2月に定例議会で条例案として提出され、4月から条例施行を目指すことを明らかにしました。

 

「ゲーム障害」を新たな病気と認定?

2019年5月に、WHO(世界保健機関)ゲーム障害について新たな病気と認定し、健康を害する懸念が強まっています。

 

香川県議会条例検討委員会では、専門家と約1年間の勉強会を開き、健康被害のあるスマホゲームについての検討がされてきました。

 

大阪でも長時間のインターネットゲームが、子ども達の不登校に関係しているとして、前向きに検討されています。

 

しかしゲームの街・秋葉原の街の人の声の中には、1日3、4時間ゲームをやっていても勉強する子はするし、ゲームを1、2時間しかしなくても、勉強しない子はしないので意味ないと言われています。

 

またゲームの中から得る知識もあるので、規制する必要はないという意見もありました。

 

 

 


世界中で盛んなeスポーツ

 

日本国内ではまだそれほど聞かれていない言葉ですが、アメリカや隣りの韓国ではとても盛んで、「私はプロゲーマーです」と言うとサインを求められるくらいに、eスポーツの地位は確立されているのです。

 

世界の競技人口が約1億人以上で、その内日本の競技人口は390万人です。

 

ゲーム規制の新しい条例により、ますます世界のゲーム競技から引き離されていき、ゲームでは今後も後進国として表舞台に立てない日本の国になっていくのでしょうか?

ではeスポーツについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

 

 


eスポーツとは?

 

eスポーツとは「エレクトロニック・スポーツ(electronic sports)」の略称で、電子機器を用いて行う娯楽や競技などで、スポーツ全般を指す言葉です。

 

コンピューターゲームやビデオゲームを使った、スポーツ競技のことを言います。

 

複数人のプレイヤーで対戦するゲームをスポーツとしたものが「eスポーツ」と呼ばれているのです。

 

日本国内では、2000年頃にプロゲーマーが誕生し、あまり知られることなく活動も長続きしませんでしたが、2010年に梅原大吾さんが、日本人初のプロ格闘ゲーマーになったことにより、プロゲーマーがメディアに取り上げられるようになり、認知度も徐々に上がっていきました。

 

 

 


まとめ

日本でもゲームオタクと呼ばれる人達が、東京・秋葉原にはびこり、ゲーム文化が広まっていくような気配もありましたが、ここ最近オタクという言葉も聞かなくなり、秋葉原は家電の街としては有名ですが、ゲームオタクは形を潜めている感じです。

 

ゲーム先進国になっても良いくらいに、日本の技術力は進化していますが、スマホゲームに規制が入るとなかなかプロゲーマーも生み出せなくなり、世界から遅れをとっていくような気もします。

 

健康被害を防ぐことができて、世界から遅れをとらない方法はないものでしょうか?

 

eスポーツをするにも、健康でいない限りは続けられません。

 

実際のスポーツと両立させながら、eスポーツも進化していくことができたら良いですね。

 

 

今後どのように進化していくのかが、楽しみです。

 

スポンサードリンク







関連記事

コロナで雇用調整助成金窓口は大忙し・・ハローワークや労働局には問い合わせの嵐!

新型コロナウイルスで休業した飲食店や企業がいる中、雇用関係でハローワークや労働基準監督署の窓口は大忙

記事を読む

低インシュリンダイエットは、低GI食品摂取で実現される?食後の血糖値上昇が注意ポイント!

GI食品には低中高と分けられ、食後の血糖値の上昇がもっとも低いGI食品を摂取することによって、糖尿病

記事を読む

達成感を味わいながら、自己肯定感で自分磨きをしていくには?

目標に向かって、いろいろ行動していくと、何回か小さな達成感を味わうことがあります。 「今日はこ

記事を読む

あなたは現金派?それともキャッシュレス派? 出遅れている日本、キャッシュレス化はどこまで進むのか? 

現金以外での支払い方法には、クレジットカードやスマホアプリ、仮想通貨、それから生体認証などがあります

記事を読む

鉄腕アトムの「空飛ぶクルマ」が現実のものに! 2000万円台で、2023年の一般発売を目指し開発~

トヨタ自動車やパナソニックなどが支援する開発者グループの「カーティベーター」は、2023年に「空飛ぶ

記事を読む

国内外72組がカバー、中島美嘉の「雪の華」は国も世代も超え世界のファンを魅了する歌に・・・映画は2月1日から公開!

「今年最初の雪の華を~~♪」と歌う、歌手の中島美嘉さん(35)が平成15年に発表した大ヒット曲「雪の

記事を読む

さすが中国、クローンペットビジネスで、中国のペット業界は急成長!

世界初のクローンペットが誕生したのはイギリスで、1996年7月に羊のドリーがクローン羊として誕生し、

記事を読む

断捨離は、ヨガの思想から来ている?お金の心配からも解放〜

断捨離は、自分にとって必要なもの、適切なもの、快適なものを選択し、不要なものを捨てることで、やる気が

記事を読む

骨は記憶力、筋力、免疫力、精力を支配! いつまでも若くいる秘訣とは?

骨粗しょう症などにならないように骨の役割には、老化防止効果も潜んでいることが、最近の研究でわかってき

記事を読む

2019年「満月の日」の2日後には、ふたご座流星群が見える

2019年、令和元年最後の満月は12月12日で、その2日後にはふたご座流星群が観測され、今年最後を締

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







気になる職業適性診断と心理学的にみた検知・・・将来あなたはどんな仕事につくのが理想的?

就職する時は、仕事内容が本当に自分に向いているのか? 本当に長く続けら

適職に転職するために四柱推命で占い、確実に自分に向いている職業を見つけてみよう! 楽しく仕事をするための必須診断

四柱推命とは、中国に伝わる陰陽五行説を元にして命運を占う方法で、その中

(危険)ウォーターサーバーの水に雑菌が繁殖・・・浄水型ウォーターサーバーは安全なの?

ウォーターサーバーの水は大変便利で、ワンタッチで冷水や熱湯がカップに注

貧困は格差社会に反映され、子どもの教育や就職の選択範囲も狭まる・・・夢や希望を奪う避けたい状況?

国内の6人に1人の子どもは貧困状態にあると、厚生労働省の調査で確認され

感受性が強く、社会への適応能力が低く内向的(HSP)で、相手の気持ちに左右されやすい性格の人のメリット・デメリットとは?

最近「HSP」という言葉をよく目にするようになりましたが、感受性が強く

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑