*

「ゲーム障害」は新たな病気?香川県から発信される「スマホ使用時間制限条例」は大阪まで・・・

18歳未満を対象にして、平日は60分まで、休日は90分までと定めた「スマートフォンなどの使用制限」が香川県議会で条例案として示され、話題を呼んでいます。

そして中学生は夜9時まで、高校生は夜10時までの使用ということも決められ、街頭インタビューでは賛成反対と、賛否両論の意見に分かれています。

 

香川県議会では、2020年2月に定例議会で条例案として提出され、4月から条例施行を目指すことを明らかにしました。

 

「ゲーム障害」を新たな病気と認定?

2019年5月に、WHO(世界保健機関)ゲーム障害について新たな病気と認定し、健康を害する懸念が強まっています。

 

香川県議会条例検討委員会では、専門家と約1年間の勉強会を開き、健康被害のあるスマホゲームについての検討がされてきました。

 

大阪でも長時間のインターネットゲームが、子ども達の不登校に関係しているとして、前向きに検討されています。

 

しかしゲームの街・秋葉原の街の人の声の中には、1日3、4時間ゲームをやっていても勉強する子はするし、ゲームを1、2時間しかしなくても、勉強しない子はしないので意味ないと言われています。

 

またゲームの中から得る知識もあるので、規制する必要はないという意見もありました。

 

 

 


世界中で盛んなeスポーツ

 

日本国内ではまだそれほど聞かれていない言葉ですが、アメリカや隣りの韓国ではとても盛んで、「私はプロゲーマーです」と言うとサインを求められるくらいに、eスポーツの地位は確立されているのです。

 

世界の競技人口が約1億人以上で、その内日本の競技人口は390万人です。

 

ゲーム規制の新しい条例により、ますます世界のゲーム競技から引き離されていき、ゲームでは今後も後進国として表舞台に立てない日本の国になっていくのでしょうか?

ではeスポーツについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

 

 


eスポーツとは?

 

eスポーツとは「エレクトロニック・スポーツ(electronic sports)」の略称で、電子機器を用いて行う娯楽や競技などで、スポーツ全般を指す言葉です。

 

コンピューターゲームやビデオゲームを使った、スポーツ競技のことを言います。

 

複数人のプレイヤーで対戦するゲームをスポーツとしたものが「eスポーツ」と呼ばれているのです。

 

日本国内では、2000年頃にプロゲーマーが誕生し、あまり知られることなく活動も長続きしませんでしたが、2010年に梅原大吾さんが、日本人初のプロ格闘ゲーマーになったことにより、プロゲーマーがメディアに取り上げられるようになり、認知度も徐々に上がっていきました。

 

 

 


まとめ

日本でもゲームオタクと呼ばれる人達が、東京・秋葉原にはびこり、ゲーム文化が広まっていくような気配もありましたが、ここ最近オタクという言葉も聞かなくなり、秋葉原は家電の街としては有名ですが、ゲームオタクは形を潜めている感じです。

 

ゲーム先進国になっても良いくらいに、日本の技術力は進化していますが、スマホゲームに規制が入るとなかなかプロゲーマーも生み出せなくなり、世界から遅れをとっていくような気もします。

 

健康被害を防ぐことができて、世界から遅れをとらない方法はないものでしょうか?

 

eスポーツをするにも、健康でいない限りは続けられません。

 

実際のスポーツと両立させながら、eスポーツも進化していくことができたら良いですね。

 

 

今後どのように進化していくのかが、楽しみです。

 

スポンサードリンク







関連記事

徳永英明がたちくらみ訴え救急搬送!今後の全国ツアーは?

歌手の徳永英明(57才)が4日午後に、都内にある事務所で体調不良を訴え、スタッフが大事をとって119

記事を読む

ZOZO前澤(元)社長、孤独な経営者だった瞬間があった・・・苦渋の決断!新事業と月旅行と彼女

ZOZOの前澤社長(43)が12日の記者会見で、ZOZOの代表取締役を退き、後任に11年間経営に携わ

記事を読む

ハリポタテーマパークが、東京としまえんに! 時代の変化で地域活性へ・・・

ハリーポッターのテーマパーク、アトラクションと言えば「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」USJが有名

記事を読む

35周年のディズニーランドで何かが起こる予感! 平成最後のクリスマスは、最高のクリスマスを・・・第3弾

東京ディズニーランドが今年で35周年を迎え、ますますアトラクションも充実して、11月8日からクリスマ

記事を読む

時短営業でホームセンターは混雑 ゴールデンウィークはビデオツール「Zoom」で宅飲み?

新型コロナの影響で、臨時休業しているお店や、時短営業しているお店が増えています。 ゴールデンウ

記事を読む

日大アメフト部、橋詰新監督就任と宮川選手の復帰で、活気戻る!

東京世田谷区での会見で、8月に日大アメフト部の新監督として就任された橋詰功氏の発言で、悪質タックルで

記事を読む

(簡単)自宅でコロナ検査ができる! PCR検査キットが郵送され、唾液による簡単検査でお悩み解消~

自宅にいながら、コロナに感染しているのかどうかの検査が簡単にできる「PCR検査キット」が、今ネットで

記事を読む

うなぎが激減、土用の丑の日に食べ続けられる? 夏の土用の丑の日に「うなぎ」を食べるようになった理由とは?

夏の土用の丑の日に日本では決まって「うなぎ」を食べる習慣がありますが、そもそもうなぎの旬は冬で、暑い

記事を読む

宿題代行取締強化! 夏休みの宿題を販売している出品者に向けて・・・

メルカリ、ラクマ、ヤフオクの3社が、夏休みの宿題代行販売の取締りを強化し、文科省からの依頼で出品を見

記事を読む

「スマホ症候群」と「スマホ依存症」に注意! 肩こりと頭痛や吐き気、そしてスマホがない不安から解放される方法とは?

スマートフォンの普及率アップで、スマホがないと不安になってしまう「スマホ依存症」や、スマホの使いすぎ

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







住みたい都道府県ランキングとGO TO トラベル除外地域との関連性・・・住んでみたい都道府県は観光名所なの?

コロナ禍の影響でコロナウイルスの感染が拡大し、過去最悪の状態になってい

11月25日〜フランフラン(Francfranc)がウーバーイーツ(Uber Eats)のデリバリーサービスを利用 インテリア雑貨も出前で到着!

インテリア雑貨のフランフラン(Francfranc)は、フードデリバリ

ダイエットに今が旬の柿をどうぞ! アンチエイジング効果もあり美しく痩せられる?

コロナ禍の中、スポーツジムへ通ったり集団でのスポーツなどなかなかできな

2度目のロックダウンでは街に人の姿が・・・フランスのコロナ禍での生活は「クリック&コレクト」を活用!

フランスを含むヨーロッパでは2度目のロックダウンで、デパートも飲食店も

食前・食後のウォーキングの効果と継続のコツ・・・ダイエットには食前に! 健康を考えるなら食後に!

最近ウォーキングしている人が増えてきていますが、食前・食後でどのような

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑