*

2019年問題から「新型コロナ」で拍車がかかり、世帯数激減!

新型コロナウイルスも終息の気配もなく、水面下で広がり続けている昨今、世帯数の減少や太陽光発電の買取期間満了など、2020年に入り環境が大きく変わろうとしています。

人口の2019年問題

 

日本の世帯数が2019年をピークに減少していくようで、2020年に入り新型コロナウイルスの感染により、ますます拍車がかかりそうです。

 

国立社会保障・人口問題研究所の発表によると、世帯数の将来推計は2019年の5307万世帯であったのが、2035年の約15年後には4956万世帯になり、約350世帯は減ってしまうと言われています。

現在住居として使われている家が、高齢化社会が進み住む人がいなくなり、空き家が増加することが考えられます。

 

新型コロナウイルスの感染者が増えれば、ますます空き家が増えることになります。

 

 

そのようになれば、不動産の価格が下がる可能性もあります。

 

 

中心街には人の姿が消え、ドーナツ化現象で郊外に住むようになっていくと、繁華街が廃れていき借り手がいなくなり、テナント募集の広告が多く見られるようになってきます。

 

 

 

 


太陽光発電の2019年問題

2019年11月以降、太陽光発電の固定価格買取期間が満了する世帯が出てきて、余剰電力の買取が終了します。

 

10年前の2009年11月から、太陽光発電で作られた電気のうち、余剰電力分を買取る制度が始まり、期間が10年間と定められていました。

 

 

実際はまだ買い取られているみたいですが、ソーラーパネルを高い費用かけて設置して、元が取れたのかは疑問です。

 

 

 

 


家賃が下がっている?

 

空き家が徐々に増えていき、中古住宅の流通も増えていくので、家賃が下がりお望みの物件がすぐ見つかるようになるかもしれません。

 

 

 


まとめ

 

人口も減少し郊外にショッピングモールができ、居住地を変更する人達が増えれば、街の中心街であった場所が廃れていき、倒産する店も増えていきます。

 

 

土地の価格も下落し、新型コロナで拍車をかけ最悪の事態に追い込まれています。

 

 

空き家問題や過疎化も進行して、街に活気がなくなってしまいそうです。

 

 

人が集まるイベントも自粛している今、どのように対応していけば良いのか考えていかなければなりませんね。

 

 

大きな壁に直面している時なので、壁を乗り越えて切り開いていけたら良いですね。

 

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク







関連記事

地中化される電線のメリット、デメリットとは? 美しい景観を守るため、災害時の電柱破損による停電防止の「電線類地中化」を進めている地域が拡大している

郊外へ出ると、車道の両サイドに電柱が等間隔に並び、電線が複雑に絡み合う光景をよく目にすることがありま

記事を読む

破産宣告した米国のボーデン社、その原因とは?「レディーボーデン」アイスクリームは日本のロッテが継続

アメリカの老舗牛乳メーカーであるボーデン社が、2020年に入り米連邦破産法11章の適用を申請し、破産

記事を読む

新陳代謝を浮上させ、水太りを解消しましょう!

真夏は冷たい水やジュースなどで水分補給したり、エアコンのよく効いてる部屋にこもって体を冷やしたりして

記事を読む

「どうしてお腹が空くのだろう?」就寝前の食事は極力避けたいけれど、眠れない場合の対処法ってあるの?

童謡で「おなかがへるうた」がありますが、お腹が空き過ぎて夜眠れないってことってあると思います。

記事を読む

断捨離は、ヨガの思想から来ている?お金の心配からも解放〜

断捨離は、自分にとって必要なもの、適切なもの、快適なものを選択し、不要なものを捨てることで、やる気が

記事を読む

異常気象と温室効果ガス 二酸化炭素の排出でますます地球温暖化に!

異常気象はここ数年でますます深刻化し、自然災害に悩まされる日々を送りながら、相変わらず二酸化炭素の排

記事を読む

転職して後悔、ショック! なぜ転職に失敗したのかが気になる・・・転職を成功させる思考とは?

前職に見切りをつけて転職しても、以前より納得できない状況で仕事を続ける意欲がなくなり、食欲不振や睡眠

記事を読む

鬼嫁炸裂~「鬼は~ウチ!?」我が家の鬼嫁エピソード 愛情と恐怖は紙一重! スッキリVOICE 鬼嫁特集~~

2月4日放送の朝の情報番組「スッキリ!」でのスッキリVOICEの話題は、家にいる鬼「鬼嫁」についてで

記事を読む

ドーパミンはやる気と若さのバロメーター! いつまでも若くいられて、積極的に行動できる秘訣とは?

「やる気」がドーパミンの放出と密接に関係し、またいつまででも若くいられるコツにもドーパミンが一役買わ

記事を読む

内臓疾患は皮膚にも現れ、合併症や類似した症状の集まりである症候群に注意が必要!

内臓疾患には、顔面や手足などの皮膚に発疹ができたり、痛みが伴うような症状や発熱などがあり、初めて気付

記事を読む

スポンサードリンク







Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







5000年前からの歴史・・・インダス文明の都市モヘンジョダロは神秘の世界・・・瞑想で心を落ち着かせプラス思考に変えていこう!

瞑想は、約5000年前のインダス文明最大級の都市、モヘンジョダロで行わ

「イオン」ネットスーパー事業強化のため、銀行から劣後ローンで600億円の融資を受けることに! 巣ごもり需要で市場拡大か?

600億円の融資を取引銀行から受ける流通大手の「イオン」が、新型コロナ

(お手軽)お家での防寒対策 リーズナブルにお部屋を暖かくする方法とは?

防寒対策をしていく季節になり、少しずつ寒い冬を越す準備をしていく中で、

新型コロナ対策にAIが活躍 携帯料金の引き下げも実現なるか?

AI(人工知能)の今後の可能性について菅総理は、新型コロナウイルス感染

100%天然由来の白髪染めでコスパに優しく、メラニン色素を増やしていつまでも若々しく健康的に!

最近はヘアカラーも充実してきて、白髪染めも自宅でお手軽にできる泡タイプ

→もっと見る

  • スポンサードリンク



PAGE TOP ↑