テレワーク・リモートワークに、ZoomやLINEビデオなどのビデオ通話が活躍! 電話料金はかかるの?

最近、テレワークやリモートワークでグループ会議や仕事の体系を変更して、ZoomやLINEビデオなどのビデオ通話を利用する方が増えてきました。

 

居酒屋で仕事帰りに一杯ということもできなくなり、友達同士の飲み会も宅飲みに変更し、ビデオ通話を利用しながら、その場にいる雰囲気で盛り上がったりすることもあると思います。

 

しかし宴会は最低2時間は続くと考えて、ZoomやLINEの電話料金のことが気になります。

 

電話料金について少し調べてみました。

LINEビデオでは?

 

LINEはLINE電話は無料なので、ビデオ通話も無料だろうと考えますが、サーバーに負担がかかるビデオ通話も、無料で提供してくれているので凄いです。

 

ただ接続中にパケット通信料はかかっているので、 完全に無料というわけではないようです。

 

 

1分あたりの料金は、パケ放題プランを5700円/7GBの場合で計算すると、約2.44円になります。

 

 

2時間ビデオ通話を行うと 、約300円くらいのパケット料金がかかる計算になるのです。

 

 

しかし自宅でWi-Fi環境が整っていれば、さほど気にならないと思います。

 

 

 


Zoomでは?

 

パソコンにマイクやスピーカーが付いていない時などには、電話で音声をやり取りすることができます。

 

この場合、電話を使うことになるので、電話料金はかかります。

 

 

しかし今のパソコンには、だいたいマイクやスピーカーが付いているので、その問題はクリアーですね!

 

 

スマートフォンやタブレットで、アプリをダウンロードすれば、移動中でもビデオ会議ができます。

 

 

一般的な使い方をしていれば、電話をかけて音声のやり取りをすることはないということで、こちらも無料で使えることがわかりました。

 

無料で使うには、まず設定をしなければならないのですが、凄く簡単なので設定してみると良いと思います。

 

 

 


Zoom無料通話設定方法

パソコンのzoom.us の「設定」画面を開いて、音声タイプを確認します。

 

ここでは音声タイプを、コンピューター音声に選択します。

 

○電話とコンピューター音声
○電話
◉コンピューター音声

 

そしてスマホの場合は、オーディオオプションから音声接続を選択するのですが、デバイスのオーディオのみを選択すれば良さそうです。

 

○電話のみ
◉デバイスのオーディオのみ
○電話およびデバイスの音声

 

 

 


まとめ

 

ビデオ電話で、コミュニケーションの幅が広がり、家に一人でいても寂しくないですね。

 

 

実際友人と宅飲みLINEビデオをやってみましたが、時間が経つと回線が切れる不具合は発生しましたが、それでも楽しく会話することができました。

 

Zoomでも皆さんの近況がよくわかり、アメリカのボストンにご主人の仕事の関係で住んでいる方ともお話しでき、新型コロナの状況など大変なこともわかりました。

 

 

今後ますます、ビデオ通話は活用されていくと思います。

 

コミュニケーションは大切です。

 

 

楽しみながら活用していきたいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

作成者: nonnon

日頃はハンドメイド作品を扱っている、カフェを経営しています。 カフェご利用のお客様との何気ない会話から、世の中が情報で溢れていることを知り、またその情報を常に必要としていることがわかりました。 そして私自身、気になっていることを調べてアウトプットできたら、自分の知識も増え、またお客様や友人・知人たちにも喜ばれるのではないかと、お役立ち情報や、今話題のニュースを記事にすることにしました。 おかげでカフェでの会話も弾み、楽しい時間を過ごしています(^-^)