*

まだまだ広がる「新型コロナウイルス」ニューヨーク市の実態

新型コロナウイルスによる、全世界の感染者数は13日の時点で、約184万7千人となり、死者は11万4千人を超えました。

どこの国も対応の遅れから感染が拡大し、先が見えない状態になっています。

感染者数の多い国

感染者数が最も多い国は、アメリカで約55万6千人、死者も最も多く約2万2千人です。

 

他に死者数が多いのがイタリアで約2万人、スペインは約1万7千人、フランスは約1万5千人、イギリスが約1万6百人となっています。

 

アメリカではニューヨーク市が凄い

アメリカではニューヨーク市が、感染拡大の中心となっていて、感染者が約10万5千人、死者は6千人を超えています。

 

 

 


ニューヨークでの対応

屋外市場などに大勢で集まっている人々に対し、悪質な行為だと罰金として500ドルから1000ドル(日本円で約11万円)に引き上げることを発表しています。

 

仕事の種類からやむなく外出している、ヒスパニックや黒人の感染割合が高いことから、ニューヨーク市のクオモ知事は、毎日仕事に出る以外に選択肢がない人々は、ウイルスに身をさらすことになっていると、人種によってどのように差が出ているか、その原因を分析して、対策を急ぐ考えを示しました。

 

やはりここでも、テレワークでの仕事の有能性が、評価される結果になっています。

 

 

テレワークについては、こちらをご覧ください。

 

テレワークを導入している企業が増加!サテライトオフィスを有効活用

 

ニューヨーク州の感染者と死者の数が、ほかの州と比べて圧倒的に多いのは、外出制限を指示するタイミングが遅かったという批判が高まっています。

 

また人口が密集していて、感染防止のための機器や検査キットなどが不足し、人工呼吸器やベッドも足りないことから、対応しきれていないことが原因だと見ています。

 

 

 


まとめ

アメリカの感染者がいっきに増えた原因については、政府の考え方の甘さや指示の遅れ、貧富の差による仕事内容によると見られます。

 

ニューヨーク市の映像を見ても、マスクをしている人は殆どなく、密集している場所にも平気で近づき感染してしまうという、新型コロナウイルスを甘く見ていた結果だと思います。

 

見えない敵と戦っている状態なので、しっかり身を守るために、一人一人対策した方が良いですね。

 

 

日本も危機感を持って、対応していけば早く終息できると思います。

 

 

それを望んでいます。

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク







関連記事

「くいしん坊!万才」松岡修造、新たな再スタート! 10月より月曜夜から日曜昼へ放送変更

9月3日(月)にフジテレビが都内お台場にある本社で、10月改編記者発表を開催し、長寿番組である「くい

記事を読む

新型コロナウイルス濃厚接触者追跡アプリを・・・AppleとGoogleが総力を結集!

アップルとグーグルが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の濃厚接触者を追跡するためのアプリ

記事を読む

不労所得を目指すなら資産運用と、パソコンでの情報発信?

老後のことを考えると、十分な資金が手元にないのは不安です。 老後の貯蓄についても、ある程度の資

記事を読む

テレワークを導入している企業が増加!サテライトオフィスを有効活用

新型コロナウイルス感染拡大により、企業の中にはリモートワーク(テレワーク)を実施していて、テレワーク

記事を読む

女優・石原さとみ(32)ご両親と最後のお正月?若手実業家SHOWROOM株式会社の前田裕二社長との結婚間近?

新年早々「女性セブン」の1月17・24日号で《石原さとみ 破局へ!》というタイトルの記事が報じられ、

記事を読む

新型コロナウイルスにより製造関係も大打撃!リーマンショック直後より低いPMIの数値に中国は困惑

中国国家統計局が2月29日に発表した、2020年2月の製造業の購買担当者景気指数(PMI)が、前月よ

記事を読む

「もう一度働きたい!」その熱意とやる気で、ママたちを正社員として採用する会社って??

前回は正社員としての面接で13連敗後に派遣社員として就職した、再就職希望ママの奮闘記を書きましたが、

記事を読む

飛沫感染と接触感染とウイルス細菌の生存時間・・・アメリカで爆発的な感染の新型コロナの原因は?

コロナ感染源である中国より、未だ爆発的な感染で猛威を振るっている国は、大統領選を控えているアメリカで

記事を読む

引退原因はまさかの声帯? 安室ちゃんが7年前から絶不調だったことを告白!

2018年9月16日に引退した、歌手・安室奈美恵さんのドキュメンタリー番組「NHKスペシャル 平成史

記事を読む

二宮金次郎7代目子孫は、金次郎オタクとして講演会で思想を語り、完全映画化された「二宮金次郎」では、金次郎の激動の生涯が・・・

二宮金次郎(二宮尊徳)は報徳思想を説き、貧しさから人々を救った革命家としての名声をあげ、7代目子孫で

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







憂鬱でたまらない・・・これは「うつ病」なの? 体の痛みもあるから専門医に相談し、カウンセリング も受けてみた

心から元気の「気」がなくなると、憂鬱で心が沈んだり、引きこもって人と会

ノイローゼ(神経症)は「不安」や「恐怖」からきて、うつ病は心理的ストレスから? 精神科や心療内科の利用者急増~

極度な不安や恐怖、環境からくるストレスによりノイローゼ(神経症)やうつ

婚活マッチングアプリでカップルへ・・・新婚生活で60万円の補助金取得「結婚新生活支援事業」とは?

結婚したい人のための「婚活マッチングアプリ」の登録者数が増加していて、

(簡単)自宅でコロナ検査ができる! PCR検査キットが郵送され、唾液による簡単検査でお悩み解消~

自宅にいながら、コロナに感染しているのかどうかの検査が簡単にできる「P

「ホームデリバリー」自宅へのお弁当宅配サービスがリモートワークによって実現! IT企業は実生活も充実

IT企業のココネが、会社にある社員食堂のお弁当を、在宅勤務している社員

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑